おすすめネイル用ダストブラシの人気ランキング12選!3つの選び方も徹底解説

おすすめネイル用ダストブラシの人気ランキング12選!3つの選び方も徹底解説

ネイルをした時に出る細かいダストを掃除して、きれいに仕上げる「ネイル用ダストブラシ」。愛用している方も多いのではないでしょうか。今回は今人気のネイル用ダストブラシベスト12を、ランキング形式でご紹介したいと思います。商品選びのポイントも解説しますので、見逃さずにチェックしてくださいね♪


ネイル用ダストブラシの人気商品が知りたい!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

爪を削った時に出る細かいダストをきれいに掃除できる「ネイル用ダストブラシ」。みなさんは活用していますか?

ネイルサロンで使われるのを見ることはあっても、セルフネイルの時は使っていないという方もいるかもしれませんね。

しかしネイル用ダストブラシは、セルフネイルをきれいに仕上げるためにぜひ取り入れたい必須アイテムなんです。

今回は今人気のおすすめネイル用ダストブラシベスト12を、ランキング形式でご紹介しますので、ぜひお気に入りを見つけてください。

ネイル用ダストブラシの必要性

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

セルフネイルをする時に、ネイル用ダストブラシを使う代わりに、フェイスブラシなどを利用している方も多いのではないでしょうか。

それで特に不便を感じないし、なぜわざわざネイル用のダストブラシが必要なの?と思う方もいるかもしれませんね。

ネイル用ダストブラシの必要性とは何なのでしょうか?

セルフネイラーにもおすすめ!ネイルアートに細かい削りカスは大敵

ネイル用ダストブラシは、爪を削ったダストを取り除くのに最適なつくりになっています。毛が非常に密集していて、ふわふわとした感触で細かいダストをきれいに掃除できます。

細かい削りカスが残っているとネイルの仕上がりが汚くなってしまいますので、ぜひネイル用のダストブラシで掃除するようにしてください。

ネイル用ダストブラシを選ぶときのポイント

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ネイル用ダストブラシの種類はたくさんあるので、その中から自分に合ったものを選ぶことが重要になります。

では商品を選ぶ時、どんな点を重視して考えていけばいいのでしょうか?特に考慮しておきたい4つのポイントをご紹介しましょう。

毛の密度が高いものがおすすめ

爪の削りカスのような細かい汚れを取るには、毛ができるだけ密集している必要があります。ネイル用ダストブラシは基本的にどれも毛の密度が高いですが、その中でもより密度の高いものを選ぶようにすれば、満足いく商品を見つけやすいのではないでしょうか。

毛が細く手触りのなめらかなものを選ぶ

毛の細いダストブラシは、手触りがふわふわとしてとても使い心地がいいです。細かいダストもしっかり取れますし、爪や指先を傷めません。ネイル用ダストブラシを選ぶ時は、毛の密集度に加えて細さと手触りもチェックするようにしましょう

自立するものが便利

ネイル用ダストブラシはテーブルなどに寝かして置くと、テーブルのホコリが毛についてしまいます。これではネイルの汚れをきれいにすることはできませんよね。

なのでそれを防ぐために、立てて置くことができる自立型のブラシがたくさん販売されています。ダストブラシを選ぶ時は、特に理由がない限り自立型のものにしたほうが間違いがないでしょう。

清潔に保てるものを選ぶ

ネイル用ダストブラシは細かい汚れを取るものなので、清潔に保つにはこまめに水洗いする必要があります。

なので水に強い毛質のものや洗いやすい形状のものは、衛生面で優れた商品だといえます。例えば柄の長い筆タイプのものよりは、自立型のほうが立てて乾かせるので扱いやすいでしょう。

ネイル用ダストブラシの人気ランキング・ベスト12

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

それではこれから、今人気のネイル用ダストブラシランキングベスト12を発表しちゃいたいと思います。

「価格」「特徴」「口コミ」などの観点から、おすすめ商品を厳選しました。あなたにピッタリの商品が見つかると思いますので、ぜひチェックしてくださいね♪

12位 ふわふわモコモコで使いやすい♪ アクアネイル ジェルネイルダストブラシ

アクアネイル ジェルネイルダストブラシ

¥ 300(税込:2017/12/6時点)

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

関連するキーワード


ネイル

関連する投稿


「マニキュアうすめ液」のおすすめランキング12選!使いやすさが2018年人気トレンド

「マニキュアうすめ液」のおすすめランキング12選!使いやすさが2018年人気トレンド

今回はマニキュアうすめ液のおすすめ商品をランキング形式でご紹介。選び方のポイントは、コストパフォーマンスに関わる容量、使いやすさ、好きなブランドを選ぶことです。上位については使いやすさの観点から利便性の良さをメリットとした商品のおすすめが多いです。マニキュアうすめ液はドロドロになって使えなくなったと思っていたネイルカラーを復活する効果が期待できるので持っていて損はありません。使用しているマニキュアと同じブランドのものを選ぶのがベタ―とされていますが、今回のオススメ商品の中にはブランドの違いに関わらず使用できるものも多数あります。商品によってはマニキュアを復活させるだけでなく、刷毛をクリーニングできたりするところもポイント。


おすすめジェルネイルの人気ランキング15選!簡単で塗りやすいものが2018年人気トレンド

おすすめジェルネイルの人気ランキング15選!簡単で塗りやすいものが2018年人気トレンド

今回はジェルネイルのおすすめ商品をランキング形式でご紹介。選び方のポイントは、初心者からでも使用できる扱いやすさやカラーバリエーションの豊富さ、爪への負担の少ないもの。ランキング上位については初心者でも簡単に塗りやすいオススメ商品が多くランクインしています。ジェルネイルをするうえでモチの悪さを心配する方もいますが、自分のライフスタイルに合った商品を知ることでキレイにキープできます。この記事ではセルフジェルネイルを楽しむために大変役に立つ情報を徹底解説。商品紹介の項目では実際に使用した方の口コミも掲載。使用感もわかるようになっているので、商品の特徴が分かりやすくなっています。商品を比較して違いを見極めるのがポイント。


おすすめジェルネイルリムーバーの人気ランキング12選!素早くオフできるものが2018年人気トレンド

おすすめジェルネイルリムーバーの人気ランキング12選!素早くオフできるものが2018年人気トレンド

ジェルネイルは落とすのに『表面を削る』『コットンにリムーバーをつけてアルミパック』というひと手間が必要です。そして使用するリムーバーも、爪には少々刺激的で、マニキュアの除光液には含まれないこともある『アセトン』が必要不可欠。ジェルネイルリムーバーによっては、アセトン100%でないものもあり、純度や含有量もまちまちです。時間がかかってもいいから出来るだけ刺激の少ないものを選ぶか、純度100%でしっかり短時間でオフしたいかで選ぶべきリムーバーが変わってきます。そこで今回は色々あるジェルネイルリムーバーの中からおすすめの人気商品を厳選してご紹介。上位には爪に優しいもの、短時間で簡単に、それでいて綺麗に落とせるものがランクインしています。


UVライトのおすすめランキング12選|2018年人気トレンドは硬化の早いハイパワータイプ

UVライトのおすすめランキング12選|2018年人気トレンドは硬化の早いハイパワータイプ

UVライトを当てて乾かすジェルネイルは、昔はサロンでしかできなかったものですが、今ではジェルも手軽に購入することができるようになり、自宅でも気軽にできるようになりました。商品もどんどん進化を重ね、サロンなみのUVライトも安い価格で販売されており、今ではさらにハイパワーはLEDライトの機能も兼ね備えた商品も数多く出てきました。その為、硬化の波長の違うジェルが存在しており、どちらの波長で硬化が可能なのかをきちんと確認して選ぶ必要があります。そこで今回は、UVのみでなく、LEDにも対応した商品もふくめ、おすすめの人気商品を厳選してご紹介。上位には硬化が早いハイパワーのもの、使い勝手の良いアイテムがランクインしています。


おすすめ「ネイルトリートメント」の人気ランキング12選!2018年人気トレンドは持ち運びやすさ

おすすめ「ネイルトリートメント」の人気ランキング12選!2018年人気トレンドは持ち運びやすさ

日々の雑用でカサカサしたり、ひどくなるとひび割れたりする爪。今回は、そんな爪を労うネイルトリートメントグッズについて紹介します。選び方のコツとしては、植物性オイルが使われていること、好みの香り、持ち運びやすさです。上位の商品については特に持ち運びやすさで選ばれています。爪が割れやすい、凸凹が気になるという方必見です!


最新の投稿


猫背がジム筋トレで改善!?チューブやダンベルを使った矯正方法も紹介します!

猫背がジム筋トレで改善!?チューブやダンベルを使った矯正方法も紹介します!

猫背で悩む人は決して少なくありません。姿勢の歪みは体調だけでなく、精神面にまで影響を及ぼします。猫背の印象の悪さは万人が認めるところでしょう。整体に通うなど猫背を矯正するなど、選択肢は複数あります。このところ筋肉をつけることで猫背の改善を試みるというやり方が注目を集めています。筋肉の中には体を支える役割を担うものがあります。そちらを的確に鍛えることによって、今よりも格好良い姿勢を手にできます。肉体は精神を入れる器です。己の身体が成長を遂げれば、おのずと内面も成長していくことでしょう。猫背矯正の筋力トレーニングに成功すると、自己肯定感を高められます。具体的にどんな筋トレをすればいいのか、分かりやすく紹介しています。


筋トレの順番について解説!トレーナーが大きな筋肉から鍛えるように指示する理由とは!?

筋トレの順番について解説!トレーナーが大きな筋肉から鍛えるように指示する理由とは!?

筋肉をつけるには鍛え方が大切です。理に適ったトレーニング方法を習得すれば、肉体が面白いように変化します。筋トレは限界まで体を追い込むため、それ自体は決して楽しいものではありません。しかし己の身体が変わっていくことが快感となり、とことんのめりこむ人も少なくないのです。重要なのはトレーニングメソッドへの理解です。アメリカのボディビルダーは「論理的に全てを行うことが肉体改造への近道だ」と口をそろえます。今回はなぜトレーナーが「まず大きな筋肉から鍛えましょう」というアドバイスを送るのかについて解説します。その理由を聞けば「なるほど!」と膝を打つはず。奥深くも興味深い筋トレの世界にあなたをいざないます。


コストコのおすすめ商品ランキング10選!リーズナブルで高品質な商品が2018年トレンド

コストコのおすすめ商品ランキング10選!リーズナブルで高品質な商品が2018年トレンド

大型スーパーのコストコの商品はどれも大容量でとてもリーズナブルです。食材はもちろん、生活雑貨や日用品、家具家電まで非常に種類が多く、売り場を見ているだけでも楽しいですね。上手に利用すれば節約に繋がるのも人気の秘密です。ですがビッグサイズだからこそ買ってみて口に合わない・失敗したという事は避けたいもの。そこで今回はコストコの定番おすすめ商品をランキング形式で計10点ご紹介していきます。コストコの商品を選ぶポイントは、価格・用途・使用頻度などが挙げられます。人気ランキング上位には安くて高品質な人気商品を多数ピックアップしました。ぜひコストコへ足を運ぶ前にチェックしてお買い物の参考にしてみて下さい!


エアソファのおすすめ人気ランキング10選|アウトドアでも使いやすいタイプが2018年の人気トレンド

エアソファのおすすめ人気ランキング10選|アウトドアでも使いやすいタイプが2018年の人気トレンド

空気を入れて膨らませるエアソファ。空気の出し入れが自在なタイプは手軽に持ち運びができる為、キャンプやフェスなど、屋外に座る場所が欲しい時にもとっても便利。大きなサイズであればベッドマットのように寝転んでリラックスすることもできます。また、膨らませた状態でも軽くて持ち運びが簡単な為、家の中でいろんな部屋に移動させながら使えるのも便利なところです。そこで今回は、数あるエアソファの中からおすすめの人気商品を厳選してランキング表を作成してみました。上位には、アウトドアでも使いやすいタイプが選ばれていますが、どんなシーンで使うかを明確にし、大きさや防水効果などの機能性もしっかりと確認して選ぶことが大切です。


エアーマットレスのおすすめ人気商品10選|簡単に設置できるタイプが2018年の人気トレンド

エアーマットレスのおすすめ人気商品10選|簡単に設置できるタイプが2018年の人気トレンド

空気を入れて膨らませて使うエアーマットレスは、たたんでコンパクトに持ち運べるということもあり、キャンプや車中泊で快適な睡眠をとる為にも持っておきたいアイテムですよね。また、来客用の寝床が必要になった時でも、固い床で体が痛くなることを心配することなく、快適に休んでいただくことができ、キャンプをしないという人でも持っていればとても便利です。そこで今回は、数あるエアーマットレスの中から10商品を厳選してまとめてみました。空気の充填が楽で、コンパクトに持ち運べる商品が人気となっていますが、選ぶ際は、どんなシーンで使いたいか、使いたいと思う場所に設置できる大きさかを事前に明確にしておき、商品の特徴をしっかりチェックすることが大切です。