2017年、今年の漢字は北!minari編集部が予想した漢字8選と出来事まとめ

2017年、今年の漢字は北!minari編集部が予想した漢字8選と出来事まとめ

あなたが、2017年という1年間を漢字一文字で表すとしたら?12月12日に発表される今年の漢字を前に、minari編集部が大予想大会を開催。そもそもなぜ始まったのか?これまでの一文字は?など気になる情報も併せてまとめてみました。


2017年、今年の漢字は?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

毎年12月12日、その一年を象徴する漢字が清水寺にて発表されます。発表まで一週間を切り、minari編集部では予想大会が暑く開催中。せっかくだったら記事にしてみよう!ということで勝手に予想記事を書いてみました。

【公式】今年の漢字

今年の漢字とは

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

漢検を主催する日本漢字能力検定協会が主催する今年の漢字。同協会は、今年の漢字を通じ、漢字の素晴らしさや、漢字への興味・関心を多くの人に持ってもらうために行っています。

なぜ12月12日に開催?

日本漢字能力検定協会が、1995年に12月12日を漢字の日と制定。制定した理由は、「1212(いいじいちじ)」と読み、「いい字」を「一字」は覚えてほしいという、同協会の願いが込められているということです。

公式サイトはこちら

23回目!今年の漢字は「北」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

12月12日、日本漢字能力検定協会が、清水寺で今年の漢字「北」を発表。同寺の森清範(もりせいはん)貫主が揮毫(きごう)しました。約50年ぶりに本堂の檜皮屋根葺き替え工事が行われている中の珍しい発表です。

選ばれた理由として、北朝鮮の弾道ミサイル、熊本県北部での豪雨被害、北海道のじゃがいも供給不足、北海道日本ハムファイターズ、演歌歌手の北島三郎さんが代表を務める有限会社大野商事が馬主のキタサンブラックなど。

二番目に多く選ばれた漢字は「政」。三番目は「負」といのことでした。

「今年の漢字」発表に伴う拝観のご案内はこちらから

minari編集部「今年の漢字」大予想大会!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

政治、芸能、相撲界、2017年に日本中を騒がせたゴシップの数々

美容好き、ゴシップ好きの編集部員Aが選ぶ今年の漢字は「騒」。
疑惑や不倫で毎日メディアを騒がせた2017年。
日本の家電業界をトップで走り続けた東芝の粉飾決算、日本郵政の巨額損失、森友学園問題・加計学園問題や不倫騒動でさまざまな噂が飛び交いました。
真相を知るべく、ニュースで新しい情報を追い求める日々を振り返る。

「東芝 巨額損失の発表で混乱」(時論公論)

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/262983.html

▽大手電機メーカー、東芝がアメリカの原発建設で巨額の損失を出した問題、東芝は今年... #nhk_kaisetsu

日本郵政「4000億円損失」の裏事情と、株を買ってはいけない真のリスク=栫井駿介 | マネーボイス

http://www.mag2.com/p/money/218326

日本郵政が上場前に買収した豪子会社を減損処理し、4000億円の特別損失を計上すると発表しました。しかしこの買収は「金額ありき」で進められたもので、減損は既定路線でした。

政界・将棋・スポーツなど2017年に吹いた数々の新しい風

トレンドニュースに敏感な編集部員Kが選ぶ今年の漢字は新。森友学園・加計学園問題や北朝鮮のミサイル発射など何かと暗くなる話題が記憶を埋めていった2017年。その一方で小池都知事の新党結成や藤井聡太4段の新記録達成、稀勢の里による新横綱誕生に元SMAP3人のファンクラブ新しい地図など多くの「新」が生み出された1年でした。

将棋:藤井四段29連勝 14歳、新記録樹立 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170627/k00/00m/040/044000c

 将棋の史上最年少棋士で、デビュー戦以来無敗の藤井聡太四段(14)が26日、東京都渋谷区の将棋会館であった竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段(19)に91手で勝ち、歴代単独1位となる29連勝を達成した。藤井四段は、神谷広志八段(56)が1987年に達成した公式戦連勝記録の28を30年ぶりに塗り替え、新記録を打ち立てた。残り時間は藤井四段が30分、増田四段が12分。

新しい地図

https://atarashiichizu.com/

新しい地図は皆さんと一緒につくる集いの場所です! その地図は、まだ真っ白です。皆で面白いこと、為になること、感動すること、その他いっぱいいっぱい、その地図に入れていきましょう!

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

関連するキーワード


2017

関連する投稿


一年のオススメ!2017年ヒット商品ベスト30を徹底解説♪Nintendo Switchが堂々一位

一年のオススメ!2017年ヒット商品ベスト30を徹底解説♪Nintendo Switchが堂々一位

「日経トレンディ」が発表した「2017年ヒット商品ベスト30」の中から上位10商品をご紹介!すでに利用しているものやテレビや雑誌で紹介されて気になっているものもあるはず!


2017年Amazonで一番売れたおすすめオーラルケア12選

2017年Amazonで一番売れたおすすめオーラルケア12選

毎年12月になるとAmazonでは、その年で一番売れた人気商品を発表するAmazon人気ランキング大賞が決定されます。今年もAmazonでは膨大な数の商品が売れていき、2017年の各カテゴリー別の人気商品が発表されました。今回は2017年にAmazonで一番売れたオーラルケア商品を上位から紹介します。


2017年Amazonで一番売れたおすすめフレグランス12選

2017年Amazonで一番売れたおすすめフレグランス12選

今年も様々な人気商品が登場し、Amazonの取り扱い商品のラインナップにも動きがありました。Amazonで人気の商品をランキング付けするAmazon人気ランキング大賞が発表されました。今年はどんな商品が売れたのか、今回は2017年Amazonで一番売れたフレグランスの上位商品を紹介します。


2017年Amazonで一番売れたおすすめツール12選

2017年Amazonで一番売れたおすすめツール12選

ECサイトのAmazonでは、その年で一番売れた人気商品を発表するAmazonランキング大賞を12月に発表しています。今年も数多くの人気商品が販売され、各カテゴリーの人気ランキングが決定しました。そこで今回、Amazonランキング大賞でランクインされた人気のツールを紹介します。


2017年Amazonで一番売れたおすすめバス&ボディケア12選

2017年Amazonで一番売れたおすすめバス&ボディケア12選

2017年も残すところあとわずかとなり、ECサイトのAmazonではその年で最も人気のあった商品をランキングで発表するAmazonランキング大賞が発表されました。今年も話題を振りまいた様々な人気商品が揃い踏みしました。今回は2017年Amazonで一番売れたバス&ボディケア商品を紹介します。


最新の投稿


猫背がジム筋トレで改善!?チューブやダンベルを使った矯正方法も紹介します!

猫背がジム筋トレで改善!?チューブやダンベルを使った矯正方法も紹介します!

猫背で悩む人は決して少なくありません。姿勢の歪みは体調だけでなく、精神面にまで影響を及ぼします。猫背の印象の悪さは万人が認めるところでしょう。整体に通うなど猫背を矯正するなど、選択肢は複数あります。このところ筋肉をつけることで猫背の改善を試みるというやり方が注目を集めています。筋肉の中には体を支える役割を担うものがあります。そちらを的確に鍛えることによって、今よりも格好良い姿勢を手にできます。肉体は精神を入れる器です。己の身体が成長を遂げれば、おのずと内面も成長していくことでしょう。猫背矯正の筋力トレーニングに成功すると、自己肯定感を高められます。具体的にどんな筋トレをすればいいのか、分かりやすく紹介しています。


筋トレの順番について解説!トレーナーが大きな筋肉から鍛えるように指示する理由とは!?

筋トレの順番について解説!トレーナーが大きな筋肉から鍛えるように指示する理由とは!?

筋肉をつけるには鍛え方が大切です。理に適ったトレーニング方法を習得すれば、肉体が面白いように変化します。筋トレは限界まで体を追い込むため、それ自体は決して楽しいものではありません。しかし己の身体が変わっていくことが快感となり、とことんのめりこむ人も少なくないのです。重要なのはトレーニングメソッドへの理解です。アメリカのボディビルダーは「論理的に全てを行うことが肉体改造への近道だ」と口をそろえます。今回はなぜトレーナーが「まず大きな筋肉から鍛えましょう」というアドバイスを送るのかについて解説します。その理由を聞けば「なるほど!」と膝を打つはず。奥深くも興味深い筋トレの世界にあなたをいざないます。


コストコのおすすめ商品ランキング10選!リーズナブルで高品質な商品が2018年トレンド

コストコのおすすめ商品ランキング10選!リーズナブルで高品質な商品が2018年トレンド

大型スーパーのコストコの商品はどれも大容量でとてもリーズナブルです。食材はもちろん、生活雑貨や日用品、家具家電まで非常に種類が多く、売り場を見ているだけでも楽しいですね。上手に利用すれば節約に繋がるのも人気の秘密です。ですがビッグサイズだからこそ買ってみて口に合わない・失敗したという事は避けたいもの。そこで今回はコストコの定番おすすめ商品をランキング形式で計10点ご紹介していきます。コストコの商品を選ぶポイントは、価格・用途・使用頻度などが挙げられます。人気ランキング上位には安くて高品質な人気商品を多数ピックアップしました。ぜひコストコへ足を運ぶ前にチェックしてお買い物の参考にしてみて下さい!


エアソファのおすすめ人気ランキング10選|アウトドアでも使いやすいタイプが2018年の人気トレンド

エアソファのおすすめ人気ランキング10選|アウトドアでも使いやすいタイプが2018年の人気トレンド

空気を入れて膨らませるエアソファ。空気の出し入れが自在なタイプは手軽に持ち運びができる為、キャンプやフェスなど、屋外に座る場所が欲しい時にもとっても便利。大きなサイズであればベッドマットのように寝転んでリラックスすることもできます。また、膨らませた状態でも軽くて持ち運びが簡単な為、家の中でいろんな部屋に移動させながら使えるのも便利なところです。そこで今回は、数あるエアソファの中からおすすめの人気商品を厳選してランキング表を作成してみました。上位には、アウトドアでも使いやすいタイプが選ばれていますが、どんなシーンで使うかを明確にし、大きさや防水効果などの機能性もしっかりと確認して選ぶことが大切です。


エアーマットレスのおすすめ人気商品10選|簡単に設置できるタイプが2018年の人気トレンド

エアーマットレスのおすすめ人気商品10選|簡単に設置できるタイプが2018年の人気トレンド

空気を入れて膨らませて使うエアーマットレスは、たたんでコンパクトに持ち運べるということもあり、キャンプや車中泊で快適な睡眠をとる為にも持っておきたいアイテムですよね。また、来客用の寝床が必要になった時でも、固い床で体が痛くなることを心配することなく、快適に休んでいただくことができ、キャンプをしないという人でも持っていればとても便利です。そこで今回は、数あるエアーマットレスの中から10商品を厳選してまとめてみました。空気の充填が楽で、コンパクトに持ち運べる商品が人気となっていますが、選ぶ際は、どんなシーンで使いたいか、使いたいと思う場所に設置できる大きさかを事前に明確にしておき、商品の特徴をしっかりチェックすることが大切です。