太りづらい体に改善!リセットダイエットで健康的な体を手にいれよう

太りづらい体に改善!リセットダイエットで健康的な体を手にいれよう

リセットダイエットという言葉は聞いたことがあるでしょうか?メディアでも取り上げられるなど人気のダイエットです。人気の理由は、ズバリ!「簡単で、すぐ効果が出るから」。ダイエットを考えている方、なかなかダイエットが続けられない方、まずはリセットダイエットを始めてみるのてはいかがでしょうか?


リセットダイエットは綺麗な体の基礎づくり

Getty logo

リセットダイエットとはその言葉通り、体の中を1度リセットすることができるダイエット方法ということです。体内の不要なものを体の外に排出(デトックス)したり、濃い味付けや脂の多いもので慣れてしまっている味覚などをリセットすることで健康的な痩せやすい体を作ることができます。

そしてダイエット後もリセットダイエットでしてきたことを意識をして継続していくことで、きれいな体の基礎を作ることができます。

リセットダイエットの特徴

Getty logo

リセットダイエットとは?

リセットダイエットは、誰でも費用をかけずにすぐに始められて、しかも効果がすぐに目に見えるダイエット方法です。そんな嬉しい特徴があり、さらにデトックスや痩せやすい体づくりができるのですから、人気があるというのも納得です。

リセットダイエットの主な特徴

リセットダイエットを知らなくても、炭水化物抜きダイエットなら知っている方も多いのではないでしょうか?リセットダイエットは炭水化物抜きダイエットから派生した、より簡単に、失敗のない、期間を限定したダイエット方法です。主な特徴をまとめると以下のようになります。

・器具など必要なものがないのですぐに始められる
・考え方や方法は炭水化物抜きダイエットとほぼ同じ(炭水化物を摂取しないダイエット)
・やり方は定型化されている(理解しやすく実行しやすい)
・1週間限定で行う(1週間以上は体調を崩してしまうため危険)
・効果を早く実感できる(3日~1週間で効果を実感できる人もいる)
・食事を制限するが、魚や肉、果物などを食べることができる(ストレスになりにくい)

リセットダイエットのやり方

リセットダイエットのやり方は、食事制限をするだけです。食事制限といっても朝昼晩の食事の大枠の決まりがある程度になっています。過度に制限する(1品目しか食べられないなど)わけではなくだれでもわかりやすい制限になっています。基本の決まり事は以下のようになります。

朝食:定番のメニュー
昼食:好きな肉か魚料理1品+野菜料理数品※週2回特別メニューに置き換える
夕食:好きな肉か魚料理1品+野菜料理数品

※昼・夜どちらでも肉魚の代わりに魚介類にしてもOK(週2まで)。おかわりはしてはいけません。

簡単な食事の制限内容なので、覚えるのが簡単で実行しやすいと感じていただけたのではないでしょうか?またおかわりはしないようにとなっていますが、プレート皿に好きなだけ盛り付けて食べたもいいのでひもじい思いをするわけではありません。ダイエットには不可欠なカロリー計算もしないので、面倒事もありません。

食べる食材のみ気を付けて1週間過ごすだけです。日記として食事内容をメモを取り楽しみながら進めていくことも成功の秘訣になります(レコーディングダイエット)。

リセットダイエットの食事内容 

【朝食】グレープフルーツ半分と飲み物

グレープフルーツは苦みがあるので苦手な方もいるかもしれません。その場合は甘めの種類のグレープフルーツを選ぶなど自分に合うものを見つけてみてください。グレープフルーツはビタミンCが豊富ですし、脂肪燃焼を促進させる効果があります。

【昼食】肉料理か魚料理と野菜を好きなだけの量

ダイエット中は昼食がメインになります。なのでしっかり好きなだけ野菜を食べてください。肉か魚料理では脂分の多いものは避け、ささみや白身魚を選びましょう。昼食を自宅で食べられない方は、お弁当を持参するなどして対応しましょう。

【特別メニュー】
①ゆで卵2個と野菜を好きなだけの量
②カットフルーツとプレーンヨーグルト

1週間の中の2日間はこの特別メニュー①と②を1回ずつ食べます。②のカットフルーツは同じものばかりにならないよう、数種類のものを選びましょう。また、フルーツのみで食べずに必ずヨーグルトを付けてください。

【夕食】肉料理か魚料理と野菜を好きなだけの量

昼食にしっかりと食べ、夕食は食べる量なども少し少な目にします。食事の時間も遅くなると内蔵への負担もかかってしまいダイエットにはよくないため9時までを目指しましょう。仕事などで難しい場合でも1週間だけですので、守れるようにしましょう。

1日の昼食と夕食が魚魚、肉肉となってもOKですが、1回の食事で魚と肉をいっしょに食べることはNGとなります。また飲み物はノンカロリーのものにしましょう。オススメはミネラルウォーターです。

リセットダイエットの注意点

食生活をいきなりガラッと変えるため、以下のような症状が出る場合があります(原因:炭水化物を制限するので糖が不足する、栄養不足)。

①生理不順、めまい、貧血、倦怠感(けんたいかん)、頭痛
このような症状が出た場合はいったんリセットダイエットを中断しましょう。より健康状態が万全な時に再チャレンジしてもいいでしょう。

②リバウンドしやすい
1週間決まった食事をとっていて、いきなり元の食事(脂分の多い、味の濃い、食事時間がずれるなど)に戻してしまうと、やはりリバウンドしてしまいます。ダイエットに最適な状況を知るきっかけとしてリセットダイエットを行ったと考え、できるだけダイエット期間中の食生活に近づけるように心がけることでリバウンドを回避することができます。

③1週間以上リセットダイエットを続けてしまい体調をくずしてしまう
身体の維持に必要な栄養素である糖が不足した状況が続くため、脳の働きに影響が出てしまう場合があります。体調不良を感じたらすぐに中断し、医師にかかるなど対処しましょう。リセットダイエットが自分に合っていると判断した場合は、数日間の休息を取った上で再開しても構いません。

何らかの疾患をお持ちの場合は、医師と相談したうえで、食事メニューを決まりから緩めるなどして実施可能なダイエットメニューを調整してもいいでしょう。

リセットダイエットを成功させるポイント

リセットダイエットを成功させるポイントはダイエットを行う時期を上手に選ぶことです。ホルモンバランス的に体重が減りやすい時期である月経後1~2週間がいいとされています。また同様に体調がいいかどうかも確認しておきましょう。

そして、何もイベント(食事をみんなでするようなイベントは特に)がないかも確認しておく必要があります。昼食も弁当持参などで対応する必要があるので、時間的に余裕のある時に始められるようにしましょう。

リセットダイエットの口コミ

リセットダイエットの口コミを掲載されているサイトで450件以上の口コミを見つけることができました。(2017/6/20時点)主な意見を以下にまとめました。

プラス面:成果が得られるので目標まで頑張りたい、年齢が高くても挑戦できるなど
マイナス面:体調不良になってしまった(めまいや頭痛など)、ダイエット期間終了後に食生活を緩やかに戻すことに失敗してリバウンドしてしまったなど。

実際の口コミを以下に抜粋して紹介しています。

痩せられます(投稿:2015年9月22日)
10年前に、厳密にやって一週間で3.8㎏落としたことがあります。(163cm、53㎏~49.2㎏) 何を食べれば太り、何を食べれば痩せるのかが分かります。

5日目です(投稿:2014年12月9日)
豚肩と鶏むね肉を中心に一週間分の献立を考えて実行中です。 昨日は、昼から出かけたのでお昼ご飯は外食でしたが、ステーキを食べてこなしました。 順調に落ちています。今のところ3kg落ちました。

家族にもおなじご飯を食べて貰ってますが、家族はご飯を足して食べてます。

即効性あり!(投稿:2014年10月4日)
気がつけば10年で10㎏増(≧∇≦) 服がはいらないピンチ! 炭水化物抜きをしたものの、 1キロも減らず… 意を決して大好きなお酒もガマンしてリセットに突入。

びっくりするほど落ちます! まだ5日目ですが、すでに3㎏。 歳なのでどーかな?と思ったけど
大丈夫!今、55㎏なので二カ月目標で49㎏まで戻します!

リバウンド(投稿:2014年3月28日)
1週間まじめに頑張りました。結果、-1.8キロ。体脂肪はー5%も減りました。でも、途中体力もなくなり、気力もなくやる気もでない。身体が異常に冷えました。精神的にはオススメできないかな。やっぱり、短期で痩せようなんて無茶ですね・・・。

ただ、お野菜中心のメニューを考えるのは楽しくなります。1週間に一度のフルーツの日は幸せでした。終了後のクールダウン難しいです。食べるのをガマンした分、食べたい衝動にかられます。2日前に終了しましたが、もうすでに朝から食欲がとまらなくなり後悔・・・あのきつかった1週間を無駄にしたくない(泣)

リセットダイエットの効果

Getty logo

たんぱく質やビタミンを豊富に摂取するため美容効果がある

リセットダイエットをすることで、魚介類などから多くのコラーゲンを摂取できます。また野菜や果物をたくさん食べるためビタミンや、ミネラルも多く摂取することができます。お肌にいいものばかり摂ることができるので、ハリなどで効果を期待することができます。

食生活が改善し、太りづらい体になる

リセットダイエットを行うことで正しい、太りづらい食生活を1週間でしっかり知り体験することができます。そのため、それまで食べていた甘いもの・塩気の強い味付けのものではなく、薄味の食事の良さに気づくことができます。薄味の食事にシフトしていくことで健康的で太りにくい食事をとることができ、体質も改善されます。

また、それまで不足していた野菜などをしっかり食べて食物繊維を多く摂取したことで腸内環境も整備され便秘の解消なども太りにくい体をつくるきっかけになります。

炭水化物を抜くのでダイエット効果が早い

3大栄養素の中でも炭水化物は消費エネルギーに占める割合が多い(約6割)のが特徴です。また脂質もカロリーが高くなることは言わずもがなです。この2つをなるべく食べないようにするというのがリセットダイエットなので、体重の減少などダイエット効果は高くなります。

口コミでも1週間リセットダイエットを行うと3日くらいから効果を感じた方や1週間で2~3㎏の減少がある方などが多く見られました。

血液が綺麗になりデトックス効果がある

野菜をたくさん食べることで食物繊維をたくさん摂ることができるのがリセットダイエットです。食物繊維を取ることで便通が改善するなど腸内のデトックスができます。毒素を分解する肝臓のデトックス効果も野菜(玉ねぎ、大根、キャベツ)にはあります。

脂肪の多い食べ物を控えることで、毒素がたまりやすい脂肪を減らし、血液中の脂肪の濃度を低くすることで血液のデトックス効果も期待ができます(野菜ではほうれん草、りんごなどが血液のデトックスに有効)。

リセットダイエットにおすすめの食材

Getty logo

特にささみがおすすめ「鶏肉」

なるべく脂質を減らしたいので、鶏肉のささみがオススメです。ささみはビタミンAやビタミンB群が豊富に含まれていて、美容にも効果があります。また脂質をエネルギーに変換してくれる性質もあるのですダイエットには最適です。

満腹感が得られる「こんにゃく」

こんにゃくはダイエットといえばまず出てくる食べ物ではないでしょうか。なぜなら、こんにゃくは大変低カロリーで食物繊維(グルコマンナン)をたくさん含んでいるためです。満腹感も得られ、腸内環境も改善するというダイエットには欠かせない食材です。

リセットダイエットでは大丈夫ですが、こんにゃくのみを食べ続けることは腸閉そくの危険性もあるのでやめましょう。

ミネラル豊富「海藻類」

海藻もダイエットには嬉しいことばかりです。安価で手に入れやすいことはもちろん、少量でも海藻は水分でかさが増すため満腹感を得ることができます。さらに海藻は野菜と同じ食物繊維が豊富なので腸内環境の改善も期待できます。もちろんカロリーも低いものばかりです。

体脂肪を付きにくくしたり、体内の余分な塩分・コレステロールを体から排出してくれる効果もあるので、ダイエットには欠かせません。

積極的に摂りたい「香味野菜」

野菜をたくさん食べるようになるリセットダイエットでは「どのようにして、野菜を飽きずに食べられるか」は大きなポイントになります。また魚や肉料理でも同じことが言えます。

そこで心強い味方になってくれるのは香味野菜です。香味野菜(玉ねぎ、にんにく、しょうがなど)を使いサラダや肉・魚料理の料理の変化をつけて、食べる料理がマンネリにならないよう心がけましょう。香味野菜を使って味付けをすることで、普段濃い味になりすぎている料理を薄味で食べやすくすることができます。

リセットダイエット中に食べてはいけないもの

Getty logo

ご飯、パンなどの「炭水化物」

炭水化物であるご飯、パンはもちろんNGです。1週間は一切食べないようにしてください。ご飯を食べなくてはいけない状況にならないためにリセットダイエットを行う時期には注意しましょう(年末年始やイベントが重ならないようになど)。

ソーセージやひき肉などの「脂の多い肉」

ひき肉もいろいろありますが、赤身だけのひき肉はOKでそのほかはすべてNGです。ソーセージは大変脂の多い食品なのでNGです。注意していただきたいのが市販のハム、かまぼこなども脂が多いことや塩分が非常に多くなっているためNGとなります。

乳脂肪が多い「牛乳」

脂肪である乳脂肪が含まれる牛乳もNGです。低脂肪乳でも200gで約90kcalあるため、控えたほうがいいでしょう。

ジャガイモやかぼちゃなどの「デンプンの多い野菜」

リセットダイエットではデンプン質が高い野菜はNGになります。ジャガイモはもちろん、サツマイモ、かぼちゃ、とうもろこしもデンプンが多い野菜になるので気をつけましょう。

そのほかではビール、人工甘味料、ドレッシング(コレステロールゼロでもNG)、ナッツ、豆製品、乳製品全般を控えるようにしましょう。

健康志向のリセットダイエットで綺麗を目指そう

Getty logo

目に見えるダイエットの成功体験(体重の減少)をすることで、ダイエットを続けていこうというモチベーションを上げることができますよね。ダイエットしやすい体、ダイエットのための生活習慣を身につけるいいきっかけになってくれるダイエット方法です。

短期間で簡単ですし、体の健康ためやデトックスにもオススメなので、ぜひ気になる方は試してみてはいかがでしょうか。美容にもいいことづくめなので女性には特にオススメです♪

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

最新の投稿


口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

プラセンタ商品は肌に塗る美容液からサプリメントまで様々なタイプの商品が市販されています。非常に多くの商品があるため、どれを選んだらよいか迷うほどですよね。この記事では口コミで評判のプラセンタ商品を5品紹介しています。自分に合う商品選びの参考にしてみてください。


育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

今回は、育乳ブラとして使えるナイトブラのおすすめ商品をランキング形式でご紹介。選び方のポイントは、自分のバストサイズに合ったサイズであること、肌に優しい素材が使われていること、ほど良いホールド力が得られることなど。 上位にランキングしている商品に共通してみられる特徴は、着け心地の良さに配慮がなされていることです。


プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

美肌作りに高い効果を発揮するとして有名な『プラセンタ』は、古くから美容成分として使われており、世界三大美女とされているクレオパトラや楊貴妃までもが愛用していたといわれています。その高い美容効果から、現代でもモデルや女優の中でも愛用している方は多いといいます。そこで、プラセンタがもつ力を徹底解明したいと思います。


鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

金子賢が全面監修した本格プロ仕様のHMBサプリ「鍛神HMB」。成分や価格など様々なことが気になっている人も多いのではないでしょうか?今話題となっている鍛神HMBを実際に購入して気付いた2つの後悔とともに、口コミから判明した効果をご紹介します。


シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

今話題のシミ消し美容ジェル、シミウス。人気となっている一方で副作用がある、効果がないといった噂も聞かれます。実際のところはどうなのか本当の声を知りたい!というわけで購入して試してみました。