本当に大丈夫…?フレナーラの安全性・副作用を全成分情報と口コミから徹底分析

本当に大丈夫…?フレナーラの安全性・副作用を全成分情報と口コミから徹底分析

フレナーラは手汗用の制汗剤ということで、手汗に悩む人は必見のアイテム。雑誌でも多く取り上げられるフレナーラですが、安全性や副作用の問題は心配ないのでしょうか?敏感肌の方にとっては、肌荒れやかゆみが出るのかどうかは重大な問題です。今回は、全成分情報と口コミに基づき、フレナーラのメリット・デメリットをまとめていきます!


フレナーラの安全性って大丈夫?副作用はないの?

手汗に悩む人から人気を集めている手汗用制汗剤の「フレナーラ」、興味はあるけど安全に使える製品か心配という人もいることでしょう。

特に最近は無添加・自然派の製品にこだわる人も増えてきたので、フレナーラの安全性についてもしっかり調査しておきたいですよね。実際、私も製品を購入する前には安全性や副作用の有無についてしっかり調べるようにしています!

今回は、フレナーラの購入を迷っている人のために、安全性や副作用の有無に着目し、本当に使い続けて問題ない製品なのか調査しました。フレナーラの全成分情報・口コミから安全性を確認していきます!

フレナーラの成分から安全性を分析

どんな化粧品でも、安全に使える製品であるかどうかは配合成分にかかってくるといっても過言ではありません。見た目がおしゃれなコスメだとテンションが上がったりしますが、結局のところは中身の成分が肝心なのです。

フレナーラが本当に安心して使える製品なのか、全成分の情報をもとに分析してみました。安全に使えるのか、副作用は出ないのかを判断する材料にしてみてくださいね。

フレナーラの成分①:クロルヒドロキシアルミニウム

クロルヒドロキシアルミニウムは、アルミニウムの塩化物を電解することによって得られる化合物とされています。強い収斂(しゅうれん)作用があり、毛穴を引き締める効果があると考えられています。

制汗剤の中には毛穴を塞いでしまうことで汗を出さないようにするタイプもあるようですが、フレナーラの場合は毛穴を引き締めることで汗を減らすという考え方に基づいた製品。

毛穴を塞ぐとなるとちょっと不安になってしまいますが、あくまでも収斂作用のある成分を配合しているだけなので、その点は安心できそうですね。

実際、デオドラント製品によく配合されている「塩化アルミニウム」は肌への刺激が強いといわれており、フレナーラの有効成分は低刺激なのでメリットがあるといえるのです!

フレナーラの成分②:イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノールは殺菌作用があるとされています。化粧品にもよく使われる成分で、安全性にも問題ないと考えられています。フレナラーでは効果・効能に「皮膚汗臭」や「わきが」も設定されていますが、雑菌の繁殖による悪臭の発生を抑えることができるのですね。

制汗しつつ、汗の臭いも抑えてくれるので、フレナーラはメリットがたくさんあるアイテムということができるでしょう。

フレナーラの成分③:7種類の天然エキス

フレナーラでは、7種類の天然エキスを配合しています。独自製法のエキスで、天然由来だから肌にやさしい成分ばかり。こんなにたくさんの成分が贅沢に使われているんです♪

・シナノキ
・オウバク
・カモミラ
・ヤグルマギク
・ローマカミツレ
・トウキンセンカ
・オトギリソウ

天然成分が配合されているおかげで、フレナーラを塗ったあとも手のサラサラが続くのだとか。天然成分だから敏感肌の方でもここは安心できますね!

■フレナーラの成分情報
・クロルヒドロキシアルミニウム:制汗剤によく使われる「塩化アルミニウム」よりも肌にやさしい。
・イソプロピルメチルフェノール:化粧品にもよく使われる安心の殺菌成分。
・7種類の天然エキス:天然由来の成分だから安心安全。

フレナーラの全成分情報を一覧でまとめてみた

フレナーラでは、肌へのやさしさにもこだわった製品であることがわかりました。ただ、メインの成分が安全性の高いものであっても、刺激性の強い成分が一つでも含まれていると肌荒れや副作用を引き起こしてしまう人もいますよね。

特に敏感肌の方、アレルギー体質の方は配合成分を隅々まで見て、使用して問題ないか検討することをおすすめします。


全成分を一覧でまとめていくので、目を通してみてくださいね!

フレナーラの全成分一覧
成分名 効果・役割 安全性
精製水 純度の高い水
1,3-ブチレングリコール 湿潤性・抗菌性を持たせるために配合する成分。グリセリンに比べてべたつきが少ない。
ヒドロキシエチルセルロース セルロースから作られる成分で、粘性をつけるために用いられる。
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油 安全性の高い界面活性剤。化粧品を溶かす・透明化する目的で配合される成分。
Ⅰ-メントール セイヨウハッカの葉から抽出するエキス。肌を引き締める効果がある。
リンゴエキス リンゴから抽出するエキス。保湿効果・肌の柔軟化が期待できる。
シソエキス(1) シソから抽出するエキス。収斂作用・消炎作用がある。
ハマメリスエキス アメリカマンサクという植物から抽出するエキス。収斂作用があり、さらに活性酸素を抑える作用もある。
マロニエエキス セイヨウトチノキから抽出する成分。収斂作用があるとされる。
ブドウ葉エキス ブドウの葉から抽出するエキス。ポリフェノールを豊富に含む。
オトギリソウエキス オトギリソウから抽出するエキス。収斂作用・皮膚細胞の活性化が期待される成分。
セイヨウキズタエキス セイヨウキズタという植物から抽出するエキス。収斂作用・抗菌効果がある。
アルニカエキス アルニカという植物から抽出するエキス。保湿・抗菌効果があるとされる。
チャエキス(1) 茶葉から抽出するエキス。消臭効果がある。
海藻エキス(1) メカブのエキス。保湿効果がある。
エタノール 製品の浸透を良くする、品質を保つ目的で配合される。
フェノキシエタノール 防腐剤として配合される成分だが、パラベンと比べると低刺激。
メチルパラベン 防腐剤として用いられる成分。人体に影響はないとされるが、稀に肌荒れを起こす人がいる。
エチルパラベン 防腐剤として使われる成分。安全性は高いとされる。稀に肌荒れ・アレルギー反応を起こす人がいる。

「安全性」という欄を見ていただくと、ほとんどの製品が安全性に問題がないことがわかりますね。基本的には肌へのやさしさを重視して天然成分にもこだわっているアイテムということができます。不必要な成分はそぎ落とされた安心の設計といえるでしょう。

ほとんどの項目に「◎」をつけましたが、中には「◯」と「△」をつけた成分もあるため、どういった観点でそのように評価したのか次に解説していきます。

安全性◯:エタノール・フェノキシエタノール

今回、エタノールとフェノキシエタノールの安全性を「◎」ではなく「◯」としましたが、これはアルコール成分に敏感な方だと気になる可能性があるためです。

肌への刺激性という点では問題ないので、それほど気にする必要はないといえるでしょう。アルコールに対する反応性が極端に強い方は念のため注意してくださいね。

安全性△:メチルパラベン・エチルパラベン

フレナーラの成分で気になるのはメチルパラベン・エチルパラベンの2成分。こちらはいずれも防腐剤として配合されており、化粧品などでも品質を保持する目的でよく使われています。

パラベンが含まれる製品では、稀に肌荒れを引き起こす人がいます。そのため、強い敏感肌の方は注意が必要といえるでしょう。

ただ、防腐剤やそれにかわる成分が全く含まれていないと成分が劣化してしまい、逆に変質した成分が刺激を与えるという見方もあるので、一概に良い・悪いとはいえませんね。

複数のパラベンを配合することで、少量でも防腐剤としての効果が高まると考えられており、フレナーラでは最小限の添加で済むように工夫されている点は評価できます。

口コミから探るフレナーラの安全性・副作用の有無

Getty logo

フレナーラの評判を探るときは、やはり実際に製品を使ってみた人の口コミは生の声として参考になるものですよね。フレナーラの口コミの中には、副作用について言及しているものはあるのでしょうか?

フレナーラの口コミを良い口コミ・悪い口コミに分類して整理してみたので、こちらも参考にしてみてください!

フレナーラの良い口コミ

フレナーラの口コミについて調査してみると、その多くが肯定的な内容でした。「手汗が減った」と効果を実感できた人が多いことがわかりました。それも、使い始めて1〜2ヶ月くらいで効果を感じる人が多い傾向にあったので、コツコツと使い続ける姿勢が大切になるようです。

今回は、安全性や副作用が気になっている方のために、肌荒れやかゆみの有無に着目していくつか口コミをピックアップしてみました。そうした使用感についてもポジティブなコメントが多数寄せられていました!

痒みもなく快適に使っています。ありがとうございます。夏も冬もて汗がびっしょりだったのでホント助かってます。

予想上の効果。今まで他社の商品を使っていたんですが痒くなっていたので使用を断念。この商品は痒くならないのですごく助かっています。

海外製品を使っていたのですがすごく痒くなって痒くならないものを探していたらフレナーラのことを知りました。これに変えてから全然かゆみが出ないので助かっています。

やはり従来デオドラント製品でよく使われていた「塩化アルミニウム」よりも肌にやさしい「クロルヒドロキシアルミニウム」を成分に使っていることもあり、フレナーラでは低刺激性を実感している方が多いようです!!

他の製品ではかゆみなどの副作用が出ていたのに、フレナーラを使ってからは肌トラブルがなくなったという声が多いことが特徴的でした。口コミでも安全性については高く評価されているようです!

フレナーラの悪い口コミ

フレナーラの悪い口コミは数が少なかったですが、一部ネガティブな評価も散見されました。フレナーラのお客様満足度は91.7%とされていますが、逆に残り8.3%に該当する人はなんらかの不満を持つということになりますよね。

製品に満足できない方は少ないですが、やはり裏の面にもしっかり目を向けておくことは大切です。フレナーラの悪い口コミをいくつかご紹介していきます!

たまに痒くなったりしますが、手汗が出るより全然ましです。痒みは我慢できるレベルなので朝、夜に1回ずつ塗って昼間は持ち歩いてます。

肌が弱いのか少し最初荒れました。今は慣れたのか肌の荒れは気にならなくなりました。私の場合3日目くらいから手に汗をかかなくなった気がします。手汗で悩んでいる人はお勧めですよ。

フレナーラを使って「かゆみが出た」「肌荒れした」など副作用があったとする口コミも一部ありました。いずれもひどい副作用ではないようですが、「たまに」「少し」といったレベルで肌荒れすることがあるようです。

肌の調子や相性にもよる部分といえますが、こういった反応が出る人が稀にいるということは念頭に置いておきましょう。

フレナーラのメリット・デメリット

フレナーラの成分情報や口コミを調査していくと、メリット・デメリットが浮かび上がってきました。製品の購入前には、両側面からしっかり検討していきたいところです。今回調べてみてわかったフレナーラの良い点・悪い点をまとめていきます!

フレナーラのメリット

フレナーラにはメリットがたくさんありますが、中でも特徴的なポイントを次にまとめていきます。製品の魅力を把握する上で参考にしてみてください♪

■フレナーラのメリットまとめ
・制汗・消臭作用が期待できる
・肌にやさしい「クロルヒドロキシアルミニウム」を使用
・天然成分を豊富に配合
・基本的に安全な成分を厳選
・使い続けるうちに手汗が減る
・他の製品では副作用があっても、かゆみ・肌荒れが生じない人が多い

フレナーラのメリットはいろいろとありますが、安全性に着目したときにはやはり肌にやさしい制汗成分を使っていることと、口コミからかゆみ・肌荒れが生じなかったという情報が多く見受けられる点が印象的。成分・口コミからも安全性の高さがうかがえます。

フレナーラのデメリット

フレナーラのデメリットはメリットに比べて目立ちません。しかし、成分や口コミ情報から探った結果、次の点に要約することができます。

■フレナーラのメリットまとめ
・エタノール・フェノキシエタノールが含まれている
・防腐剤としてメチルパラベン・エチルパラベンが配合
・「たまに」「少し」といったレベルでかゆみ・肌荒れが生じる人が一部存在

フレナーラのデメリットは、一部の成分が刺激となる可能性があることが挙げられます。このあたりは全く気にならない方も多いですが、強い敏感肌の方は注意しておきたいですね。また、稀にかゆみ・肌荒れなどの副作用が生じる人がいることもデメリットといえます。

【Q&A】フレナーラのよくある質問

フレナーラでは、よくある質問がいくつかあります。フレナーラの副作用や安全性、効果が気になっている人は必見の内容なので、この記事でも取り上げていきますね。このQ&Aで気になる疑問に対する答えを得ましょう♪

Q. 肌に合うかどうか不安なのですが…

A. 多くの人が使用している製品ではありますが、稀にお肌に合わないという方もいます。使用にあたり不安がある方は、手の平の一部にフレナーラを少量塗って様子をみてみることをおすすめします。

もしくは、二の腕の内側など目立たないところに塗って1日放置し、問題なければ使うというパッチテストを実施することも有効です。敏感肌の方はまずテストをしてみて、問題なさそうであればそのまま通常の使用を開始してみてください。

Q. 効果が感じられないときはどうすればいいの?

A. フレナーラを使って「効果がない」と感じる人の多くは、使い始めて1ヶ月以内の方や、使い方を間違えている人です。フレナーラはコツコツ継続していくことで効果を実感できる方が多いです。

また、使い方に関しては毎日朝晩のケアを続けることが基本になります。効果が薄いと感じるときも、まずは2ヶ月間使ってみて、それでも効果がなければ3ヶ月目から日中にも使ってみるなど回数を増やすことがおすすめです。

Q. 継続すると効果は高まりますか?

A. 効果には個人差がありますが、フレナーラの有効成分が手汗の原因になるエクリン腺になじむまでにはある程度の時間がかかるようです。「毎日のケア」として続けて手汗を抑えていくという考え方で使用してていくことをおすすめします。

手汗とさよならしたい…フレナーラで対策を始めよう!

フレナーラにはメリット・デメリットがあるので、しっかりと比較しながら購入を検討したいところ。フレナーラには魅力的な特徴がたくさんあり、なんといってもやはり手汗が減るという恩恵は大きいです。

仕事・プライベートともに手汗が大量に出て恥ずかしい思いをしてしまう場面は意外と多いですが、そんな悩みから解放されるならそれ以上のメリットはないかもしれません。

フレナーラを取り扱っている販売店はいくつかありますが、メーカー直営の公式サイトで買うのが一番お得。フレナーラの定価は8,500円ですが、公式サイトを使うと初回分はなんと850円+税に割引されるんです!割引を上手に利用して、お得に手汗対策を始めちゃいましょう♪

フレナーラについてさらに詳しくはコチラ!

関連するキーワード


フレナーラ