胸を大きくするための基礎知識を知ろう♪バストアップに欠かせない胸の仕組み

胸を大きくするための基礎知識を知ろう♪バストアップに欠かせない胸の仕組み

バストアップを成功する為にはまず胸の仕組みと、どうすれば胸が大きくなるのか基礎知識を知ることが大切です。努力次第で胸は大きくなります。諦めず、バストアップを成功させて女性らしい体を手に入れましょう♪


バストアップに欠かせない胸の基礎知識

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

サプリメントやクリームを始める前に、胸の構造や胸の成長に関係が強いホルモンの周期を知っておくことで、効率よくバストアップ効果が期待できます。知っておきたい胸の基礎知識をご紹介します。

胸の仕組みを知ろう

バストアップの土台!大胸筋の働き

大胸筋は、バストアップには欠かせない土台となる筋肉です。この筋肉が衰えてくるとどれだけサプリやマッサージをしても垂れてしまいます。毎日簡単な筋トレを取り入れて大胸筋を刺激することが大切です。

一度切れたら二度と戻らない!?クーパー靭帯の働き

乳腺と脂肪をまとめて支えているのが、クーパー靭帯です。コラーゲンで構成されていて、伸縮性はありますが、ゴムのような伸び縮は出来ないので切れてしまうこともあります。切れると戻らないので、どんどんバストが垂れてしまう原因になります。

バストアップに最重要な乳腺の働き

乳腺を守るように胸の中には脂肪があり、乳腺が発達すると脂肪も増えます。しかし、無理に太ってバストに脂肪を付けるのではなく、生活習慣を見直して乳腺を発達させることが重要です。

バストの八割は脂肪!その働きとは?

脂肪は乳腺を守るためにありますが、その比率としては脂肪が8、乳腺が2の割合となっています。乳腺が発達すると脂肪も増えるので、まずは乳腺を発達させることが脂肪を増やす最善の方法です。

バストアップには欠かせない女性ホルモンのバランス♪

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

内側から改善していくには女性ホルモンのバランスをしっかりとり、女性らしい体付きになるように生活習慣の改善をしなければなりません。特に特に女性ホルモンは年齢や時期で分泌量も変化することに加え、慣れない環境などでもバランスを崩しがちです。自分の体と向き合い、バストアップを効果的にしましょう♪

女性ホルモンの仕組み

女性ホルモンの分泌は、脳の視床下部からの司令により脳下垂体を経て卵巣に伝わります。その司令により卵巣からエストロゲンプロゲステロンが分泌され、全身を巡ります。

女性ホルモンの成分と働き

時期に合わせて、女性ホルモンは、女性らしい体を作るために、日々全身を駆け巡っています。生理から排卵まではエストロゲンが増え、排卵から次の生理までは、プロゲステロンが増えます。この両ホルモンの増減のバランスが崩れると、様々な体調不良を起こします。

女性ホルモンの分泌を促すにはどうすればいいの?

前項で紹介した女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)は簡単な日常生活の改善で、バランスよく分泌されるようになります。中でも、バランスの良い食事質の良い睡眠。また、季節関係なく体を冷やさないことも大切です。生理不順が気になる女性の多くは、この3つの内どれかが出来ていないのが原因であることが多いです。自分の生活習慣を見つめなおしてみましょう。

生活習慣の改善をして女性ホルモンの分泌を増やそう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今から改善できる小さなことを初めて体の内側から変えていきましょう♪バストアップは、健康も美容も同時にできる事が大きなメリットです。生理痛がひどい女性や、不順がちな方も生活習慣を見直すことで症状が軽くなります。

栄養のバランスが取れた食事を心がけよう♪

毎日の食事は、ホルモンバランスに大きく関係します。栄養バランスが良い食事というのは、ダイエットのために炭水化物を抜いたりするのではなく、主食となるお米やパン、肉や魚、野菜などを偏りなく食べることが重要です。

足りない栄養素をサプリメントで補う事は大切ですが、食べ物を噛むことで得られる脳の活性化効果や、ダイエット効果もしっかり取り入れてバランス良い食事を摂ることを心がけましょう。

質の良い睡眠で心も体もリフレッシュしよう!

人は寝ている時に、脳や体のあちこちで、メンテナンスをする機能を持っています。

浅い睡眠では、体のメンテナンスがうまくできず、リフレッシュできないまま朝を迎えてしまいます。だからといって、長時間寝ることがいいわけではありません。8時間ほどの睡眠がベストですが、朝は毎日同じ時間に起きることが大切です。

睡眠の質を上げるには寝る前にテレビやパソコン、スマートフォンなどのブルーライトで脳を刺激するのをやめて温かいお風呂で体を温めてから寝ることをお勧めします。

冷えは禁物!足元からしっかり温めよう

足が冷えると内臓が冷えてしまい、腸内環境が悪くなりがちです。腸内環境が悪くなると、体の様々なところに支障が出ます。春夏秋冬寝起きには白湯や温かいお茶を飲んだり、朝食のヨーグルトは温めてホットヨーグルトにして食べるようにしましょう。

夏場に冷房が効いている室内での仕事をしている方はレッグウォーマーをして足首を温めましょう。

簡単な運動をしてバストアップ♪

分厚い本(薄い本を重ねたものでもOK)を両手に挟み、肘が90度になるように持ちます。本を落とさないように手に力を込め、胸を意識します。この状態で10秒キープして、肘が内側に入らないようにまっすぐ上に持ち上げ10秒キープ。これを5~10回繰り返します。

まずは生活習慣を改善してバストアップを成功させよう♪

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

バストアップの為にバストアップサプリや、バストアップクリームを使用するのは大切なことです。しかし、土台が出来ていないとその効果も半減してしまいます。まずは自分の日頃の生活を見直して改善してみましょう♪

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

関連するキーワード


関連する投稿


おすすめバストアップブラの人気ランキング12選!3つの選び方のポイントも紹介

おすすめバストアップブラの人気ランキング12選!3つの選び方のポイントも紹介


お得な定期購入でイビサクリームを始めたいあなたへ!解約・返金の申請方法も一挙解説

お得な定期購入でイビサクリームを始めたいあなたへ!解約・返金の申請方法も一挙解説


食前キャベツダイエットは痩せない!?成分効果と簡単ダイエットレシピを徹底解説!

食前キャベツダイエットは痩せない!?成分効果と簡単ダイエットレシピを徹底解説!


血糖値測定器の人気ランキング20選!3つの選び方のポイントを解説

血糖値測定器の人気ランキング20選!3つの選び方のポイントを解説


外反母趾サポーターおすすめランキング12選|2018年人気トレンドは履き心地の良さ!

外反母趾サポーターおすすめランキング12選|2018年人気トレンドは履き心地の良さ!


最新の投稿


白髪発生のメカニズムを解説!白髪の原因となるメラニン色素が減る理由8つ

白髪発生のメカニズムを解説!白髪の原因となるメラニン色素が減る理由8つ


ナイトブラは胸が大きくても小さくても必需品‼ポイントとおすすめ商品まとめ

ナイトブラは胸が大きくても小さくても必需品‼ポイントとおすすめ商品まとめ


白髪を染めるならヘアマニキュアが良い!知らなきゃ損するオススメの理由3選

白髪を染めるならヘアマニキュアが良い!知らなきゃ損するオススメの理由3選


ミランダが愛用する「コンブチャ」が日本上陸!TVや雑誌で話題に!その理由と効果とは….

ミランダが愛用する「コンブチャ」が日本上陸!TVや雑誌で話題に!その理由と効果とは….


男性用白髪染め3選|白髪が気になるメンズは注目!白髪染め選びのポイントも解説!

男性用白髪染め3選|白髪が気になるメンズは注目!白髪染め選びのポイントも解説!