ゼロファクター5αSPローションを購入した私が騙された2つの事実!

ゼロファクター5αSPローションを購入した私が騙された2つの事実!

ゼロファクターシリーズの5αSPローションを実際に購入した私が「騙された!」と感じた2つの事実を紹介します!!口コミ・使い方・評判・成分など、後悔せずに5αSPローションを買うための情報を全てまとめたので、購入を考えている人はぜひお読みください!!


青ひげ解消のため、私もゼロファクター5αSPローションを購入しました

ひげの濃い男性の悩みを解決!20年もの間、売れ続けている抑毛ローションが「ゼロファクター5αSPローション」です!

学生時代から青ひげに悩まされてきた私も、悩んだ末に「ゼロファクター5αSPローション」の購入を決意!!

決断した日の朝、私はすぐさまAmazonでゼロファクター5αSPローションを注文し、夜には製品本体を手に入れました!!そのときはついに買ったという不思議な達成感に包まれていたのですが、

後から2つの事実に気付かされたのです・・・

衝撃の事実①.Amazonからの購入は大きな損をする・・・

青ひげを絶対に解消しようと意気込んでいた私には、10,300円という価格も全く気にしませんでした。しかし実はAmazonで購入をしてしまったこと自体が大きなミスだったのです。

なんと、公式サイトにてゼロファクター5αSPローションが初回980円になる数量限定キャンペーンが実施されていたのです!!

金額なんて気にしなかった私ですが、流石に9,000円も損をしたと気づいたときには気を落としました・・・

ゼロファクター5αSPローションの購入は絶対に公式サイトから申し込みましょう。

ゼロファクター5αSPローションを980円で買えるのは

コチラの公式サイトだけ!!
↓     ↓     ↓
https://cp.mandm-ltd.jp

事実②.使い出してすぐに効果が出ない

2つ目の事実は、ゼロファクター5αSPローションは使い始めてもすぐに効果が出ないということです。

正直、あっという間に効果が出ると期待していました・・・

ゼロファクター5αSPローションを使い初めて1週間。毎日1回の使用をしっかりと続けていた私。

ゼロファクター5αSPローションを使い始めて丁度、「1週間」が経過したときの写真になります。

使っているにも関わらず、普通に伸びてくる自分のひげを見て、「もしかして騙されたのでは?」と効果を疑いました。

しかし今になって考えると、たったの1週間で効果が出ないのは当たり前だったんです。

まずチェックすべきだったのは「使い方」

ご使用方法

洗顔後や入浴後等、清潔なお肌に適量を1日2~3回を目安にご使用ください。FACE・BODY全身にご使用頂けます。

ゼロファクター5αSPローションの容器裏面に書いてある「ご使用方法」によると、1日2~3回を目安に使用して下さいとのこと。

使い方の説明もしっかりと読まずに1日1回の使用を繰り返していた私でしたが、本当に1週間の時点で気付くことが出来たのはラッキーでした。

私は1週間分を無駄にしてしまいましたが、あなたは最初から正しい使い方をしてくださいね・・・

購入したからには使い切ってやろうと、使い続けて1ヶ月

覚悟を決めて購入したのに効果が出ないのは悲しすぎる。半分ヤケになりながらも使い切ってやろうと思い、1ヶ月、毎日3回の使用を必ず守って使い続けました。

その結果・・・なんと効果が出ました!!

青ひげはまだ残っているものの、ひげの生えてくるスピードが明らかに遅くなったことを実感しました。

しかもカミソリ負けが無くなり、ボツボツしていた肌がツルツルになったのも本当に嬉しい・・・。

買って後悔するな!ゼロファクター5αSPローションの効果的な使い方!!
最低でも1ヶ月継続して使い続けること。短期間で諦めてはダメ
1日に最低3回の使用を続けること。毎日決まったタイミングに使うとGood!

数量限定!ゼロファクターが980円で買えるのは公式サイトだけ!!


そもそもゼロファクター5αSPローションってどんな製品?

ゼロファクター5αSPローションを一言で言うと
抑毛・美容効果を持った、ひげが濃い男性の悩みを解消するためのシェービングアフターローション!!

[業界最長、販売実績は20年超!!

「ゼロファクター5αSPローション」が20年の販売実績を誇るに至った魅力は何なのか。独自にリサーチしてみました!

疑われがちな効果の真実も含め、ゼロファクター5αSPローションについて、詳しく説明いたします!

ゼロファクター5αSPローションの秘密は配合された成分にあった!

ゼロファクター5αSPローションが青ヒゲ解消に働く3つの理由
①:発毛成分「5αリダクターゼ」に直接作用
②:天然由来の抑毛成分を11種類も配合
③:ナノサイズにまで加工された抑毛成分が更なる効果を発揮

ゼロファクター5αSPローションの「5α」とは?

ゼロファクター5αSPローションの「5α」は、私たちの体内にある「5αリダクターゼ」という酵素に由来しています。

ひげが生えてくる働きは、男性ホルモンの一つである「テストステロン」と「5αリダクターゼ」の結合によって起こされます。

テストステロンと5αリダクターゼが結びつくとDHT(ジヒドロテストステロン)という成分に変異するのですが、このDHTが皮膚や毛穴にある組織と結びつくことでひげが生えてくるのです。

配合された抑毛成分が「5αリダクターゼ」に作用し、働きを止める

5αリダクターゼの働きに立ち向かう11種の抑毛成分が濃いひげの再生を未然に防いでくれます。

すぐに効果は出ないものの、発毛理論に基づいた抑毛方法であるため、長期的な期待値は抜群です。

ナノサイズに加工された成分が毛穴の奥深くまで浸透

ナノサイズに加工されたゼロファクター5αSPローションの配合成分は毛穴の奥深くにまでしっかりと浸透します。

肌を形作る角質細胞1つの大きさをバスケットボール1つとすると、ナノサイズの成分の大きさはなんと角砂糖1つほどの大きさ。

細胞よりも小さく加工された抑毛成分は、毛穴の奥深くまでカンタンに到達します!

ゼロファクター5αSPローションの成分を徹底解説!!

ゼロファクター5αSPローションの全成分を解説いたします!!

配合されている全成分は容器裏面の"<全成分>"に記載されています。

ゼロファクター5αSPローションの成分は3種類に分類できる

①美容液としての基本成分

美容液としての基本成分
水・エタノール・グリセリン・ジグリセリン・BG・カルボマー・PEG60-水添ヒマシ油・フェノキシエタノール・メチルパラベン・水酸化K・メントール・グリチルリチン酸2K・マンニトール・スペアミント油

ゼロファクター5αSPローションはシェービング後に使うための「美容液」でもあります。

あまり名前を聞かない成分も含まれていますが、基本として含まれている成分の多くは一般的な化粧水や化粧品に用いられている成分です。

②肌にうるおいをもたらす15種の美容・美肌成分

美容・美肌成分
黒砂糖エキス・カンゾウ根エキス・加水分解酵母エキス・グリシルヒザインフラタ根エキス・ヨクイニン・シソ葉エキス・オイスターエキス・キウイエキス・ローズマリー葉エキス・レモン果実エキス・オランダガラシエキス・ゴボウ根エキス・セージ葉エキス・サボンソウ葉エキスセイ・ヨウキズタ葉/茎エキス

ゼロファクター5αSPローションに配合された15種類の美容・美肌効果のある成分は女性も使う化粧品や保湿クリームに配合されているものばかりです。

③青ひげ解消をサポートする13種の抑毛成分

抑毛成分
ダイズ種子エキス・ザクロ果実エキス・プエラリアミリフィカ根エキス(ガウクルア)・パパイン・ ジオウ根エキス・チョウジエキス・オウゴン根エキス・サンショウ果皮エキス・ヒオウギエキス・ アロエフェロックス葉エキス・ベルゲニアリグラタ根エキス(パシャンベ)・ホップエキス・ブロメライン

原材料で見ると11種ですが、成分で見ると、ゼロファクター5αSPローションには13種類の抑毛成分が配合されています。

これらの抑毛成分に豊富に含まれた酵素はたんぱく質をどんどん分解してくれるため、たんぱく質を主成分とする毛への強い効果が期待できます。

ゼロファクター5αSPローションに副作用の心配はない?

ゼロファクター5αSPローションの副作用として出る可能性があるのはアレルギー反応です。

成分のほとんどが天然由来であり、中には抗アレルギー作用を持った成分も配合されているためよほど肌が弱い人でなければアレルギー反応が出る可能性は低いと思われます。

アレルギーが心配な方は腕の一部分を使って、アレルギー反応を試験するパッチテストを行いましょう。もしくは使用前に専門医に相談することをおすすめします。

ゼロファクター5αSPローションは本当に効果がある?使用者の感想と口コミをチェック!

ゼロファクター5αSPローションは効果が無いとの噂もあります。私自身は効果を実感することができましたが効果に個人差があるのは当然のこと。

実際に使ってみた人の口コミと感想から、本当に青ひげに効果があるのか検証してみたいと思います!!

ゼロファクター5αSPローションは効果なしという感想・口コミ

半年程1日1回シェービング後に使用しましたがまるで効果なし。
使用前より気になるようになって毎朝のシェービングが余計に憂鬱になりました。

使用して1週間たちますが、あまり効果がないように思います。

とりあえずお試しに使用してみましたが、特に変化はありませんでした。

ゼロファクター5αSPローションの効果無しとの口コミやレビューを見ていると、「使い始めたばかりの人」「短期間で使用をやめて効果を実感できていない人」の書き込みがほとんどを占めていることが分かります。

効果なしとの口コミ・レビューだけを見ると、本当に効果が無いように思えてきますがゼロファクター5αSPローションに期待できるのは除毛効果ではなく、抑毛効果です。

私のようにすぐに効果が出ると勘違いして即効性の無さにがっかりしてしまう人が、「効果無し」の噂を作り出しているのではないでしょうか。

効果を出すために1番大事なのは「継続」

これで5回目の購入となりますが、長く使えば使うほど確かな効果を実感できています。

私は初め、この商品で本当に効果が出るのか疑っていましたが、2か月・3か月と長く続けていくうちに効果を実感できるようになりました。

即効は望めませんが、効果があるのは確かです。もう、二年使い続けています。

ゼロファクター5αSPローションで効果を得たいのであれば、一番大事なことは継続して使っていくことです。

現に「効果あり」との口コミ・レビューを残している人の感想を見てみても、長く使っている人ほど効果を実感できていることが読み取れます。

2番目に大事なことは1日に使う「回数」

髭剃り後のヒリヒリ感が無くなります。1日3,4回塗ることで効果が出た気がします。

朝、髭剃り後。昼、昼食後(フェイスペーパーを用いて洗顔後)
夜、帰宅後・風呂後の4回がおススメです。

半年間、毎日3回は使うことを心がけていたら、いつの間にかひげが薄くなってきていました。

使いはじめのころは効果に疑問を抱いていましたが、今ではすっかりリピーターです(笑)

ゼロファクター5αSPローションを効果的に使う上で2番目に大事なことは、1日に使う回数です。

効果を実感できた人の口コミ・レビューを見ると、1日に最低3回は使っているという人が多かった印象を受けます。私自身、毎日4回の使用を繰り返した結果、効果を実感することができました。

ゼロファクター5αSPローションの効果的な使い方をまとめると

ゼロファクター5αSPローションの効果的な使い方まとめ
①.継続して使うことが大切。最低でも3か月は効果が出るまで継続して使い続けよう

②.1日1回では回数が足りない。毎日3~4回、できれば4回の使用を心がけよう。

私自身を含めて、実際に効果が出ている人が実践しているゼロファクター5αSPローションの使い方をまとめました。

ゼロファクター5αSPローションを効果的に使いたければ、長期的に継続すること、1日最低3回使用することを守って使っていきましょう!

ゼロファクター5αSPローションの定期コースは損をする?解約の方法とは

ゼロファクター5αSPローションを最も安く買えるのは間違いなく公式サイトです。

しかし、この初回限定980円のキャンペーンは定期購入のコースとなるので不安をもたれる人もいらっしゃるかもしれません。

購入において1ミリも不安を残したくはありませんよね。定期購入コースの仕組みについても詳しく説明いたします!

ゼロファクター5αSPローションの定期コースは損をするのか?

ゼロファクター5αSPローションを定期購入「超得お試し定期コース」で申し込むには、最低3回の購入が条件となります。毎日3~4回の使用を繰り返すとしたら、1ヶ月で1本のペースで使う計算になりますね。

3か月の縛りを設けている理由を調査したところ、使用者が効果を実感できる大体の目安が3ヵ月前後であるためとのことです。

定期コースと通常購入の料金を比較すると・・・

通常価格でゼロファクター5αSPローションを購入すると価格は9,000円(税別)、定期購入でゼロファクター5αSPローションを購入すると初回の1本は980円(税別)で手に入ります。2回目以降も33%引きの6,000円での購入が可能です。

ゼロファクター5αSPローションの定期購入の最短期間である3か月で料金を比較してみると、定期コースを利用した方が確実にお得であることが分かります。

通常購入と定期購入の3か月の料金を比較!
■通常購入
9,000円 × 3か月 =27,000円+税(29,160円)

■定期購入
980円 + 12,000円(6,000円 × 2)=12,980円+税(14,018円)

定期購入だと約15,000円もお得に!

[ちなみに]定期コースの費用を1日あたりで計算すると

ゼロファクター5αSPローションの費用をさらに詳しく見ると?
3か月の合計費用:14,018円

■1ヶ月あたりの費用:4,673円
1日あたりの費用:約156円

※ペットボトル飲料1本とほぼ同額

もっと詳しくゼロファクターの定期コースにかかる費用を計算してみると、1日当たりの費用は156円。156円はコンビニでおにぎりやジュースを1つ買うのと大体同じ金額ですね。

3か月単位で見ると大きな出費のように見えますが、1日当たりで見ると中々コスパの良い製品であると言えるのではないでしょうか。

ゼロファクター5αSPローションの定期コースは解約できる?

ゼロファクター5αSPローションの定期コースは7回目の受け取り以降であれば、コースの解約、受け取り日程の変更ができます!

ゼロファクター5αSPローションの購入は公式サイトから!

冒頭でも述べましたが、ゼロファクター5αSPローションの購入は絶対に公式サイトから申し込みましょう・・・!!

9,000円は払いましたが・・・、諦めなかった私はゼロファクター5αSPローションでしっかりと効果を実感しました。

980円で買えなければ諦めてもいいです。ヒゲの悩みを抱える男性は、まず公式サイトをチェックしてみて下さい!!