2017年、今年の漢字は北!minari編集部が予想した漢字8選と出来事まとめ

2017年、今年の漢字は北!minari編集部が予想した漢字8選と出来事まとめ

あなたが、2017年という1年間を漢字一文字で表すとしたら?12月12日に発表される今年の漢字を前に、minari編集部が大予想大会を開催。そもそもなぜ始まったのか?これまでの一文字は?など気になる情報も併せてまとめてみました。


2017年、今年の漢字は?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

毎年12月12日、その一年を象徴する漢字が清水寺にて発表されます。発表まで一週間を切り、minari編集部では予想大会が暑く開催中。せっかくだったら記事にしてみよう!ということで勝手に予想記事を書いてみました。

【公式】今年の漢字

今年の漢字とは

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

漢検を主催する日本漢字能力検定協会が主催する今年の漢字。同協会は、今年の漢字を通じ、漢字の素晴らしさや、漢字への興味・関心を多くの人に持ってもらうために行っています。

なぜ12月12日に開催?

日本漢字能力検定協会が、1995年に12月12日を漢字の日と制定。制定した理由は、「1212(いいじいちじ)」と読み、「いい字」を「一字」は覚えてほしいという、同協会の願いが込められているということです。

公式サイトはこちら

23回目!今年の漢字は「北」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

12月12日、日本漢字能力検定協会が、清水寺で今年の漢字「北」を発表。同寺の森清範(もりせいはん)貫主が揮毫(きごう)しました。約50年ぶりに本堂の檜皮屋根葺き替え工事が行われている中の珍しい発表です。

選ばれた理由として、北朝鮮の弾道ミサイル、熊本県北部での豪雨被害、北海道のじゃがいも供給不足、北海道日本ハムファイターズ、演歌歌手の北島三郎さんが代表を務める有限会社大野商事が馬主のキタサンブラックなど。

二番目に多く選ばれた漢字は「政」。三番目は「負」といのことでした。

「今年の漢字」発表に伴う拝観のご案内はこちらから

minari編集部「今年の漢字」大予想大会!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

政治、芸能、相撲界、2017年に日本中を騒がせたゴシップの数々

美容好き、ゴシップ好きの編集部員Aが選ぶ今年の漢字は「騒」。
疑惑や不倫で毎日メディアを騒がせた2017年。
日本の家電業界をトップで走り続けた東芝の粉飾決算、日本郵政の巨額損失、森友学園問題・加計学園問題や不倫騒動でさまざまな噂が飛び交いました。
真相を知るべく、ニュースで新しい情報を追い求める日々を振り返る。

「東芝 巨額損失の発表で混乱」(時論公論)

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/262983.html

▽大手電機メーカー、東芝がアメリカの原発建設で巨額の損失を出した問題、東芝は今年... #nhk_kaisetsu

日本郵政「4000億円損失」の裏事情と、株を買ってはいけない真のリスク=栫井駿介 | マネーボイス

http://www.mag2.com/p/money/218326

日本郵政が上場前に買収した豪子会社を減損処理し、4000億円の特別損失を計上すると発表しました。しかしこの買収は「金額ありき」で進められたもので、減損は既定路線でした。

政界・将棋・スポーツなど2017年に吹いた数々の新しい風

トレンドニュースに敏感な編集部員Kが選ぶ今年の漢字は新。森友学園・加計学園問題や北朝鮮のミサイル発射など何かと暗くなる話題が記憶を埋めていった2017年。その一方で小池都知事の新党結成や藤井聡太4段の新記録達成、稀勢の里による新横綱誕生に元SMAP3人のファンクラブ新しい地図など多くの「新」が生み出された1年でした。

将棋:藤井四段29連勝 14歳、新記録樹立 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170627/k00/00m/040/044000c

 将棋の史上最年少棋士で、デビュー戦以来無敗の藤井聡太四段(14)が26日、東京都渋谷区の将棋会館であった竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段(19)に91手で勝ち、歴代単独1位となる29連勝を達成した。藤井四段は、神谷広志八段(56)が1987年に達成した公式戦連勝記録の28を30年ぶりに塗り替え、新記録を打ち立てた。残り時間は藤井四段が30分、増田四段が12分。

新しい地図

https://atarashiichizu.com/

新しい地図は皆さんと一緒につくる集いの場所です! その地図は、まだ真っ白です。皆で面白いこと、為になること、感動すること、その他いっぱいいっぱい、その地図に入れていきましょう!

フィギュア、ゴルフ、さらに芸能界からも!トップスターたちの引退

スポーツ好きの編集部員Yが選ぶ今年の漢字は引。長年、その業界を引っ張り、活躍し続けた著名人の引退が目立った2017年。女子フィギュアスケートの浅田真央さん、女子ゴルフの宮里藍さん、スポーツ業界ではないが安室奈美恵さん、若くから業界を引っ張り続けたトップスター達が引き際とし年、引き際を発表した年となりました。

浅田真央「スケートは私の人生」 引退会見、一問一答 - スポーツナビ

https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201704120005-spnavi

 現役引退を表明したフィギュアスケートの浅田真央(中京大)が12日、都内で会見を行い、決断に至った経緯やこれまでの競技生…

Namie Amuro Official Site

http://namieamuro.jp/news/2017/20170920_msg/

安室奈美恵オフィシャルサイト。ニュース、バイオグラフィー、ディスコグラフィー、ライブ情報、ファンクラブ案内。

芸能、将棋、政治、終わりを告げると同時に始まる新たな時代

芸能ニュース好きの編集部員Tが選ぶ今年の漢字は「始」。アメリカでは、オバマ政権が終わりを告げトランプ政権の幕開け。また、天皇陛下による生前退位の表明もあり、これから始まる新たな時代を予感させる1年となりました。芸能界ではSMAP解散後、香取、草なぎ、稲垣がジャニーズ退社という選択をし「新しい地図」というファンクラブを立ち上げ。将棋では藤井四段が14歳という若さで最多連勝記録を更新したことが話題に。2017年は新しい時代の始まりを感じることが多い年と感じました。

天皇退位の特例法が成立 200年ぶりの生前退位へ

http://www.bbc.com/japanese/40217362

天皇陛下の退位を一代限りで認める特例法が9日、参院本会議で可決され、成立した。日本の天皇が生前譲位するのは約200年ぶりのことになる。

トランプ大統領、誕生 就任式ライブ

https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/inauguration2017-live/

ドナルド・トランプ氏が宣誓を経て第45代アメリカ大統領に就任した。演説では「米国第一」を宣言した。タイムラインで報告する。

暴力、暴言、暴風雨。2017年、日本で暴れたモノたち

若手編集部員Nの選ぶ今年の漢字は暴。11月、ニュースを騒がせた横綱日馬富士の暴行事件は記憶に新しい。その他、隣国の北朝鮮によるミサイル発射実験という暴挙、流行語にも選ばれた豊田元議員の暴言、10月の記録的な暴風雨など。2017年は様々なモノが暴れた年でした。

横綱日馬富士が引退 暴行問題で

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2402299029112017CC0000/

 大相撲の横綱日馬富士(33)=本名ダワーニャム・ビャンバドルジ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が29日、引退届を日本相撲協会に提出した。平幕貴ノ岩(27)に暴行して負傷させた責任を取る。警察の捜査や日

秋晴れのイメージが…10月は記録的に雨が多かった

https://weathernews.jp/s/topics/201710/310165/

体育の日や運動会など晴れのイメージがある10月。今年2017年は記録的といえるほど雨が多く・長い1ヶ月でした。

スポーツ、政治、芸能、テクノロジー。2017年がもたらした変化とは

雑食な編集部員Lが選ぶ今年の漢字は変。スポーツでは宮里藍さん、浅田真央さんなどの引退や、政治ではトランプ大統領の就任など世界的にも大きな変化があった。また、芸能では安室奈美恵さんの引退発表に大きな驚きを覚えた人も少なくないはずだ。そして、IoTやAI、ビッグデータといったICTの進化による可能性が見いだされたりと、2017年は変化を大きく生み出した年と言えるだろう。

宮里藍「モチベーション維持難しく」 引退会見

https://www.nikkei.com/article/DGXLASDH29H5T_Z20C17A5000000/

 女子ゴルフの元世界ランキング1位で、米ツアー通算9勝、国内15勝を挙げている宮里藍(31)が29日、東京都内のホテルで記者会見を行い、「モチベーションの維持が難しくなった」と引退の理由を語った。26

副業解禁やプレミアムフライデー、AIの出現により働き方の変革を感じた2017年

あまりニュースを見ない編集部員Sが選ぶ今年の漢字は働。2017年からプレミアムフライデーが実施され労働時間が短縮されたり、多くの大手企業が「副業解禁」に乗り出し働き方の変革を感じる年であった。またAIにより今後の働き方が大きく変わるのではないかと感じさせるニュースも数多く報道された。新しい働き方への期待と不安を感じたのが2017年となった。

最後は編集長が選ぶ漢字!!「映」

多くを語らないminari編集長K。今年の漢字予想は?と聞くと「映」。なんでですか?と聞くと「インスタ映えが流行ったから」とのこと。言葉が多ければいいってもんじゃないと姿勢で示す編集長でありました。

下の写真は2017年、最もフォローされていたペットでアメリカ在住のポメラニアン。

Instagram’s 2017 Year in Review

https://instagram-press.com/blog/2017/11/29/instagrams-2017-year-in-review/

Today, we’re excited to announce the Instagram community’s top 2017 moments. People from all around the world came to Instagram to collectively experience this year’s most importa…

過去の今年の漢字

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

リオ五輪に湧いた2016年は、マイナス金利などの影響もあり「金」。安全保障に揺れた2015年、世界で頻発するテロや、建築偽装など人々の平安が脅かされる一年となり「安」。17年ぶりに消費税が上げられた2014年は「税」など、過去の漢字を振り返ることも面白いかもしれません。

関連するキーワード


2017

関連する投稿


2017年Amazonで一番売れたおすすめフレグランス12選

2017年Amazonで一番売れたおすすめフレグランス12選

今年も様々な人気商品が登場し、Amazonの取り扱い商品のラインナップにも動きがありました。Amazonで人気の商品をランキング付けするAmazon人気ランキング大賞が発表されました。今年はどんな商品が売れたのか、今回は2017年Amazonで一番売れたフレグランスの上位商品を紹介します。


2017年Amazonで一番売れたおすすめオーラルケア12選

2017年Amazonで一番売れたおすすめオーラルケア12選

毎年12月になるとAmazonでは、その年で一番売れた人気商品を発表するAmazon人気ランキング大賞が決定されます。今年もAmazonでは膨大な数の商品が売れていき、2017年の各カテゴリー別の人気商品が発表されました。今回は2017年にAmazonで一番売れたオーラルケア商品を上位から紹介します。


2017年Amazonで一番売れたおすすめツール12選

2017年Amazonで一番売れたおすすめツール12選

ECサイトのAmazonでは、その年で一番売れた人気商品を発表するAmazonランキング大賞を12月に発表しています。今年も数多くの人気商品が販売され、各カテゴリーの人気ランキングが決定しました。そこで今回、Amazonランキング大賞でランクインされた人気のツールを紹介します。


2017年Amazonで一番売れたおすすめグルーミング&シェービング12選

2017年Amazonで一番売れたおすすめグルーミング&シェービング12選

2017年の今年も発表されたAmazonで最も人気のあったAmazonランキング大賞。各部門・カテゴリーの人気商品が販売データを元に決定されていき、ランキングの中には買ったことがある商品もあったのではないでしょうか?今回は2017年のAmazonで一番売れたグルーミング&シェービング商品を紹介します。


2017年Amazonで一番売れたおすすめメイクアップ12選

2017年Amazonで一番売れたおすすめメイクアップ12選

2017年の今年も数多くの商品が売られ、Amazonでも人気の商品が話題となりました。Amazonでは毎年、その年で一番売れた人気商品をランキングで発表するAmazonランキング大賞が決定します。今年も発表されたAmazonランキング大賞で一番売れたメイクアップ商品を紹介します。


最新の投稿


トリニティーラインジェルクリームプレミアムがシミに効果ありと話題に!高濃度セラミドが効くメカニズム

トリニティーラインジェルクリームプレミアムがシミに効果ありと話題に!高濃度セラミドが効くメカニズム

トリニティーラインジェルクリームプレミアムは、乾燥しがちな年齢肌をぷるんと潤いのある肌に導いてくれるスキンケア商品として売り出されています。しかし、配合されている美容成分の中には美白効果等、保湿以外の作用をもらたすものもあり、シミにも有効だといわれています。そこで、ここではその実態について調査してみることにしました。


トライアルコスメのおすすめランキング12選!化粧品をラインでお試し出来るセットが人気

トライアルコスメのおすすめランキング12選!化粧品をラインでお試し出来るセットが人気

買う前にお試しできることで人気のトライアルコスメセット。自身のある商品をお試ししてもらうことでより多くの方に手に取ってもらいたいというメーカーの試みです。そんな人気のトライアルセットランキングをチェック!


ハニーラボの1番お得な購入方法はサービスが充実したあのサイトがおすすめ

ハニーラボの1番お得な購入方法はサービスが充実したあのサイトがおすすめ

ハニーラボ化粧品は、ハチミツの健康食品などで有名な会社の山田養蜂場が手がけるスキンケア用品です。しっとりもちもちの肌になると評判のハニーラボを、お得に購入するための方法を調べました。また、私が試したトライアルセットがかなり良かったので、そちらもご紹介しますね!


[口コミ付き] 太るサプリメントランキング!体質改善で女性らしい身体をゲットしよう

[口コミ付き] 太るサプリメントランキング!体質改善で女性らしい身体をゲットしよう

太りたいけど太れないという人のために、最近は「太るサプリ」が充実してきました。太れない原因を考えて、効果的に太ることをサポートしてくれるものばかりです。今回はそんな太るサプリをランキングで整理。プルエル・プランプなどよく知られている製品の他、ドラッグストアなどで市販されているサプリ情報まで網羅してご紹介していきます!


男性におすすめの洗濯洗剤ランキング15選|ニオイや汚れがリセットできる商品が人気

男性におすすめの洗濯洗剤ランキング15選|ニオイや汚れがリセットできる商品が人気

男性の皆さんは自分が着た衣類のニオイを嗅いだことはありますか?1日中着ていた衣類には汚れや男性特有のニオイがしっかりと付着し、思わず鼻をつまみたくなる強烈なニオイになることも・・・。夏場は特にニオイの危険度が増しますよね。今回はそんな男性におすすめの洗濯洗剤をご紹介。汚れやニオイがリセットできる商品を集めました!


最近話題のキーワード

MINARIで話題のキーワード


体の悩み アレルギー 睡眠 バストアップ 食品 ハイドロキノン