知らないと損するブラントゥースの解約条件・返金の申請方法の全て

知らないと損するブラントゥースの解約条件・返金の申請方法の全て

通信販売で定期購入の契約がある商品の中には、解約したいと思っても手続きが面倒だったり、「解約は損」等と長電話で説得されたりと、なかなか止めることができないのでは?ということで、定期購入に踏み切れない方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、ブラントゥースの解約条件や申請の方法等についてご紹介させていただきます。


ブラントゥースの解約条件とは?

プレミアムブラントゥースは公式サイトでしか販売されていない為、購入する際は会員登録の必要があります。登録自体は無料となっているのでご安心ください。購入にあたっては、1回のみの通常購入と定期購入が選択できるようになっており、通常購入にした場合は1回きりの注文として受け付けられる為、『解約』ということを気にする必要はありません。

解約の確認をしておきたいのは定期購入の場合ですね。定期契約をすると
割引価格でずっと購入し続けることができるというメリットがある反面、毎月の自動お届けを最低3回は続けなければいけないという条件
がついてきます。途中解約も可能ですが、これにはキャンセル料金がかかってきます。

しかし、4回目以降からは解約も自由となっており、電話やメールで簡単に申請でき、しつこく引き留められることもなく、簡単に受け付けてくれます。また、変更や休止も可能となっています。

ブラントゥースを解約する手順をわかりやすく解説

Getty logo

冒頭でも少し触れていますが、プレミアムブラントゥースは定期購入を始めると、最低3回は続けなければキャンセル料金が発生してしまいます。その為、解約をしたいと思われた方はまず以下の点をご確認ください。

■何回商品を受け取っているか
■次回出荷日はいつになっているか


確認できましたか?次回の出荷を止めるには、出荷日の10日前までに連絡をしなければ対応していただけません。次の項目で申請方法を解説していきますので、日程ギリギリだという方はすぐに次の項目をご確認ください。

ブラントゥースを解約・返金の申請手順をわかりやすく解説

Getty logo

次回出荷分の解約を申請する為には、出荷日の10日前までに連絡することが必要となります。メールを送って解約したい旨伝えるという方法もありますが、確実に解約手続きを済ませるには電話連絡をすることをおすすめします。

■連絡先:株式会社アンビシャス
■電話番号:0120-483-463
■受付時間:9:00~19:00(平日のみ)

途中解約のキャンセル料金はいくらになる?

味や使用感が自分にあわず、どうしても3回続けることが難しいと思われた方の為に、キャンセル料金をお伝えしておきます。

定価+解約手数料が必要となりますので、7,980円+2,500円→10,480円です。この計算方法については、公式サイトのキャンセルポリシーに詳しく掲載されています。

返金方法は?

プレミアムブラントゥースには、返金のシステムはありません。商品に破損等の不具合が生じていた場合に『交換のみ』申請を受けてもらえます。ただし、以下の条件がありますのでご注意ください。

■本体を開封していないこと
■商品到着後3日以内に連絡をすること

効果を実感するブラントゥースの使い方

「効果がないから解約をしたい」と思っている方。解約の手続きを進める前に、ぜひこちらをご確認ください。もしかすると、効果を実感できる使い方がきちんとできていないのかもしれません

ポイント1:通常を歯磨きをした後にブラントゥースを使用する

通常の歯磨き粉代わりに使用しても歯の汚れを落とすことは可能です。しかし、ブラントゥースは歯磨き粉ではなく、『歯の美容液』という位置づけになりますので、通常の歯磨きをした後にブラントゥースを使用するほうが、よりホワイトニング効果を得ることができます。

ポイント2:ブラントゥースを薄めすぎない

とても柔らかいジェルになっている為、歯ブラシにつけた後に水で濡らすと歯への吸着力が落ちて効果も落ちることになります。それだけでなく、歯磨きをしている時に出てくる唾液ともまざり、口に溜まり過ぎた液を吐き出さないと歯磨きを続けることが困難な状態になってしまいます。

その為、通常の歯磨きの時に使用した歯ブラシをブラントゥースでも使用する場合は、ジェルをつける前に洗った際の水分をしっかりと切り、水は絶対につけないようにしましょう。

ポイント3:1カ所約10秒のブラッシング

プレミアムブラントゥースには研磨剤は入っておらず、汚れを浮かせて落とすタイプの歯磨きジェルになります。その為、研磨剤入りのものに比べると即効性はありません。

研磨剤が入っている歯磨き粉を使用したとしても、サーッと撫でる程度のブラッシングでは歯についた汚れは落とすことはできません。ましてや、蓄積した着色汚れはさらに頑固になっています。その為、1カ所につき約10秒はしっかりとブラッシングをすることをおすすめします。

ポイント4:オイルプリングでさらに効果UP

オイルプリングをすると口の中の原因菌をしっかりと洗い流すことができ、歯周病や虫歯の予防をすることができます。それだけでなく、歯をコーティングしてくれる為、黄ばみの原因の一つとされている乾燥を防ぐことができ、飲食物による着色汚れを防ぐ効果もあります

その為、しっかりとブラッシングをして汚れを除去して歯をコーティングしていると、歯の白さをキープしていくことが可能となります。

オイルプリングは、通常は普通のオリーブオイルやココナッツオイル等に植物油を使用して行いますが、プレミアムブラントゥースには6種類の植物油が配合されている為、歯磨きジェルとして使用するだけでなく、オイルプリングを行うことも可能なのです。ブラントゥースを使用してのオイルプリングは執筆者である私も試してみました。

小顔効果もあるオイルプリング

口の中にオイルを入れてクチュクチュすることで、顔の筋肉のトレーニングをしているのと同じような効果が得られるといわれています。歯のホワイトニングもしながら小顔にもなれるなんて一石二鳥ですよね。

オイルプリングのやり方

オイルプリングは以下の手順で行います。原因菌が溶けだしていきますので、絶対に飲み込まないよう注意して実施してくださいね。

【1】大さじ1杯のブラントゥースを計る。(約20プッシュ)
【2】 口の中にふくみ、口内全体に行きわたらせる。
【3】口の中でジェルを移動させながら、約20分クチュクチュする。(最初は5分でもOK)
【4】 時間が経過したらティッシュやビニール袋に吐き出す。(オイルが含まれており、大量に使用している為、排水溝がつまる恐れがあります。)
【5】口をしっかりとすすぎます。ぬるま湯か塩水がおすすめです。

執筆者によるオイルプリング後の感想

口の中に入れた時にはヌルっとした感覚がありますので、ヌルヌルした感触の食べ物が苦手な私はすぐに吐き出したくなってしまいました。その為、私は5分が限界でした。

通常の歯磨き→ブラントゥースでの歯磨きを済ませた後でも歯はツルツルになります。しかし、ブラントゥースでの歯磨きをしてからオイルプリングすると、さらに口の中がサッパリとし、歯がツルツルになったことを実感できます。このヌルヌル感が平気な方、20分のクチュクチュが頑張れる方は私以上の効果が得られるのではないでしょうか。

安心して解約できるブラントゥース

Getty logo

解約の電話をした際は、一応は理由を聞かれるようですが、「なんとなく」といった感じの理由でもしつこい勧誘はなく、すんなりと受け入れてもらえます。解約の面倒さがネックになっていた方は、これで安心して定期購入を始められるのではないでしょうか。

定期購入の『最低3回』という縛りは、「効果を実感してもらえるには3ヵ月は必要です」といったメーカーからのメッセージでもありますので、なるべく途中解約はせず3ヵ月は使用していただきたい商品です。しかし、解約はスムーズに行えますので、ぜひ気軽にブラントゥースでのホワイトニングを始めてみてください。