ニキビの改善にビタミンは必須!効率的な摂り方から含む食品まで徹底解説

ニキビの改善にビタミンは必須!効率的な摂り方から含む食品まで徹底解説

ヒキビが肌にできてしまい、おすすめと言われている化粧水や薬を一生懸命塗ってはいるけどなかなか治らないという方は、もしかしたらビタミンの摂取が不足しているのかもしれません。ニキビの改善には体の中のケアも大切なことなのです。そこで、ここではニキビに対するビタミンの働き等について詳しく解説していきたいと思います。


ニキビとビタミンの深い関係が分かる!食材まで完全ガイド

Getty logo

毛穴に皮脂が詰まって炎症を起こすことでニキビは出来るといわれている為、一生懸命に肌のケアをして「治った」と安心したのも束の間、すぐにニキビを繰り返してしまうという方は意外と多いのではないでしょうか?

そのような方は、もしかすると体内のビタミンが不足しているのかもしれません。その場合は、いくら肌のケアを頑張っても一時的なものにしかなりません。そこで、こちらの記事ではニキビとビタミンの関係性から、ビタミンが肌に与える影響、おすすめのビタミン等をまとめてご紹介したいと思います。

ニキビとビタミンってどう関係してる?

ニキビには原因菌であるアクネ菌が関係しており、ビタミンは一見関係ないように思われるかもしれません。しかし、体内にあるべきビタミン等の栄養素が不足すると、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが正常に行われなくなったり、皮脂が過剰に分泌する原因にもなってしまうのです。美肌作りにビタミンが大切だといわれているように、ニキビケアにもビタミンは必要不可欠の栄養素なのです。

特に影響を与えるビタミンはどれ?

ニキビの改善に特に影響を与えるビタミンは、ズバリ!『ビタミンB群』『ビタミンC』です。ビタミンCは美肌作りに大切だということは幅広く知られており、化粧品にもよく配合されていることはご存知ですよね?しかし、ビタミンB群も実は肌を健康に保つのに重要な働きをしているんです。

ビタミンの効率的な摂り方

一番良いのは、バランスの良い食事を毎日続けて必要な栄養素をしっかりと摂り入れることです。しかし現実的なところ、食事で必要な栄養素をすべて摂取することは難しいですよね。そこでオススメなのが、サプリメントやビタミン剤での栄養補給です。今では、ドラッグストアや通販サイト等でも様々な種類の商品が販売されており、リーズナブルなものも数多く存在します。

DHCビタミンBミックス

ビタミンB2、B6、B5(パントテン酸)をはじめとする8種類のビタミンB群が配合されたサプリメントです。リーズナブルなDHCのサプリメントシリーズの商品ですので、長く続け安いのではないでしょうか。

DHC ビタミンBミックス 60日分 120粒

¥ 323(2017/5/16時点)

DHCビタミンC

一つ前の項目でもご紹介したDHCサプリシリーズの一つです。1粒にレモン約33個分のビタミンCが配合されているだけでなく、ビタミンB2も配合されています。

DHC ビタミンC(ハードカプセル) 60日分 120粒

¥ 339(2017/5/16時点)

ライオン ペアA錠

この記事の中でもご紹介しているビタミンB2、B6の他、肌の新陳代謝を促しシミにも効果があるとされている『L-システイン』が含まれています。これらの成分の力で肌をデトックスし、ニキビを改善に導いてくれます。

その他に含まれている『ヨクイニン』という生薬成分でニキビ・肌荒れを改善し、『グルクロノラクトン』という成分が肝臓に働きかけ、体内の老廃物を排出しやすくしてくれます。

【第3類医薬品】ペアA錠 120錠

¥ 1,767(2017/5/16時点)

ニキビ跡にも有効なの?

ニキビ跡には、『赤みのあるシミタイプ』『紫~赤紫色のシミタイプ』『茶色いしみタイプ』『凸凹のクレータータイプ』とあります。それぞれのニキビ跡の詳しい症状はこちらの記事で紹介していますので参考にしてみてください。

ニキビ跡に茶色いシミが...残したくない色素沈着の原因と改善方法5つ

https://minari-media.jp/articles/722

ニキビのプックリしたできものは治ったけど、跡に赤っぽいものや茶色いシミができたと悩んでいる方はいらっしゃりませんか?そのシミができるのにはちゃんと原因があるんです。そこで、ニキビ跡の色素沈着に悩まない為に、色素沈着ができる原因や改善方法等についてご紹介していきたいと思います。

シミタイプのニキビ跡は、ターンオーバーで肌細胞が生まれ変わると徐々に薄くなっていきます。その為、ターンオーバーを促してくれたり、シミ改善の効果のあるビタミンB群やビタミンCはニキビ跡にも有効といえるでしょう。

皮膚が凸凹になってしまうクレータータイプは、ニキビ跡の改善としてもかなりの困難なようです。しかし、ターンオーバーを正常に行えるようにケアすることで少しずつでも改善する場合もあるので、クレータータイプのニキビ跡で悩んでいる方も積極的にビタミン補給することをオススメします。

ビタミン不足が引き起こす肌への影響

Getty logo

ビタミン群は、不足すると健康な肌を作ることはできないとされています。では、ビタミン不足は肌にどんな影響を与えてしまうのでしょうか?

肌が脂性になりニキビができる

ビタミンの中でも特にビタミンB2は、皮脂の分泌量を適正に保っていく働きがあるとされています。その為、この栄養素が不足すると過剰に皮脂が分泌されやすくなり、肌が脂性になってしまいます。ニキビの大きな原因の一つは『多すぎる皮脂』ということもあり、ニキビができやすい環境ができてしまうのです。

できているニキビが悪化

ニキビは毛穴の中でアクネ菌が増殖して発生してしまいますが、抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンEが不足するとアクネ菌を殺菌することができません。また、前の項目でもお伝えしましたが、ビタミンB2が不足すると皮脂が過剰に分泌されてしまう為、これらのビタミンが不足しているとアクネ菌の増殖が止まらずに悪化してしまうのです。

しかしビタミンEについては、過剰に摂取すると男性ホルモンを分泌が促される働きにより、皮脂の分泌が増えてしまうともいわれています。また、ビタミンEは油溶性の為、過剰摂取は体内に蓄積されやすい性質をしています。ニキビ対策のビタミン摂取という点においては、ビタミンEの摂取量には気をつけたほうがいいですね。

肌のターンオーバー機能が低下

ビタミンB6は、肌細胞の生まれ変わりであるターンオーバーを促す作用があります。その為、この栄養素が不足するとターンオーバーが正常に行われず、肌の表面の古い角質も取れにくくなり、新しい細胞も表に出てくることができません。また、それだけでなく溜まった古い角質が毛穴に詰まり、ニキビの原因にもなってしまいます。

コラーゲンの生成不足に

コラーゲンの生成に重要な役割を果たしているのはビタミンCです。コラーゲンという成分は、主要タンパク質の一つで、骨や軟骨等を形成するのにも必要な物質ですが、皮膚の形成にも必要不可欠な栄養素です。肌においては、コラーゲンが不足すると弾力性を保つことができないだけでなく、新しい肌細胞も生まれにくくなってしまいます

新陳代謝の低下

前の項目でお伝えしたように、ビタミンB6の不足はターンオーバー機能が低下、ビタミンCの不足はコラーゲン生成機能が低下してしまいます。さらに、ビタミンAが不足すると皮膚の修復機能が低下してしまう為、これらの栄養素が不足すると新陳代謝がうまく行われなくなってしまうのです。

ニキビが治る?取り入れた方がいいビタミンはコレ!

Getty logo

これまでの項目ではビタミンが不足するとどのような影響があるのかということを中心にまとめてきましたが、ここではニキビケアに役立つビタミンを詳しくご紹介するとともに、それらのビタミンがどのような働きをするのか
をまとめていきたいと思います。

ビタミンB群

ビタミンB群は、私達人間が身体を動かしていく為のエネルギーを生成するのに必要な栄養素とされており、炭水化物、タンパク質、脂肪の代謝に働くとされています。

ビタミンB群の種類は、代表的なところではビタミンB1、B2、B3、B5、B6、B7、B9、B12があり、ニキビ予防・改善に必要なのはビタミンB2、ビタミンB6です。その他、ビタミンB5も大切な栄養分といわれていますが、一般的にはビタミンB5よりもパントテン酸と表記されるほうが多いようです。

ビタミンB2

他の項目でもお伝えしましたが、皮脂に分泌に深く関係する栄養素です。ビタミンB2を摂取することで、肌の皮脂バランスを適切な状態に保ってくれる働きがあります。

ビタミンB6

肌細胞の生まれ変わりであるターンオーバーがしっかり行われるよう促してくれる栄養素です。肌表面にある古い角質をきちんと剥がれ落ちるよう弾力のある肌をキープしてくれます。

ビタミンC

ビタミンCには抗酸化作用があり、ニキビの炎症のもととなる活性酸素を抑えてくれる働きがあります。その他、肌や骨等を形成するのに必要なコラーゲンのの生成を促してくれます

ビタミンA

肌のターンオーバーを正常なサイクルに戻してくれる働きがあるとされています。その他、傷ついた皮膚を修復する為にも重要な栄養素です。

ビタミンを多く含む食品

Getty logo

ビタミンの摂取はサプリやビタミン剤に頼るだけでなく、可能な限り食品から得たいものです。そこで、各ビタミンを多く含んでいる食品をご紹介いたします。

ビタミンB群を含む乳製品など

ニキビ対策に特に必要なのは、レバー・魚卵・納豆・卵・乳製品等に多く含まれるビタミンB2まぐろ・カツオ・鶏肉等に多く含まれているビタミンB6です。

肌への影響

ビタミンB2の力で皮脂バランスを正常化に導き、ビタミンB6の力でターンオーバーを促してくれます。

オススメレシピ

ビタミンB群が豊富に摂取できるレシピがありましたのでご紹介しておきます。

【ニラレバガーリックソテー(材料は1人分)】
材料:
豚レバー30g、ニラ1/3束、ピーマン2個、ニンニク1~2片
ゴマ油、調味料適量(醤油、砂糖、料理酒、食塩、オイスターソース)、ゴマ

作り方:
(1)豚レバーを水にさらして臭みを抜き、ニンニクはみじん切りに、ピーマンとニラを一口大にカットします。
(2)フライパンにゴマ油を引き、ニンニクのみじん切りを入れ、香りが立つまで炒めてから豚レバーを加えます。
(3)レバーに8割ほど火が通ったところで、ピーマンとニラを加えてさらに炒めます。最後に調味料をお好みの量で入れて味を調え、皿に盛りつけてからゴマを振ります。

ビタミンCを含む果物やパプリカなど

ブロッコリー、パプリカ、パセリ、ゴーヤ等の緑黄色野菜や、オレンジ、レモン等の柑橘類に多く含まれています。ビタミンCは水溶性で水に溶けだしやすく、熱に弱い栄養素ですので、野菜を摂取する際はできるだけ生で食べられるサラダやスムージーがおすすめです。

肌への影響

肌作りの大切な材料の一つであるコラーゲンの生成を促してくれるだけでなく、強い抗酸化力でニキビの炎症の原因となっている活性酸素の働きを抑えてくれます

ビタミンAを含むレバーやうなぎなど

ビタミンAは、レバー、うなぎ、かぼちゃ、ニンジン、大葉等の緑黄色野菜に多く含まれています。

肌への影響

肌のターンオーバーを正常化し、ニキビの原因菌であるアクネ菌の繁殖を抑制する効果があるとされています。

ビタミンを多く取り入れてニキビを少しでも早く治そう♪

Getty logo

ニキビ予防や改善に効果があるとされている化粧品は、通常の化粧品に比べると少々高価になってしまいます。また、ニキビに対する塗り薬もそれほど安くはありませんよね?また、お金をかけて外からケアしても、体内の栄養分が不足していれば、ニキビを繰り返してしまう可能性も高くなります。

化粧品にかけたお金を無駄にしない為にも、ビタミンを積極的に摂取し、効率よくニキビを治していただきたいと思います。

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

関連するキーワード


肌荒れ

関連する投稿


ニキビ跡解消にはこの化粧水!通販&市販のおすすめ9商品を厳選してみました♪

ニキビ跡解消にはこの化粧水!通販&市販のおすすめ9商品を厳選してみました♪

ニキビがやっと治ったと思ったら、ニキビ跡が残ってしまったなんてことはありませんか?シミのように残ってしまった色素沈着や、凹凸のクレーター跡は、鏡をみるたびに憂鬱になってしまいます。ニキビ跡が残りやすい体質だからと諦めてしまう方も多いですが、ニキビ跡に効果がある化粧水でしっかりケアをすれば十分改善が見込めるんです!そこで今回はニキビ跡が出来る原因、ニキビ跡をケアするためのおすすめ化粧水9選をご紹介。通販と市販のものからそれぞれ、成分にこだわった商品を厳選しています。ニキビ跡を解消するための一番のポイントは、自分の肌やニキビタイプにあった化粧水を選ぶこと!厄介なニキビ跡を無くして美肌を手に入れたい方は必見です。


ニキビ跡やニキビ解消に効果的な市販の化粧水7選|効能や効果、使い方まで紹介!

ニキビ跡やニキビ解消に効果的な市販の化粧水7選|効能や効果、使い方まで紹介!

鏡を見るたびに憂鬱になるニキビ。お手入れを頑張ってニキビがやっと治ったと安心するのもつかの間、次に気になるのが厄介なニキビ跡。ニキビ跡はシミのように残ってしまう色素沈着や、化粧でもなかなか上手にカバーできないクレータータイプなど様々。ニキビ跡の対処法は色々ありますが、できたら毎日使用する化粧水できれいに消し去ってしまいたいものですよね。今回は手に入れやすい市販化粧水の中から、特にニキビに効果的な商品をminari編集部で厳選してご紹介。ニキビ跡解消効果はもちろん、より実感を得られる使い方についても徹底解説していきます!愛用者の口コミもあわせて紹介するので、自分にぴったりな化粧水選びの参考にしてくださいね♪


ニキビ跡を自然に隠す最強ファンデーション15選。今すぐ美肌に!

ニキビ跡を自然に隠す最強ファンデーション15選。今すぐ美肌に!

ニキビ跡があると憂鬱な気分になりますよね。赤みや凸凹のせいで化粧のりが悪くなるので最悪です。外出さえ嫌になる方も多いのではないでしょうか?実はそのニキビ跡、カバー力の高いファンデーションで隠すことができます!今回はおすすめのファンデーション15選を紹介。賢くファンデーションを使って、今すぐ美肌を手に入れましょう!


肌荒れ対策化粧水人気ランキング12選!おすすめポイントも徹底解説

肌荒れ対策化粧水人気ランキング12選!おすすめポイントも徹底解説

ニキビができたり肌ががさついたりなどの肌荒れは誰でも経験があると思います。そんな肌荒れに効果的な肌荒れ対策化粧水についてご紹介していきます。おすすめの肌荒れ対策化粧水ランキングをチェック!


できてしまったシミが消える?!シミを消すための方法と美白対策まとめ

できてしまったシミが消える?!シミを消すための方法と美白対策まとめ

シミができると老けた印象になるし、メイクも映えなくなります。できたシミは消せないと諦めてはいませんか?身近なスキンケアの中にもシミを消す対策はいろいろあります。手軽に使える化粧品を使ってシミを消す方法を紹介します。また、化粧品では消えないシミの対策などもチェックしましょう。


最新の投稿


口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

プラセンタ商品は肌に塗る美容液からサプリメントまで様々なタイプの商品が市販されています。非常に多くの商品があるため、どれを選んだらよいか迷うほどですよね。この記事では口コミで評判のプラセンタ商品を5品紹介しています。自分に合う商品選びの参考にしてみてください。


育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

今回は、育乳ブラとして使えるナイトブラのおすすめ商品をランキング形式でご紹介。選び方のポイントは、自分のバストサイズに合ったサイズであること、肌に優しい素材が使われていること、ほど良いホールド力が得られることなど。 上位にランキングしている商品に共通してみられる特徴は、着け心地の良さに配慮がなされていることです。


プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

美肌作りに高い効果を発揮するとして有名な『プラセンタ』は、古くから美容成分として使われており、世界三大美女とされているクレオパトラや楊貴妃までもが愛用していたといわれています。その高い美容効果から、現代でもモデルや女優の中でも愛用している方は多いといいます。そこで、プラセンタがもつ力を徹底解明したいと思います。


鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

金子賢が全面監修した本格プロ仕様のHMBサプリ「鍛神HMB」。成分や価格など様々なことが気になっている人も多いのではないでしょうか?今話題となっている鍛神HMBを実際に購入して気付いた2つの後悔とともに、口コミから判明した効果をご紹介します。


シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

今話題のシミ消し美容ジェル、シミウス。人気となっている一方で副作用がある、効果がないといった噂も聞かれます。実際のところはどうなのか本当の声を知りたい!というわけで購入して試してみました。