アクションカメラのおすすめランキング12選|臨場感あふれる映像が人気の秘訣

アクションカメラのおすすめランキング12選|臨場感あふれる映像が人気の秘訣

スポーツなどの世界で多く使われる「アクションカメラ」。機能的なことから様々な場所で使えると人気を博しています。今回はそんなアクションカメラのおすすめランキングをご紹介!初めての人も、買い替えを検討している人にも納得できる商品のみを集めました。


おすすめのアクションカメラが知りたい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「アクションカメラ」とは、ウェアラブルカメラなども呼ばれる小型のデジタルビデオカメラのことです。サーフィンやスケートボード、自転車競技など、スポーツをする際に、人の身体やモノに取り付けることで、競技者の目線から見た臨場感のある映像が撮影できるため人気を博しています。

もともとはプロレベルの競技者が映像を撮影するために用いていましたが、SNSの広がりによって一般ユーザーの使用も増えており、市場が活性化しています。

購入を検討している人はもちろん、アクションカメラのことをあまりよく知らない人も、今回ご紹介のランキングで高性能のアクションカメラを見つけてください。

アクションカメラを選ぶための重要なポイント3つ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

アクションカメラを選ぶ際には大事なポイントが3つあります。

これまでアクションカメラを選ぶ際に、どれにしようか迷っていた人や、初めて購入する人も、このポイントを押さえておけばお気に入りの商品を見つけることができるでしょう。

■アクションカメラを選ぶための重要なポイント3つ
1.スペックによって選ぶ
2.用途や機能によって選ぶ
3.扱いやすさも重要

1.スペックによって選ぶ

アクションカメラを選ぶ際はスペックを確認して選ぶことが重要です。特に気にしておきたいのは「フレームレート」と「画素数」です。

フレームレート

フレームレートは動画撮影した際の”コマ数”のことを表しており、フレームレートの数値が高いほど臨場感のある動画を撮影することができます。数値は30fpsあれば一般的には十分とされており、動きの激しい競技をより滑らかに撮影したい人向けに、60fpsや120fpsなどのハイスペックモデルも販売されています。

画素数

画素数は「フルハイビジョン」と「4K」の2種類があります。フルハイビジョンは200万画素以上で、4Kは830万画素以上という基準があるため、どちらの画素数が適しているのかを検討すると良いでしょう。

2.用途や機能によって選ぶ

アクションカメラはどのようなシーンで使用したいのかを検討し、その用途に合わせた機能が搭載されているモデルを選ぶことが重要です。

用途別の機能として「防水機能」や「防塵機能」、「ブレ補正」などが搭載されているのかを確認しておきましょう。

防水機能

防水機能はサーフィンやスノーボードなどの競技を撮影したい場合には必要となります。防水機能の規格として「IPX8」が最高で、数値が下がるにつれ機能も低下します。

防塵機能

防塵機能はアウトドアスポーツを撮影する際には必須の機能です。防塵機能の最高ランクは「IP6X」で、こちらも数値が下がるほど機能も低下します。

ブレ補正

ブレ補正は、スポーツを撮影する際には必須の機能です。臨場感がありながらも、ブレのない滑らかな映像を撮影したい人はブレ補正の機能が搭載されているモデルを選びましょう。

3.扱いやすさも重要

アクションカメラは扱いやすさも選ぶ際には重要な項目です。液晶が搭載されているモデルには画面をタッチすることで操作できる商品や、オンオフするだけの単純な操作のモデルなど様々な商品が販売されています。

本体の重量も軽ければ扱いが楽になり、身体に装着して使用しても違和感なく使うことができます。ディスプレイは一体型や、セパレートしているモデルもあるため、自分の用途と共に、扱いやすさも検討して選ぶと良いでしょう。

海外メーカーのアクションカメラおすすめランキングベスト6

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

最新の投稿


ストレートヘアブラシおすすめランキング10選!2018年の人気トレンドは使いやすさ

ストレートヘアブラシおすすめランキング10選!2018年の人気トレンドは使いやすさ

今回はランキング形式でオススメの「ストレートヘアブラシ」をご紹介します!ストレートヘアブラシを選ぶ際のポイントとなるのは、使いやすさが一番重要。また安全性にもこだわりたいところ。ランキング上位の商品は使いやすさも安全性も文句なしのモデルが揃っています。ヘアブラシは外出先や旅行などでも使うアイテムなので、持ち歩くことができるとより便利。コンパクトタイプ、軽量タイプ、折りたたみできるものなど、携帯性に優れた商品も人気です。これまでクセ毛や髪のうねりに悩んでいた方や縮毛矯正に興味がある方、美容院に行けず短時間でストレートヘアにしたい方は、是非自分に合ったストレートヘアブラシ選びの参考にしてください!


かわいいテプラのオススメランキング10選!2018年人気トレンドはフォント・絵文字・対応テープの豊富さ!

かわいいテプラのオススメランキング10選!2018年人気トレンドはフォント・絵文字・対応テープの豊富さ!

テプラは手軽にラベルシールを作れる便利な道具です。絵文字やフォントのバリエーションが多いテプラを選ぶと活用の幅が広がります。使用できるテープの種類の確認も大切。連続印刷・オートカッター機能など便利な機能が付いているテプラだと大量のシール作製も楽に済ませることができます。ランキングの上位にはおしゃれなシールやかわいいお名前シールを作ることができるテプラ、サンリオのキャラクターシールが作れるテプラ、お名前タグを簡単に作れるテプラを選びました。その他のテプラも便利機能がついたおすすめのテプラばかり。使いやすそうなものを見つけて子供の道具の名前付けや家の中の整理整頓、プレゼントの装飾など様々なことに活用してください。


カートリッジが豊富なテプラのオススメランキング10選!2018年人気トレンドは充実機能と手軽さ!

カートリッジが豊富なテプラのオススメランキング10選!2018年人気トレンドは充実機能と手軽さ!

テープカートリッジの種類が豊富なテプラは多目的に使用でき、家庭でも職場でも大活躍してくれます。テプラを選ぶときにはテプラ本体に搭載されているフォントの種類や便利な機能を確認するのはもちろんですが、対応テープカートリッジの種類やテープカートリッジをすぐに購入できる場所の有無も大きなポイントになります。ランキングの上位にはカットラベルにも印刷できるハイスペックテプラ、ギフトラッピングなどで活躍するおしゃれなテプラ、使い慣れたパソコンやスマホでラベルを作れるテプラを選びました。その他のテプラも水や汚れに強く風呂場でも使えるテープなど、便利なテープカートリッジに対応しているおすすめのテプラばかり。あなたにぴったりのテプラをみつけてください。


デリバリーアプリおすすめランキング10選!チェーンも有名店もデリバリーできる総合タイプが2018年人気トレンド

デリバリーアプリおすすめランキング10選!チェーンも有名店もデリバリーできる総合タイプが2018年人気トレンド

近年、デリバリーや出前がスマホから頼める宅配アプリが増加中。お店のメニューから料理を選んで住所を入力するだけで、自宅までできたての美味しい料理を配達してくれます。宅配寿司や宅配ピザだけでなく、洋食・和食・中華などの隔てなくさまざまなバリエーションがあり、「もはや宅配できないものはない!」と言うほどです。割引サービスやクーポン利用が可能なもの、ポイントが溜まるアプリもあり、簡単な上にお得に注文できます。このページでは、そんな宅配アプリのおすすめをランキング形式でご紹介。お得で美味しく、便利な宅配アプリを10選まとめました。2018年トレンドは、チェーンのメニューも専門店のメニューもデリバリーできる総合タイプ。


アイロンラベル対応のラベルライターのおすすめランキング10選|「用途の幅を広げてくれる」が2018年人気のトレンド

アイロンラベル対応のラベルライターのおすすめランキング10選|「用途の幅を広げてくれる」が2018年人気のトレンド

名入れやファイルや書類などの分類、整理などはどのようにされているでしょうか。マジックで手書きというのも味があっていいですが、おすすめは「ラベルライター」。ラベルライターでピンと来なくても「テプラ」と聞けば分かる方も多いはず。素早くきれいにラベルテープができるのでとても便利ですよね。商品によってはテープ以外のものに印刷できたりデザインやフォントを変えたりできるものもあります。便利なのがアイロンラベルやアイロン転写テープといった布製品に張り付けることができるもの。今回はそれらに対応したラベルライターのおすすめ商品をランキングでご紹介していきます。他の様々な種類のラベルにも印刷できる用途の幅を広げてくれる商品をラインナップしました。