ダイエットがつらい!そんな時心に響くダイエット名言

ダイエットがつらい!そんな時心に響くダイエット名言

近年の本の年間売上冊数の上位を占めるのはダイエット本です。それだけ痩せたいと思う方が多いという証拠ですよね。でもダイエットを続けるのはとても大変です。ダイエットを諦めそうになった時に、心に響くダイエットの名言をご紹介します。


ダイエットがつらい!そんな時心に響くダイエット名言

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

明日からダイエット、そう思って何日たったことでしょうか。痩せなきゃと思いつつ、お菓子を食べていませんか。それではいつまでたっても痩せません。

ダイエットを成功させるためのコツ、失敗する原因、挫折しやすいダイエットを奮いたたせる心に沁みる名言をご紹介します。

思い立った今からダイエットを始めて、成功させましょう。

成功させたい!ダイエットのコツ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ダイエットのやる気があるのは初めの1週間だけ…そんな挫折を何回経験したことでしょうか。ダイエットは勉強や部活動、仕事と同じでコツがあるんです。ダイエットは継続しないと効果はありません。今日から始める「続くダイエット」のコツをご紹介します。これで、今日からリバウンドからおさらばですね。

目標を明確にする

どんなことを始めるにしても、目標を持たないとやる気は続きません。しかし、目標を掲げたからと言って、曖昧な目標だとどこを目指しているのかわからなくなり、結局挫折してしまうことが多いんです。ダイエットに限った事ではありませんが、目標を明確にすることでダイエットは成功しやすくなります。

ダイエットは、特に目標設定がしやすいのが嬉しいですよね。「この服を着れるように頑張る」「○kgになるまでダイエットを続ける」「-○kg痩せる」などといった、明確な目標を立てることが可能です。

あなたのダイエットの目標は何ですか。ゆるぎない目標を立てましょう。

極端な食事制限はしない

ダイエットに大敵なもののひとつは、「食欲」ではないでしょうか。確かに「食べない」というダイエットは、どんな種類のダイエットより効果が早く表れることは間違えありません。しかし、「食べない」という極端な食事制限は、ストレスになります。極端な食事制限から受けたストレスでかえって食事の量が増えてしまい太ってしまっては本末転倒です。

私たちが生きるためにはまずは健康的であることが大前提です。健康であるには、栄養をしっかり取らなければいけません。過度な食事の摂取はよくありませんが、当然極端な食事制限も身体に大きな負担をかけます。

健康的に痩せることが、将来の身体への投資になります。極端な食事制限はやめましょう。

体重管理を毎日する

体重計に毎日乗るだけで、ダイエットになるのをみなさんご存知ですか。体重計にのることで、現在の体重を認識することができます。そのことで、自分の目標値との乖離を意識することができ自然と食事制限をすることができる嬉しい効果も発揮します。さらに、明確に結果が出るのでやる気にもつながるんです。

体重管理を毎日することは、ダイエットの近道です。

甘いものを食べない

やはり、甘いもの=お砂糖はダイエットには不向きです。特に白いお砂糖は良くないと言われています。血糖値が上がると、すい臓からインスリンが分泌され、中性脂肪がたまりやすい身体になってしまいます。

しかし、甘いものを我慢するのはストレスになる方もいるかもしれませんね。お菓子や甘いものがどうしてもやめられないのであれば、週1回だけ食べるなどルールを決めましょう。またフルーツやサツマイモなど、代替できるものにシフトしていくのも1つの手ですよ。

ダイエットに失敗する原因

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ダイエットの成功のコツを理解したところで、次はダイエットが失敗してしまう原因をみていきましょう。敵(ダイエット)を知ることが、敵(ダイエット)を制する第一歩になります。

食事制限がつらい

人間は食事をしなければ生きていけません。生命にかかわる「食事」を制限するのですから、食事制限のダイエットはとても辛いのは当然です。食べなければ痩せるのかもしれませんが、それがかえってストレスになってしまい余計に過食に走る場合もあります。

食べ物を口に含んだら30回以上咀嚼する、ゆっくり食べる、腹八分目までにするなど、無理のない範囲で食事制限することが長続きするポイントです。

運動が面倒

ダイエットの方法として、運動があげられます。運動を毎日する習慣がないと、運動をすることはとても面倒ですよね。運動が続かず結局リバウンドということはよくあります。

運動が習慣化するのはとても大変なことです。しかし、運動はダイエット効果があるだけでなく、ストレス緩和につながったり健康面でも効果が絶大です。筋肉量が上がると基礎代謝が上がります。運動を続けることで将来長い目で見ると太りにくい身体になります。

毎日少しずつの運動が小さな積み重ねとなり、将来太りにくい身体になるといった大きな結果になるんです。

生活が不規則

時間に余裕があったり、逆に仕事に追われてしまって時間に自由な時間を確保できないなど、生活が不規則だとなかなかダイエットを実施するのが大変ですよね。毎日決まった時間に運動をする、食事をとるといったルーティーンができると、ダイエットは成功しやすくなるのですが、それが難しい場合も多々あるでしょう。

そんな時はながらダイエットを実施したり、ふとした隙間時間を見つけてストレッチを実施する、姿勢を良くするなどちょっとした工夫でダイエットにつなげていきましょう。

不規則な生活だからこそ、特別なことをせず楽してダイエットをしていきましょう。

停滞期で嫌になる

ダイエットの恐ろしい壁、必ずやってくる停滞期があります。ここでダイエットに挫折する人もたくさんいるかと思います。この停滞期はベルリンの壁のようなものです。ベルリンの壁は暴動で壊されたように、ダイエットの停滞期も乗り越えることができます。

そんなダイエットの停滞期を壊す、ダイエットが辛い時に心にしみる格言をご紹介します。

ダイエットが辛い時に心に沁みる格言

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ダイエットが辛くなった時こそ、自分との闘いです。ダイエットが辛い時に心に沁みる格言で目標を達成していきましょう。

食欲一瞬 デブ一生

食事制限に疲れてしまった時や、食べ過ぎてしまった時に心にしみる一言ですね。食欲は生命の維持に欠かせない信号ですが、過度な食欲は良くありません。太ると元に戻るまでに果てしない努力が必要になります。今辛いダイエットをいつまで続けますか。

デブは甘え ストレスは言い訳

きつい格言ですね。アメリカでは体型は自己管理と言われており、太っていると就職に不利だと言われています。自己管理ができない人間に仕事を任せられないということですね。確かに体型は努力で変えることができるものの一つです。

ストレスのせいにして、ダイエットを実施しないのは間違えなく言い訳です。生きている上で、ストレスを受けないという環境はありません。なんやかんや私たちはストレスを受けて育っています。

ストレスという言葉を言い訳にせず、体型管理をしっかりしていきましょう。

努力する人は希望を語り 怠ける人は不満を語る

あなたの口癖はなんですか。できるややってみるといった前向きなものでないのであれば、要注意です。周りのせいにしたり、環境のせいにするのであれば、いつまでたってもダイエットは成功しません。

ダイエットをしない言い訳を探る前に、ダイエットに向けて何をするべきか考えましょう。

あたしを綺麗にできるのは あたししかいないのだ

ダイエットをしようと決意するのも、ダイエットを実施するのもあなた自身です。あなたがダイエットを始めなければ体重は目標値に到達しないし、痩せもしません。

あなたを綺麗にできるのは、あなただけです。

思わずクスッとしてしまう!おもしろ格言

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

先ほどは、心に沁みる(心に刺さる?)ダイエットの格言を紹介しました。では次は面白いけれど真理をついたダイエットの格言をご紹介いたします。

甘えは捨てろ。甘い物も捨てろ

「お見事!」といった格言ですね。ダイエットに甘えと甘いものは不要です。この二つがあなたの中にあると、いつまでも痩せません。痩せたとしても、また元に戻ってしまう可能性大です。

せっかく痩せたのに、また元に戻ってしまことほど残念なことはありません。

リバウンドはバスケのコートだけにしてくれ…

バスケットボールプレーヤーの経験がある方は思わずクスッとくるかもしれませんね。試合中なら、バスケでも自分のチームリバウンドはやめてほしいかとおもいます。

ダイエットのリバウンドはしたくないものですよね。

脂肪貯めずに金を貯めろ

まさにその通りといった格言ではないでしょうか。ダイエットが成功すると、必然的に食事の量も減りますし、間食も減ります。コンビニに行く回数も減り、お金も貯まります。

ダイエットは貯金もできて一石二鳥かもしれません。

あなたの趣味はダイエット、だけど特技はリバウンド

今まで様々なダイエットを繰り返し、そして元の体型に戻ると言うことを何回繰り返しましたか。これが最後と決めたダイエットは何回目でしょうか

ダイエットの本を買いあさり、そしてリバウンドするといった繰り返しから卒業しましょう。あなたの趣味はダイエット、特技は綺麗になることになれるようにダイエットを頑張りましょう。

ダイエット中、辛くなったら格言を思い出してみよう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今月こそはダイエット!は人生で何回目でしょうか。

ダイエットは辛い道のりかもしれませんが、辛い時はダイエットの格言を思い出して、ダイエットを成功させましょう。

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

最新の投稿


技術があって格安なホワイトニングを大阪で体感♪ おすすめ歯科医院10選

技術があって格安なホワイトニングを大阪で体感♪ おすすめ歯科医院10選

大阪で安いホワイトニングを探している方必見!数あるクリニックの中から技術があって格安なクリニック10選を紹介していきます。迷っている方は参考になるはずなのでぜひ参考に!


デトックスダイエットのパワーにセレブも夢中!痩せ体質も美肌も手に入れよう

デトックスダイエットのパワーにセレブも夢中!痩せ体質も美肌も手に入れよう

デトックスって言葉を聞いたことある方は多いと思います。今や注目のデトックスダイエットは、セレブの間でも人気のようです。身体の内側から痩せて綺麗になれるデトックスダイエットであなたもきっと変われるはずです。


ダイエットを成功させる秘訣とは?経験者のダイエットブログを見てみよう

ダイエットを成功させる秘訣とは?経験者のダイエットブログを見てみよう

ダイエットを成功させるための必要な要素としてモチベーションを維持することが挙げられます。ダイエットは1人でしていると孤独感を感じたり、失敗をしたときに立ち直れないなどモチベーションを保つのが難しいものです。そんなとき自分と似た境遇の人のブログをチェックすることで、得られるものがたくさんありますよ!


咳止め薬「コデイン」、12歳未満の使用禁止へ 厚生労働省

咳止め薬「コデイン」、12歳未満の使用禁止へ 厚生労働省

呼吸困難などを引き起こすおそれがあるとして、12歳未満への使用を禁止する事が決まりました。


熱中症の分類って知ってる?重症度ごとのⅠ~Ⅲの分類を解説

熱中症の分類って知ってる?重症度ごとのⅠ~Ⅲの分類を解説

熱中症の症状は種類がたくさんあって、単なる体調不良と区別が付きにくいものもあるので、理解するのがなかなか大変だと思います。しかし熱中症の症状はその重症度によって3種類に分類されているので、これを覚えると簡単に理解することができます。この記事では熱中症の分類について解説したいと思います。