全41種類分析!ボストンアロマシャンプーの成分が与える育毛効果とは

全41種類分析!ボストンアロマシャンプーの成分が与える育毛効果とは

毛髪の悩みを解決できると話題の「ボストンアロマシャンプー」ですが、効果が期待できる理由は配合されている成分にありました。ボストンアロマシャンプーに配合されている全41種類を詳しく解説し、成分が与える育毛効果をご紹介していきます。


ボストンアロマシャンプーの成分が与える育毛効果とは?

「ボストンアロマシャンプー」は、毎日行うシャンプーによって頭皮環境を改善し育毛効果を引き出せるヘアケア商品です。マーケティング調査において、「ヘアスタイルをキメたい男性が選ぶシャンプー」において人気度第1位、「アミノ酸系スカルプシャンプー」において使用満足度第1位を獲得している商品です。

ボストンアロマシャンプーを使用することで、主に以下の効果を期待することができます。

・頭皮の汚れを落とし頭皮環境を改善。
・髪に必要な潤いによってコンディションを整える。
・髪をいたわる成分によって保護する効果。
・爽やかな頭皮が保てるリフレッシュ効果。

ボストンアロマシャンプーに配合の成分は?

ボストンアロマシャンプーには水を除いた41種類の成分が配合されています。

配合成分は「頭皮と髪のために選び抜かれた成分」「アミノ酸系洗浄成分と石鹸成分」「リフレッシュ成分」などに分けられ、これらの成分による働きや効果によって、毛髪のボリュームアップや抜け毛予防などの育毛効果を期待することができるのです。

全41種類配合のボストンアロマシャンプー!

使用することで得られる育毛効果とは?
↓   ↓   ↓

ボリュームアップや抜け毛予防などの効果が得られる!

「頭皮と髪のために選び抜かれた成分」を解説!

ボストンアロマシャンプーの中でも重要な成分として位置づけられているのが、「頭皮と髪のために選び抜かれた成分」です。

ボストンアロマシャンプーは理想のシャンプーを目指して作られており、頭皮や髪にとってゴールデンバランスとも言える成分の配合を実現させています。配合されている成分を解説していきます。

■頭皮と髪のために選び抜かれた成分
①ヒノキチオール
②加水分解シルク
③パンテノール
④加水分解水添デンプン
⑤グリコシルトレハロース
⑥水溶性コラーゲン
⑦アセチルヒアルロン酸Na
⑧セラミド3
⑨ベタイン
⑩プルラン
⑪グリセリン
⑫ポリクオタニウム-10
⑬ポリクオタニウム-51
⑭オランダカラシ葉/茎エキス
⑮ゴボウ根エキス
⑯サボンソウ葉エキス
⑰セイヨウキズタ葉/茎エキス ⑱セージ葉エキス
⑲レモンエキス
⑳センブリエキス
㉑アルニカ花エキス
㉒オドリコソウ花エキス
㉓ニンニク根エキス
㉔ローズマリー葉エキス
㉕ローマカミツレ花エキス
㉖セイヨウアカマツ球果エキス
㉗グリチルリチン酸2K
㉘クエン酸

①ヒノキチオール

「ヒノキチオール」はヒノキの樹木から抽出された成分で、育毛効果に注目が集まっています。

毛髪に悩みを抱えている人の多くは、抜け毛の原因を作り出す脱毛男性ホルモンである「DHT(ジヒドロテストステロン)」や、それを生成する「5αリダクターゼ」が多く分泌され、「毛母細胞」の活動を制限しているため、抜け毛や薄毛が起きているのです。

ヒノキチオールは髪の毛を作る元となる「毛母細胞」に直接的に働きかける成分であるため、細胞活動を活性化し、育毛への効果が期待できるのです。

②加水分解シルク

「加水分解シルク」は蚕のシルクを構成するタンパク質を加水分解し、そこから得られる可溶性のタンパク質成分です。安価なシャンプーには配合されない成分で、保湿効果によって乾燥を防ぐ効果が得られます。

毛髪にハリやコシを与え、傷みを補修する機能や、浸透性や吸着性が優れているため、髪の毛にしっかりと作用する特徴があります。

③パンテノール

「パンテノール」は水溶性のビタミンで頭皮や毛髪にとって良い成分であることから、育毛効果のある商品に多く配合されています。

パンテノールは毛根や毛髪に浸透し、パントテン酸として髪に栄養を与えることから、頭皮のかゆみ防止の効果も期待できます。また、頭皮の代謝を高め、育毛を妨げる原因であるストレスに対抗できる成分としても有効です。

水溶性のビタミンであるため、安全性が高く、副作用の心配もほとんどない優れた成分として知られています。

④加水分解水添デンプン

「加水分解水添デンプン」は育毛剤などヘアケア製品にも配合されることの多い成分です。優れた保湿効果に加え、洗浄成分の効果も期待できます。トウモロコシ由来のデンプンから生成される成分であるため、副作用のない安心成分として有名です。

⑤グリコシルトレハロース

「グリコシルトレハロース」はトウモロコシ由来の成分で、角質層に潤いを与え、乾燥を防ぐ効果や、肌荒れ防止などの保護作用が期待できる成分です。潤いがない頭皮では育毛が促進されないため、ヘアケア商品に多く用いられる成分として知られています。

⑥水溶性コラーゲン

「水溶性コラーゲン」はマグロの一種であるキハダから抽出されたコラーゲンで肌への浸透性が高いことで知られていますシャンプーに配合されることで毛髪や頭皮に浸透し、ハリやツヤ、潤いを与え、保湿と保護の効果が期待できるのです。洗い心地も良くなるため、コンディショナー要らずのシャンプーを作ることができます。

⑦アセチルヒアルロン酸Na

「アセチルヒアルロン酸Na」は別名”スーパーヒアルロン酸”とも呼ばれる成分で、ヒアルロン酸の約2倍もの保水・保湿作用があるため、長時間に渡り肌を乾燥から守ってくれる効果が期待できます。

⑧セラミド3

「セラミド3」は保湿効果や水分保持機能が高く、髪の毛の痛みに対して補修する効果が期待できる成分です。

⑨ベタイン

「ベタイン」はアミノ酸系シャンプーに配合されることが多い成分で、髪の毛に潤いを与える効果が期待できる成分です。

⑩プルラン

「プルラン」は水にとろみを与える成分で、増粘剤として使用されることや香りを持続させる効果があります。

⑪グリセリン

「グリセリン」は多価アルコールの一種で、吸湿性が高く、無色無臭で粘性のある成分です。シャンプーに配合されることが多く、ヒアルロン酸と共に配合されることで保湿効果がアップします。

⑫ポリクオタニウム-10

「ポリクオタニウム-10」は配合されることで指通りを良くする効果が期待できます。基礎化粧品にも使われる成分で、ボストンアロマシャンプーには一般のシャンプーの約2倍のポリクオタニウム-10が配合されています

⑬ポリクオタニウム-51

「ポリクオタニウム-51」は、多機能保湿成分と言われる”リピジュア”が原料となっている保湿剤の一種です。高い保湿力があるため、シャンプーした際のキシキシやゴワゴワを回避する能力が期待できます

ボストンアロマシャンプーには、通常のシャンプーの約2倍のポリクオタニウム-51が配合されているため、キシキシやゴワゴワをより解消できる商品となっています。

⑭オランダカラシ葉/茎エキス

「オランダカラシ葉/茎エキス」はクレソンと言う植物から抽出されたエキスです。育毛成分のある商品に配合されることで、血行促進効果や皮膚のコンディションを改善する効果が得られる成分です。

⑮ゴボウ根エキス

「ゴボウ根エキス」はゴボウの根から抽出されたエキスで、血行促進作用や肌の収れん作用があると言われています。シャンプーに配合されることでフケや抜け毛を予防する効果が期待できます

⑯サボンソウ葉エキス

「サボンソウ葉エキス」はサボンソウの葉などから抽出されたエキスで毛穴のつまりを改善する効果が得られます

⑰セイヨウキズタ葉/茎エキス

「セイヨウキズタ葉/茎エキス」は、セイヨウキズタの葉や茎から抽出されたエキス抗炎症作用や抗酸化作用が期待できる成分です。

⑱セージ葉エキス

「セージ葉エキス」は、セージから抽出されたエキスで、抗菌や酸化防止、血行促進作用が期待できる成分です。

⑲レモンエキス

「レモンエキス」の特徴はビタミンCが豊富に含まれている点です。保湿作用に優れ、皮脂の分泌を調整する働きも期待できる成分です。

⑳センブリエキス

「センブリエキス」は育毛効果のある商品に多く配合されている成分です。細胞分裂を促し、髪の毛を作る元となっている「毛母細胞」の働きを活発にすることで育毛へ効果をもたらします

㉑アルニカ花エキス

「アルニカ花エキス」は、抜け毛防止や育毛効果を期待して配合されている成分です。アルニカの花や根から抽出して得られたエキスを採用しています。

㉒オドリコソウ花エキス

「オドリコソウ花エキス」はオドリコソウの花から抽出されたエキスで保湿と共に、皮脂の分泌を防ぎ、頭皮環境を改善する効果が得られます。

㉓ニンニク根エキス

「ニンニク根エキス」は血行促進や新陳代謝の向上、細胞分裂の促進など、配合されることで様々な効果が期待できます細胞分裂の促進による育毛効果も得ることができる成分です。

㉔ローズマリー葉エキス

「ローズマリー葉エキス」はフケ防止や抜け毛予防に効果的で、育毛効果のある商品に使われることが多い成分です。

㉕ローマカミツレ花エキス

「ローマカミツレ花エキス」は髪にツヤを与える作用、痒みやフケを防止する効果が得られる成分です。

㉖セイヨウアカマツ球果エキス

「セイヨウアカマツ球果エキス」は、保湿効果や血行促進作用が期待できる成分で、育毛や頭皮の活性化を促します

㉗グリチルリチン酸2K

「グリチルリチン酸2K」は殺菌作用による頭皮環境の改善が期待できる成分です。

㉘クエン酸

「クエン酸」には頭皮の血行促進効果や抗酸化作用があるため、かゆみや肌荒れなどのトラブルを防ぐ効果が期待できます

「アミノ酸系洗浄成分と石鹸成分」を解説!

ボストンアロマシャンプーには、アミノ酸系洗浄成分や石鹸成分が7種類配合され、頭皮の余分な汚れを落とし、毛穴のつまりをクリアにするなど、環境を改善する効果が期待できます

アミノ酸系洗浄成分や石鹸成分を解説

配合されている7種類のアミノ酸系洗浄成分や石鹸成分は以下の通りです。

■7種類のアミノ酸系洗浄成分や石鹸成分
①ラウレス-5カルボン酸Na
②コカミドDEA
③ココイルメチルタウリンNa
④ココイルグルタミン酸TEA
⑤ラウラミンオキシド
⑥ラウロイルメチルアラニンNa
⑦ココイルリンゴアミノ酸Na

■石鹸成分

ボストンアロマシャンプーの洗浄成分の中でも多く配合されているのが「ラウレス-5カルボン酸Na」です。この成分は、弱酸性の石鹸成分で、低刺激なところが特徴です。皮脂の汚れを取り除く効果が期待できます

■アミノ酸系洗浄成分

アミノ酸系洗浄成分として配合されているのは「コカミドDEA」「ココイルメチルタウリンNa」「ココイルグルタミン酸TEA」「ラウラミンオキシド」「ラウロイルメチルアラニンNa」「ココイルリンゴアミノ酸Na」の6つです。

「コカミドDEA」は洗浄効果、「ココイルメチルタウリンNa」と「ココイルグルタミン酸TEA」は泡立ちと刺激の少なさが特徴の洗浄成分です。「ラウラミンオキシド」は洗浄力の増強や成分の安定をもたらす効果が期待されています。これら4つはヤシ油由来の洗浄成分となっています。

「ラウロイルメチルアラニンNa」はパーム核油やヤシ油を加水分解することで作られる成分で、洗浄力と皮脂汚れを取り除く効果が期待できる成分です。

「ココイルリンゴアミノ酸Na」はヤシ油脂肪酸クロリドとリンゴ果汁のアミノ酸から作られた縮合物です。この「ココイルリンゴアミノ酸Na」は肌に必要な潤いはしっかりと残しながらも高い洗浄効果を与えてくれる低刺激の成分となっています。

「リフレッシュ成分」を解説!

ボストンアロマシャンプーは使用することで、天然のアロマエキスによって清潔で爽やかな頭皮を保つ効果も期待できます。

■天然アロマエキス

ボストンアロマシャンプーは合成香料は完全不使用となっており、天然アロマエキスとして配合されているのは「ユーカリ葉油」や「ティーツリー葉油」などのリフレッシュ作用のある成分です。

「ユーカリ葉油」は洗浄成分とリフレッシュ効果が同時に得られる成分です。「ティーツリー葉油」はオーストラリアの先住民も使用していたとされ、癒しが得られるオイルとして重宝されている成分です。

ボストンアロマシャンプーに配合のその他の成分は?

ボストンアロマシャンプーに配合されているその他の成分として、着色料にはヘアケア剤に良く使用される「カラメル」が配合。牛乳由来の成分で肌の健康状態を維持する効果のある「リボフラビン」も使われています。

また、防腐効果を得るために「BG」という成分が配合され、防腐殺菌剤として「フェノキシエタノール」が使用されています。どちらもシャンプーなどに使われることが多い成分です。

ボストンアロマシャンプーは毛髪への効果が期待できる!

ボストンアロマシャンプーは41種類の効果的な成分によって髪の毛のボリュームアップや抜け毛予防など、毛髪の悩みを解決してくれる育毛効果が期待できる商品です。成分満載のボストンアロマシャンプーを使って育毛効果を実感しましょう!

毛髪に効果的なボストンアロマシャンプーは公式サイトから注文すればお得に購入できます!今なら通常価格3,980円(税別)+送料556円(税別)が2,980円(税別)!送料無料の特別価格です。損したくないなら公式サイトから購入してくださいね!

関連記事はコチラ