フィンジアを購入した私が後悔した2つの事実!効果・口コミ・使い方を広く解説!

フィンジアを購入した私が後悔した2つの事実!効果・口コミ・使い方を広く解説!

薄毛改善に効果が期待できる成分が配合されているとして、薄毛に悩んでいる人に大変好評な「フィンジア」。そんな「フィンジア」を購入して後悔をしたことが2つありました。


フィンジアを購入して後悔した2つのこと

薄毛に効くと言われている「ピディオキシジル」や「キャピキシル」などが配合されているため、これまで多くの育毛剤を試して効果が実感できなかった人にも好評を博している「フィンジア」。

購入した多くの人が結果に満足しているそうです。そこで、私も実際に「フィンジア」を購入してみました。しかし、購入後にとある2つのことが原因で後悔するハメになったのです。

①Amazonからフィンジアを購入してしまったこと

「フィンジア」は他の育毛剤のように店頭での販売はされていません。そのため、購入方法は通販のみ。通信販売と言えばAmazonや楽天市場、ヤフーショッピングなどを思い浮かべる人が多いでしょう。

私もいつも利用しているAmazonからフィンジアを購入しました。

そのときの金額が12,200円。

フィンジアが到着してからはるんるん気分で使用していた私でしたが、そのとき偶然発見したのが公式サイト・・・。

なんと、公式サイトからフィンジアを申し込むと、本来だと定価12,800円のフィンジアが9,980円という割引価格で購入できたのです。

さらに公式サイトから購入すると、30日間の全額返金保証が特典としてついてくるとのこと。

Amazonから購入したことをここまで後悔するとは思っていませんでした。

②フィンジアの正しい使い方を知らず、効果を実感出来なかった後悔

2つめの後悔は正しい使い方を出来ていなかったこと。

「フィンジア」を購入して早速使用を開始!しかし、そこで出てしまったのが私の貧乏性だったんですね。毎日、夜のお風呂上りに頭皮に向けてケチケチと2~3プッシュほどの使用を続けていました。

しかし、公式サイトにて正しい使い方をチェックすると・・・

※フィンジア公式サイト「正しい使い方」より画像・文章引用
https://finjia.jp/using/index.html

フィンジアで確かな効果を得るためには、「朝・夜2回の使用」、「一度に5~10プッシュの使用」が推奨されていたんです。

私が使っていた1日3プッシュに対し、育毛効果を実感するために必要な量は10~20プッシュ。効果の期待できない量を張り切って使っていた自分が恥ずかしくなりました・・・。

しかし、正しい使い方を知ってから真面目に使用を続けた結果、およそ3か月で気になっていた抜け毛やフケが減ってきたことを実感しています。

フィンジアは正しい使い方が大切!

毎日の使用をしっかり重ねることで
↓   ↓   ↓
およそ3ヶ月ほどで効果を実感!

しかも30日間の全額返金保証つき!

フィンジアの口コミから効果あり・なしの意見を調査しました

フィンジアの良い口コミを3つチョイスしました

フィンジアの良い口コミ①「生活習慣を改善して劇的な効果が!」

生活習慣を改め、しっかりとフィンジアを毎日使い続けた結果、劇的に私の場合は頭皮に効果がありました。 」

生活習慣が乱れると薄毛の原因になるそうです。例えば肉が多めの食事ばかりを摂っていると栄養が不足して頭皮に十分な栄養がいかなくなってしまうそうです。

また、飲酒や喫煙なども抜け毛を増やす原因になるんだとか。

こちらの人は「フィンジア」を使うだけでなく、乱れた生活習慣も見直したために効果が出たようです。

フィンジアの良い口コミ②「美容師も驚いたフィンジアの効果」

フィンジアを使い続けて約2カ月経ちました。行きつけのヘアーサロンの担当者さんが、”最近、何か始めましたか?”と聞いてきたので”なぜ?”と聞きなおすと”小さな髪の毛がたくさん生えてきてますよ!”と私の実感はまだなかったので諦めかけてましたが、確実に効果が現れてきているようです。

「フィンジア」は毎日コツコツ使い続けることで効果が出ると言われています。こちらの人は2ヶ月間しっかりと使い続けたために効果が目に見えて現れたようです。

フィンジアの良い口コミ③「たった2週間で目に見えて効果を実感」

「毎晩風呂あがりにつけ、2週間ほどで白髪部分が黒くなり徐々に毛の量も少しずつ増えてきました。フィンジアを始めてから約2ヶ月がたちますが、明らかにボリュームが増えてきました。 」

「フィンジア」は最低でも3ヶ月使い続けることで効果が実感できると言われています。そんな中、こちらの人は薄毛の進行が軽度だったのか、2週間という短い期間で効果が現れたと言います。

フィンジアの悪い口コミも3つチョイス・・・!

フィンジアの悪い口コミ①「初期脱毛?が怖くて1カ月の間に使用を中止」

最初は初期脱毛を疑って使用していましたが、改善が見られず1カ月もしないうちに使用を断念。

使用を続けていれば効果を感じられたのかも?しれませんが、私は信じて使い切ることができませんでした。。

こちらはフィンジアを1カ月ほど使用したけれど、初期脱毛と思わしき現象が起こったため、1カ月ほどで使用を中止したという方の口コミです。

育毛剤を使いだすとき、細胞の働きが活発化することでヘアサイクルの乱れた毛髪が抜ける「初期脱毛」が起こることがあります。初期脱毛はヘアサイクルを正常な周期に戻すために起こる現象なので、もし初期脱毛が疑われる場合でも1カ月ほどは継続的に使用し、様子を見ることをおすすめします。

フィンジアの悪い口コミ②「3か月の使用で効果を実感できなかった」

3ヶ月使っても期待したほどの効果なし!!(まぁ、抜け毛は多少減った気はするんですけどね・・。)

3か月フィンジアを使用して、効果を感じられなかった人の口コミです。

公式によると、フィンジアを使い始めて効果が出るまでの目安は最低でも3か月。抜け毛が減ったことを実感されているので、3か月の時点からもう1,2か月使用を継続していれば、確かな効果を実感することができていたかもしれません。

フィンジアの悪い口コミ③「生活習慣に問題あり?」

フィンジアを使いだして2カ月ほどですが、まだ育毛効果は出ていません。

やっぱり長年の生活習慣がたたってるのかな。健康のためにもタバコとお酒の量は減らしましたが。

フィンジアを使い始めて2か月という人の口コミです。

髪の毛にとって生活習慣は本当に大切。毛髪も体の一部なので、喫煙や飲酒など、人体に害があるとされるものを取り入れることが良い結果を生むことはありません。

育毛効果を実感したいのであれば、覚悟を決めて禁酒・禁煙を始めてみることをおすすめします。

そもそもフィンジアってどんな育毛剤?簡単に言えば・・・

フィンジアは2大先進スカルプ成分「ピディオキシジル」と「キャピキシル」を配合した、医薬部外品に分類される育毛剤です。

独自にトウガラシの成分「カプサイシン」が配合されていることが2つの育毛成分の浸透力を高めます。

強い効果を持っていると聞くと副作用のリスクが不安になりますが、保湿や殺菌など、頭皮環境の保護をしてくれる天然成分が配合されているため、肌の弱い人でも安心して使うことができます。

フィンジアがこだわる3つの成分
成分名 期待できる効果
キャピキシル ビオカニンAという成分がジヒドロテストステロンの生成を阻害するため男性型脱毛症の改善に効果が期待できる。
ピディオキシジル ミノキシジルと似た分子構造を持ち、血管拡張や毛母細胞を活性化する効果が期待できる。
カプサイシン 固くなった頭皮を柔らかくする効果や血流を抑止新陳代謝を活性化する効果が期待できる。

①キャピキシル

「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド-3」が主成分の「キャピキシル」は、「男性型脱毛症(AGA)」の改善に高い効果が期待できるそうです。

年配の方から若者まで、幅広い人達を悩ませている男性型脱毛症の原因は、男性ホルモンの一種「テストステロン」が酵素「5αリダクターゼ」と結合することで生成される「ジヒドロテストステロン(DHT)」だと言われています。

キャピキシルの主成分のひとつアカツメクサには「ビオカニンA」という成分が配合されていて、「5αリダクターゼ」の働きを阻害しジヒドロテストステロンを作らないようにしてくれるそうです。

また、「アセチルテトラペプチド-3」には傷んだ頭皮を修復する効果や、弱った毛母細胞も元気にする効果が期待できると言われています。

②ピディオキシジル

「ミノキシジル誘導体」とも言われる「ピディオキシジル」は、医薬品の育毛剤にも使われるミノキシジルと同じく血管拡張の作用があるとして注目されています。

ミノキシジルは育毛や発毛に高い効果がある反面で、めまいや吐き気など強い副作用が出てしまうそうです。

その点、「ピディオキシジル」はミノキシジルと同じ効果が期待できるのに副作用も無いため話題になっているのです。

さらに、毛母細胞を活性化する働きがあり、休眠状態の毛母細胞を起こして発毛を促す効果も期待できるそうです。

③カプサイシン

年齢を重ねると頭皮はどんどん固くなります。頭皮が固いままだと「フィンジア」の成分が奥まで届きづらいそうです。

そこで活躍するのが唐辛子の辛味成分「カプサイシン」です。唐辛子の入った料理を食べたことがあるなら分かると思いますが、一口食べただけで顔から汗が噴出した経験があるはずです。

「フィンジア」に配合されているカプサイシンの効果を利用して、頭皮を柔らかくして毛穴を開き、「ピディオキシジル」や「キャピキシル」などの成分をしっかり浸透させるといいます。

フィンジアの効果を実感するための正しい使い方!

フィンジアは朝と夜の1日2回塗布するのが良いと公式サイトで推奨されています。これだけでも効果は期待できるかもしれませんが、どうせならもっともっと高い効果を出したいと思うものです。そこで、「フィンジア」の効果を高めるちょっとしたポイントを解説します。

フィンジアを塗布する前に洗髪を

夜の頭皮には1日分の汚れや皮脂、フケなどが溜まっていて毛穴を塞いでいるそうです。毛穴が塞がっている状態だと、いくら「フィンジア」を塗布しても成分が頭皮の奥まで浸透しづらいそうです。これではせっかく頭皮に良い成分が配合していても効果は期待できないでしょう。そこで、「フィンジア」を塗布する前にまずは洗髪をして頭皮の汚れを落としましょう。

洗髪前には軽くブラッシングをして髪についた汚れを落とし、お湯で素洗いしてからシャンプーで洗髪してください。洗髪の際は、頭皮を傷つけないために爪を立てないように気をつけてください。十分に汚れを落としたら、頭皮にシャンプーが残らないようにしっかりとすすいでください。

すすぎ残しがあると、シャンプーの残りが頭皮を塞いでしまい抜け毛や薄毛の原因となってしまうそうです。

朝の洗髪は抜け毛や薄毛の原因になることも

朝起きて「フィンジア」を使う時は洗髪をしないほうが良いそうです。朝シャンは気持ちよくて頭皮も清潔になると思いがちですが、実は頭皮を守る皮脂まで落としてしまい頭皮が乾燥するなどダメージの元になると言われています。

前日の夜にしっかりと洗髪をしているなら、朝は洗髪せずに「フィンジア」を塗布するのが良いそうです。

洗髪後はしっかりと乾かそう!

洗髪後はしっかりとドライヤーで髪をかわかしましょう。最初は温風で乾かし、次に冷風で乾かすことで頭皮に雑菌が増えるのを防いだり、乾燥のしすぎを防ぐ効果があるそうです。

中にはドライヤーの熱が頭皮にダメージを与えるからと自然乾燥させる人もいるそうですが、濡れた頭皮をそのままにしておくと雑菌が繁殖しやすくなってしまい、抜け毛や薄毛の原因となる「脂漏性皮膚炎」を発症する恐れもあるそうです。

「フィンジア」を塗布したら頭皮マッサージを忘れずに

髪を乾かしたらいよいよ「フィンジア」の出番です。「フィンジア」を頭皮の気になる箇所に5~10プッシュしましょう。この時に節約のためと塗布しなさすぎたり、早く効果が欲しいからと過剰に塗布するのは逆効果なので注意してください。

「フィンジア」を塗布したら、次は頭皮マッサージを行うようにしてください。年齢を重ねると頭皮は硬くなります。頭皮が固くなると栄養や酸素が行き渡りづらくなり、抜け毛や薄毛の原因になるそうです。

そんな固くなった頭皮を柔らかくして、血行を良くする効果が頭皮マッサージにはあると言われているのです。

フィンジアを実際に購入して使ってみた!!

薄毛に高い効果が期待できるとして注目を集めている「フィンジア」。実際に使っている人の多くが、「効果が実感できる」や「抜け毛が減ってきた」と言った良い口コミを残しています。

そんなに効くのなら一度は試してみたいと思うもの。そこで実際に購入して使ってみました。

これまで使ってきた育毛剤はどれも容器が太かったり長かったりしましたが、「フィンジア」は予想以上に小さくて握りやすいというイメージです。

早速、頭皮の気になる箇所に10回ほど塗布してみました。

「フィンジア」はスプレータイプなので塗布しすぎるということがないのが良いですね。

他の育毛剤はスプレーの勢いが強すぎて、「うわ…かけすぎた…」ということがありがちでした。もしくは霧状にでるため髪の毛には塗布できるけど頭皮まで届かないということもしばしば。

その点、「フィンジア」は狙った箇所に塗布できるので、しっかりと成分を届けられているという実感があります。

塗布した後も液垂れが少なく感触もベタつかずサラサラ、気になる臭いもほぼ無臭なので、使用感はとても良いと感じました。

カプサイシンを頭皮に塗布したら熱い!?

「フィンジア」を使っていて臭いや感触で不快感を感じることはありませんでしたが、頭皮に塗布したらとある違和感を感じたのです。恐らくこれはカプサイシンの影響だと考えられます。

「フィンジア」はカプサイシンの効果で固くなった頭皮を柔らかくし、「キャピキシル」や「ピディオキシジル」といった頭皮に効果が期待できる成分をしっかりと奥まで届ける「ゲートアクセス理論」を採用しているそうです。

このカプサイシンの効果のせいか、「フィンジア」を吹きかけたところが熱を持っているように感じたのです。

もしかしたら肌の弱い人は、この刺激で肌の痒みや痛みを感じるかもしれません。もし「フィンジア」を使って痛みや痒みが出るようであれば使用を中止しましょう。症状が酷いようであれば病院で診てもらってください。

フィンジアに配合されている成分

「フィンジア」には「キャピキシル」や「ピディオキシジル」以外にも、頭皮に良い効果が期待できる成分が多く配合されています。そこで、「フィンジア」に配合されている成分を解説します。

フィンジアに配合されている成分一覧
・エタノール
・水
・BG
・ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド
・アセチルテトラペプチド-3
・アカツメクサ花エキス
・パンテノール
・センブリエキス
・ビワ葉エキス
・褐藻エキス
・グリチルリチン酸2K
・トウガラシ果実エキス
・ボタンエキス
・フユボダイジュ花エキス
・ヒキオコシ葉/茎エキス
・ヒオウギエキス
・キハダ樹皮エキス
・メントール
・グリセリン
・クエン酸Na
・クエン酸
・デキストラン
・PEG-40水添ヒマシ油
・ラウラミンオキシド
・フェノキシエタノール

エタノール

多くの育毛剤にも配合されているエタノールには殺菌作用や防風効果による品質保持や、配合されている成分を溶かす効果、頭皮に溜まった皮脂を溶かすと言った効果が期待できるそうです。

BG

BGは高い抗菌性や保湿性があるそうです。さらに、アルコールの特徴である殺菌・制菌作用もあるので、「フィンジア」の品質を保つ効果が期待できるといいます。

パンテノール

ビタミンB群の一種である「パンテノール」はプロビタミンB5とも呼ばれています。パンテノールには新陳代謝の活性化、抗炎、保湿効果が期待できるそうです。

センブリエキス

古くから生薬として使われてきた「センブリ」には血行促進、抗酸化、抗炎症の効果や、頭皮の細胞を元気にする働きが期待できるそうです。

ビワ葉エキス

「アミグダリン」という成分が含まれているビワ葉には髪の成長を阻害する「FGF-5」という物質を抑制する働きがあるそうです。

さらに血行を促進や「男性型脱毛症」の原因となる「ジヒドロテストステロン」の働きを抑制する働きがあると言われています。

褐藻エキス

褐藻エキスには保湿効果だけでなく、髪を作る外毛根鞘細胞を増やす効果が期待できるそうです。

グリチルリチン酸2k

漢方として親しまれている「甘草」から抽出される「グリチルリチン酸2K」には抗炎症、抗アレルギー、そして殺菌作用があることで知られています。

ボタンエキス

ボタンの根から抽出した「ボタンエキス」には抗菌、抗炎症の効果や、血行促進の効果が期待できるそうです。

フユボタイジュ花エキス

フユボダイジュのエキスにはタンニンやフラボノイド配糖体などが含まれており、抗菌作用や血行促進、保湿の効果が期待できると言われています。

ヒキオコシ葉/茎エキス

ヒキオコシの葉には「レクトラチン」という成分が含まれており、血行促進、抗酸化・抗菌作用があると言われています。

ヒオウギエキス

ヒオウギから抽出した「ヒオウギエキス」には「イソフラボン」が含まれています。イソフラボンは女性ホルモンの「エストロゲン」とよく似た働きをすることで知られていて、男性型脱毛症の原因となる「ジヒドロテストステロン」を作り出すのを防いでくれる効果が期待できるそうです。

キハダ樹皮エキス

キハダ樹皮エキスには保湿効果や抗菌・抗炎症作用があり頭皮を健康に保つ働きが期待できるそうです。

メントール

メントールには清涼感をもたらす他に、血行促進、抗菌作用があると言われています。

グリセリン

グリセリンには高い保湿力と皮膚を柔らかくする効果が期待できるそうです。さらに血管を拡張する働きもあるため、頭皮の血行を良くしてくれると言われています。

クエン酸Na

クエン酸ナトリウムには血液をサラサラにする効果が期待できると言われており、血行が悪くなっている頭皮の血流を良くしてくれるそうです。

クエン酸

高い抗酸化作用が期待できると言われているクエン酸には、血行促進や頭皮の嫌な臭いを抑える効果、頭皮の痒み、肌荒れを防ぐ効果があると言われています。

デキストラン

「フィンジア」の液が流れ落ちないようにする増粘剤・安定剤としての役割りがあります。

PEG-40水添ヒマシ油

「フィンジア」に配合されている成分を安定させるために使われているそうです。

ラウラミンオキシド

「フィンジア」に配合されている油や水分など、成分を混ぜ合わせるために使われています。また、殺菌作用や帯電防止の効果があるため、雑菌や静電気と言った頭皮にダメージを与える原因から頭皮を守ってくれるそうです。

フェノキシエタノール

フェノキシエタノールには高い防腐効果が期待できると言われており、開封後に「フィンジア」の成分が腐るのを防ぐ役割りがあるそうです。

フィンジアに副作用の危険はある?

Getty logo

「ピディオキシジル」や「キャピキシル」など、薄毛改善に高い効果が期待できる成分が配合されている「フィンジア」ですが、副作用が危険という口コミも見られます。

「フィンジア」に配合されているのは天然由来の成分が多いため、ほぼ副作用はないと言われています。

しかし、安全で肌の弱い人でも安心して使えると言われる「フィンジア」ですが、使い方を間違えると副作用が出ることがあるといいます。

それでは、どのような使い方をしたら副作用が出るかを解説します。

①定められた用法・用量を超えて使ってしまう

「フィンジア」は朝と夜の1日2回、頭皮の気になる箇所に5~10プッシュが適量とされています。これを守っていれば基本的に副作用が出ることはないといいます。

しかし、「フィンジア」を使っている人の中には効き目が出るかもしれないという理由で、定められた量を使ってしまう事があるそうです。

そのような使い方を続けていると、「フィンジア」に配合されている成分が低血圧や高血圧などの症状を引き起こす可能性も少なからずあるといいます。

②肌が弱い人はカプサイシンによる痛み・かゆみを感じることも

年齢を重ねるにつれて頭皮は固くなるそうです。「フィンジア」に配合されている唐辛子の辛味成分「カプサイシン」は、固くなった頭皮を柔らかくし、毛穴を広げるために使われているそうです。

しかし、このカプサイシン、肌の弱い人にとっては刺激が強いため頭皮に痒みや炎症を引き起こす恐れも稀にですがあると言われています。

③天然成分によるアレルギー

もし「フィンジア」を使って重い副作用が出るとしたら、それはアレルギーが考えられます。本来花粉や金属、食べ物は体に害になることはありません。ところが体を守っている免疫がそれを害になるものと判断して攻撃をしてしまいます。これがアレルギー症状を引き起こす原因なんだそうです。

もし「フィンジア」に配合されている天然由来の成分にアレルギーをもっていると、それが原因でアレルギーの症状が出ることもあるそうです。

フィンジアの販売店を徹底調査!最安値はいったいどこの販売店?

薄毛改善に高い効果が期待できるため、「フィンジア」の購入を考えている人もいると思います。しかし「フィンジア」をどこで買えば良いのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

そこで、「フィンジア」を売っている販売店をご紹介します。

フィンジアのAmazonでの取り扱いは?

日本のみならず世界中の人が利用している大手通販サイト「Amazon」でも「フィンジア」を購入することはできます。しかし、Amazonで販売されている「フィンジア」は12,000円以上とちょっとお高め、これはまだ最安値とは言えません。

フィンジアの楽天での取り扱いは?

日本での利用者が多い「楽天市場」でも「フィンジア」の販売はされています。しかし、楽天市場で売られている「フィンジア」は15,000円以上もするためとてもじゃありませんが最安値とは言えません。

フィンジアはドラッグストアで購入できる?

市販されている育毛剤を購入する時、多くの人は近所の薬局や薬店、ドラッグストアを利用すると思います。しかし、残念ながら「フィンジア」は市販されていません。

フィンジアの購入は公式サイトが最もお得!!

「フィンジア」を最安値で購入したいなら、断然公式サイトがおすすめです!

公式サイトで「フィンジア」を定期購入すると、通常価格12,800円(税込み)のところを、なんと、毎回2,820円OFFの9,980円(税込み)で購入することが出来るんです。さらに、手数料や送料は無料!

定期購入も止めたくなったら好きな時に止めらますし、効果が実感できないと感じたら、初回購入に限り全額返金保証もついているので「試しに1本買ってみたい」という場合でも気軽に購入することができます。

後悔しないためにも購入するならフィンジアの公式サイトで!

Getty logo

薄毛改善に効果が期待できる成分が豊富に配合されている「フィンジア」。そんな「フィンジア」を購入するならAmazonや楽天でも良いのですが、最安値で購入したいのなら公式サイト断然お得です。

公式サイトなら値段が安いのは勿論のこと、手数料や送料も無料、さらに効果が実感できなかったら全額返金までしてくれるので大変お得です。

「フィンジア」を購入した後に後悔しないためにも、公式サイトでの購入をおすすめします。

フィンジアを正しく使おう!

失敗しない使い方を心がけて…
↓   ↓   ↓

フィンジアの効果を最大限に引き出そう!

関連記事はコチラ!

関連するキーワード


体の悩み 薄毛 フィンジア