異常に食べちゃう!食欲が止まらない7つの原因とその対処法

異常に食べちゃう!食欲が止まらない7つの原因とその対処法

異常な食欲にはストレスによるもの、生理的な理由によるもの、病気が原因のもの、生活習慣の乱れによるものがあります。病気による食欲は病院に行き医師の指示を受けることが必要になります。そのほかの原因による食欲は我慢しすぎることでさらにストレスを溜めないように、ほど良い間食を取り入れながらうまくコントロールしていきましょう。


食欲が異常なほどありすぎる7つの原因

「やけ食い」という言葉があるように、ストレスと異常な食欲には密接な関係があります。一時的なやけ食いならば、それほど心配ないでしょうが、それが長期にわたるとするとちょっと心配。もしかしたら何かの病気が隠れているのかもしれませんよ。

1:ストレスで食欲をコントロールするホルモンと脳内物質が異常に

ストレスが溜まると人間の体はストレスに対抗する働きのある副腎皮質(ふくじんひしつ)ホルモンというものを出します。このホルモンは食欲を増す働きがあります。

また、ストレスによって「ドーパミン」と「セロトニン」という脳内物質の分泌に異常が起きます。食欲を増す「ドーパミン」が過剰に分泌され、満腹感を感じさせる「セロトニン」が減少してしまうのです。そのため、ストレスが強くなればなるほど異常な食欲が出てしまうと言われています。

「セロトニン」には精神安定をつかさどる働きもあります。「セロトニン」が不足するとさらにストレスが溜まってしまって、さらなる大食いに走るという悪循環に陥ってしまうこともあります。

2:生理周期などによる女性ホルモンの影響

女性の体は生理周期によりホルモンのバランスが変化していくようにできています。その影響で異常に食欲が出たり、体だるくなるなど生理前特有の症状が出てくると言われています。

生理前になると、黄体(おうたい)ホルモン(プロゲステロン)の分泌が増えます。黄体ホルモン(プロゲステロン)は妊娠に関係するホルモンで、これが分泌されると女性の体は、栄養、脂肪、水分を蓄えて妊娠に備え始めます。また、黄体ホルモン(プロゲステロン)が多く分泌されると血糖値が下がってしまうため、体が血糖値低下を防ごうと働き、甘いものを多く欲するようになってしまうのです。

妊娠せずに生理を迎えればホルモンは元に戻って、食欲も落ち着きます。一時的に増えた体重も徐々に戻っていくことが多いので、生理前の食欲増加はそれほど心配いりません

3:うつ病になると異常に食欲が出ることがある

うつ病になると異常に食欲が出るか、逆に食欲がなくなることがあるようです。異常な食欲の他、

・憂鬱(ゆううつ)な気分が続き、何かを喜んだり、何かをしようという気力が出ない

・集中力がなくなり、仕事がはかどらない

・眠れないまたは、寝すぎる

・イライラして落ち着かない

・自分を責めたり自殺を考えることがある

などの症状があるときには、心療内科か精神科の受診をお勧めします。

4:糖尿病は血糖値のコントロールができなり、異常に食欲が出る

糖尿病で異常に食欲が出るのは、インスリン(血液中のブドウ糖をエネルギーとして使用できるように筋肉や肝臓などに取り込んで、血糖値を下げる働きをする唯一のホルモン)の働きが不十分なため、血糖値のコントロールができなくなるからです。脳の一部にある食欲中枢(しょくよくちゅうすう)からの満腹を伝える指示が届かなくなり、満腹を感じにくくなってしまうそうです。

5:初期の胃炎や胃潰瘍で胃液の酸性度が上がり、食欲が過剰に

初期の胃炎や胃潰瘍の場合、胃液の酸性度が上がってその刺激で異常に食欲が出ることがあるようです。この場合食欲に任せて大食いをしてしまうと、胃炎や胃潰瘍の症状を悪化させてしまいます。

6:バセドウ病による影響

バセドウ病は甲状腺(こうじょうせん)という、のどぼとけのすぐ下にある器官が異常に働きすぎてしまうことで起こる病気で、比較的女性に多いと言われています。この病気になると新陳代謝が活発になりすぎて、寝ていても休んでいても常にエネルギーが消費され続けます。体が常にエネルギーを欲するため異常に食欲が出ます

7:生活の乱れも異常な食欲を引き起こす

睡眠不足や運動不足、日光に当たらなすぎ、栄養の偏った食生活(特にたんぱく質不足)など不規則な生活をしていると、心と体のバランスを崩しやすくなり異常に食欲が出ると言われています。

糖尿病かも?特徴的な症状を4つご紹介

糖尿病になると、異常な食欲のほかに

1:おしっこの量が多くなる

2:頻繁にのどが渇いて、水をたくさん飲むようになる

3:たくさん食べているのに体重が減る

4:すぐに疲れやすくなる

といった症状が現れると言われています。



初期の糖尿病の場合、血糖値が高くなっていても自覚症状のないことが多いそうで、発見が遅れてしまうことがあると言われています。これらの症状が見られた時には早めに病院に行き検査を受けることをお勧めします。

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

最新の投稿


シグナリフトの幹細胞美容液の口コミや評判は本当?実際に購入してたるみ・ほうれい線への効果を検証

シグナリフトの幹細胞美容液の口コミや評判は本当?実際に購入してたるみ・ほうれい線への効果を検証

今回は話題の幹細胞美容液「シグナリフト(Signalift)の口コミや評判をリサーチ。口コミからシグナリフトの効果を探っていきます。また、実際に美容液を購入して使ってみることで、たるみ・ほうれい線・シワに効果があるか実験してみました。シグナリフトの購入は、公式サイトのお試しコースを利用したので、かなり安く入手することができました。Amazonや楽天で買うよりも安いのか、どうすれば格安で購入できるのか、編集部で調査した情報をお届けします。再生医療センターが開発したシグナペプチドという新成分をはじめ、コラーゲンやヒアルロン酸など保湿成分も配合されているので、年齢肌・乾燥肌の方にもおすすめのシグナリフト。この記事で理解を深めてくださいね♪


安いフードプロセッサーおすすめランキング12選! 使いやすさが2018年人気トレンド

安いフードプロセッサーおすすめランキング12選! 使いやすさが2018年人気トレンド

今回は、おすすめの安いフードプロセッサーについてお伝えいたします。価格重視で選ぶときには、自分が必要としている機能に注目するのがポイント。据え置きタイプ、ハンディタイプのどちらも選択可能です。自分なりのお気に入り機能を見つけることも選ぶにあたって大事でしょう。上位には、安価ながら多機能なフードプロセッサーが多いです。


洗いやすいフードプロセッサーおすすめランキング12選! 使いやすさが2018年人気トレンド

洗いやすいフードプロセッサーおすすめランキング12選! 使いやすさが2018年人気トレンド

今回は、おすすめの洗いやすいフードプロセッサーについてお伝えします。フードプロセッサーを選ぶときには、手早く下ごしらえをするのに役立つ多彩な機能がポイントです。後片付けのしやすさ、自分が必要としている特徴にも注目して、選ぶようにしてください。上位には、各パーツの分解がしやすいタイプの商品が多いです。


フードプロセッサーおすすめランキング12選!2018年人気トレンドはリーズナブルで高機能

フードプロセッサーおすすめランキング12選!2018年人気トレンドはリーズナブルで高機能

今回は、フードプロセッサーのおすすめ商品をランキング形式で12商品ご紹介。代表的な選び方としては、フードプロセッサーの種類や容器の素材、使い勝手などさまざま。 ランキング上位には、日常に使いやすいフードプロセッサーや、リーズナブルで高機能なフードプロセッサーが揃っています。購入したいフードプロセッサーを選びましょう。


自立式ハンモックのおすすめランキング10選|「品質しっかり」が2018年人気のトレンド

自立式ハンモックのおすすめランキング10選|「品質しっかり」が2018年人気のトレンド

ハンモックは元々南米の原住民の間で使われていたアイテムでしたが、今や世界中に広まっています。海外ドラマや映画に登場するハンモックに憧れたことは誰しも一度はあるはず。通常、ハンモックは木や柱に括り付けて使用しますよね。適当な木や柱がない場合、諦めてしまうしかないのでしょうか。そこでおすすめなのがスタンドが付いた自立式ハンモックです。スタンド付きなので平坦な場所であればどこでも好きな場所で使うことができます。アウトドアだけではなく、室内での利用にもおすすめ。十分なスペースがあれば憧れのハンモックを部屋に設置することができます。今回はそんな自立式ハンモックのおすすめをランキング形式で紹介。品質がしっかりしていているものを集めました。