顔だけ痩せない?1週間で小顔を目指すために知るべき、顔が太る原因と対処法

顔だけ痩せない?1週間で小顔を目指すために知るべき、顔が太る原因と対処法

身体的なコンプレックスは誰にでもあるものです。そんなコンプレックスの中でも「顔」は悩みの種。大きくむくんだ顔を見て、芸能人のような小顔ならもう少しスタイルが良く見えるのに...と考えることも多いと思います。そんな顔の悩みを解消できると話題の顔痩せダイエットはご存知ですか?このダイエットなら1週間で小顔をゲットできます!


男も女も手に入れたい小顔!顔はダイエットできる?

男女共に顔はコンプレックスの多い部分ですよね。身体のコンプレックスは服装でごまかしたり隠すことができても、顔の大きさ・フェイスラインはなかなかごまかすことができない部分ではないでしょうか?

ごまかせたとしても女性ならば化粧、男性ならば伊達メガネなどで注意をそらすと言った程度...。悩みの根本的な解決には程遠いといった感じですよね。

そんな男も女もコンプレックスを抱える顔はダイエットできるのでしょうか

顔はダイエットしにくい?

そもそも顔はダイエットしにくく、体重とは裏腹に浮腫みや太りがでやすい部分。また、痩せることが難しいだけではなく、すぐに太りやすいという性質も持っているため厄介ですよね。生まれつき小顔の人などもキープするのが難しいと言われています。

朝起きたときなど顔は毎日見る部分ですし、外に一歩踏み出せば他人にも見られる部分です。そんな顔のコンプレックスは一刻も早く解消したいというのが皆さん共通の望みでしょう。

むくんでしまった顔や二重あご、顔の丸みをスッキリとさせたいなど顔に関する悩みを1週間で解決するための顔やせダイエットをご紹介しますので是非試してみてください。

顔が太ってしまう原因は?

顔やせダイエットで小顔をゲットする前に、あなたの顔が太く見えている、または太ってしまう原因を知っておきましょう。原因を知ることであなたに合った対処法を見つけていきましょう

むくみが原因

朝起きて鏡を見たら顔がパンパンにむくんでいてビックリ!という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?慢性的な顔のむくみは顔が大きく見えることの原因の一つです。

顔がむくんでしまう原因は、普段よりも肌の内側に水分がとどまっているため起こるのです。また、老廃物など不要なものを流すリンパや血液の循環が悪くなることによって顔が腫れてむくんでしまうこともあります。

朝起きたときに顔が腫れ、フェイスラインが大きく見えるように感じるのは、睡眠をとることでむくみが生じているから。仕事などを行っている日中は身体の中の水分が上から下へと流れているため水分が脚に溜まりやすく、足のむくみを経験したことのある人も多いはず。帰宅して就寝する場合は身体を横にするため水分が顔にも流れ込み、朝起きるとむくみが出てしまうのです。

顔に脂肪がついて大きくなってしまう

顔が太った、大きくなったと感じるのは実際に太ったということが原因である場合も多いようです。人間には太る順番というものがあり、1番太りやすいのはお尻、次にお腹、3番目が顔なんです。ですから最近下半身やお腹がぽっこりしてきたと思ったら危険信号。

太ったことが原因で顔もふっくらした場合には、まず身体のダイエットを心掛けてください。間食は止める、食事をするさいは30回以上よく噛んで食べることで満腹中枢を刺激でき、食べすぎを防いでくれます。

運動不足の人の場合、消費されるエネルギーが少ないことから脂肪が燃焼されません。その結果、リンパや血流の流れも悪くなり、むくみを起こす原因となります。日常的に簡単な運動(ウォーキングなど)を行ってください。

運動することが時間的に難しい場合は、エレベーターなどを使わずに階段を使う、タクシーに乗らずに歩いて目的地へ向かうなどして少しでも身体を動かす時間を作ってみてください。

食生活もむくみの原因に

顔は食生活の影響が出やすい部分であるとも言えます。アルコールなどを摂取しすぎた翌日は顔がむくんでいる人も多いでしょう。アルコールを飲むと血管が広がり、広がったことで中を流れる血液の循環が鈍くなります。循環が鈍くなればその場所に滞る水分の時間も長くなり、結果としてむくみが起きてしまうのです。

アルコールの他に、塩分の摂取もむくみを引き起こす原因となります。過剰摂取は慢性的なむくみの原因となっていることが多いのです。

表情筋の衰え

顔にある筋肉である表情筋が衰えることで、垂れ下がりフェイスラインが太って見えることもあります。顔には30種類以上の筋肉があると言われていますが、日本人の場合はその30%ほどしか使用できていないそうです。欧米人に比べて顔の大きさが気になるのはこのことが原因かもしれません。

また、スマートフォンを見るときなどに顔を下に向けて操作を続けていると、顔の筋肉が垂れるのはもちろん、血流が悪くなりむくみの原因ともなります。

顔が痩せるダイエット法やエクササイズは?

ではここから1週間で悩みを解決するための顔痩せダイエットをご紹介していきます。顔痩せダイエットと言ってもエクササイズ・マッサージ・食事と、小顔を作るには様々な方法があります。

様々な方法の中から効果のあるものだけを厳選してご紹介していきます!

顔が痩せる「あいうえお体操」

あいうえお体操とはその名の通り、「あいうえお」と声を発することで表情筋を鍛え小顔へと導くエクササイズ。二重あごを解消する効果もあります

やり方は、大げさに口や舌を動かし、「あいうえお」と声に出すだけ。普段、大げさに発していない分、顔の筋肉が思った以上に鍛えられます。この体操なら運動が苦手な人でも体を使わないのでできますよね!以下のようにイメージして発声してみましょう!

「あ」:あごの筋肉を意識し口を外側に引っ張るイメージで「あ~」と発声
「い」:頬の筋肉を意識し、口を横に大きく広げるイメージで「い~」と発声
「う」:唇をタコのように尖らせ、息をふくイメージで「う~」と発声
「え」:口角を上げ、下あごの筋肉を鍛えるイメージで「え~」と発声
「お」:こちらもタコの口に近いイメージで「お~」と発声

このトレーニングを10分間くらい繰り返し行うことで効果が得られます。3日ほど繰り返し、口や舌を動かし続ければ顔が引き締まり小顔に近づいたと実感できるはず!

顔痩せしたい人は必見のマッサージ?!

小顔になるにはリンパマッサージがおすすめ♪

リンパマッサージは小顔を目指す人には必須の方法。顔のリンパを刺激し老廃物などの不要なものを流すことで顔痩せの効果があります。リンパマッサージは数分、早い人で5分ほどマッサージをしただけで驚くほどの小顔効果が得られます

効果が目に見えて分かるため、顔に溜まっている老廃物がいかに太った顔に見せているかが良く分かります。マッサージは朝・晩に行い、行う際にはクリームや美容液を使用することで滑りがよくなり肌への負担を少なくできます。

★[リンパマッサージのやり方]

①頭の上に両手を乗せ、前から後頭部へ動かします。動かす際は少し強めに刺激を与え、5回ほど繰り返しましょう。

②両手を開いて側頭部に置き、そこから後頭部へ手を動かします。少し強めの力で5回ほど繰り返しましょう。

③額の中心に両手の指を置き、そこから外に向かって指を動かし、こめかみ部分まで動かしたら軽く内側へ押すのがコツ。5回ほどマッサージを行います。

④口角の下辺りに手を上向きに置き、親指で頬の肉をリフトアップ。こめかみの方へリンパを流すように手を動かしましょう。こちらも5回ほど行います。

⑤人差し指と親指の間にあごを置き、あごの中央から耳の後ろまで両手を動かします。老廃物をグッと外に出すように5~10回ほどマッサージを行いましょう。

⑥親指以外を使い耳の後ろから首筋を通り肩へ向けて老廃物を流すように5~10回ほどマッサージします。

⑦耳の後ろから首にかけて通る筋肉である”胸鎖乳突筋”を人差し指と中指でつまみながら上から下へと5~10回ほどマッサージします。

⑧左手の指で鎖骨(右側)の下を中央から肩へ向けて、外に老廃物を押し出すイメージで5回ほどマッサージします。反対側も同様に行いましょう。

食事で顔痩せできる方法とは?

Getty logo

烏龍茶などのお茶と違い、アルコールには顔をむくませる効果が。また塩分の過剰摂取など、食生活はむくみを引き起こす原因となることをお話しました。食生活が原因でむくみを引き起こす一方、むくみを改善してくれる食事の方法もあります

食事での対策はこれまでのエクササイズやマッサージと比べて、結果が出るまでに時間がかかりますが、むくみが出ない顔をキープするためにも是非おこないたい方法です。

ミネラルやビタミンを摂取しよう!

顔がむくんでしまう原因としてミネラルやビタミン不足が挙げられます。ダイエットで食事制限をしている人は特に要注意。補うためには果物や野菜をしっかりと食べることで吸収でき改善されます。

利尿作用のある食べ物でデトックス

利尿作用があるスイカや大豆製品、紅茶やコーヒーなどは、溜まった水分を外に出してくれる効果があるので、顔がむくんでしまった時には積極的に摂取するようにしましょう。

柔らかい食品ではなく噛み応えのある食品を食べよう

最後は日常生活の改善。柔らかいものばかりを食べる食生活をしていると、あごの筋肉が弱まりたるみや顔が太る原因となります。ガムを噛んだり、舌を動かす小顔エクササイズもありますが、日常的に食事でも固い噛み応えのあるものを摂取するようにしましょう。

噛み応えのある食品は噛む回数を増やしてくれるため満腹中枢も刺激され食べすぎを防いでくれる効果もあります。小魚などは手軽に手に入るのでおすすめです。

小顔をゲットするにはいろいろな痩せ方がある!

顔にむくみがでる原因は日常生活の不摂生が原因であることも多いのです。今回ご紹介したエクササイズや、適切なマッサージ方法を知れば短期間で効果が得られます。エステや、ローラーなどの器具も必要ありません。

対処法はどれも簡単に行えるものばかりなので、むくみすぎてヤバイと思ったときだけではなく、長期的な視点に立ち、食生活も見直すことで日常的に顔痩せダイエットを意識し、老廃物のない綺麗な小顔をキープしてみてはいかがでしょうか?

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

関連するキーワード


小顔

最新の投稿


口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

プラセンタ商品は肌に塗る美容液からサプリメントまで様々なタイプの商品が市販されています。非常に多くの商品があるため、どれを選んだらよいか迷うほどですよね。この記事では口コミで評判のプラセンタ商品を5品紹介しています。自分に合う商品選びの参考にしてみてください。


育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

今回は、育乳ブラとして使えるナイトブラのおすすめ商品をランキング形式でご紹介。選び方のポイントは、自分のバストサイズに合ったサイズであること、肌に優しい素材が使われていること、ほど良いホールド力が得られることなど。 上位にランキングしている商品に共通してみられる特徴は、着け心地の良さに配慮がなされていることです。


プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

美肌作りに高い効果を発揮するとして有名な『プラセンタ』は、古くから美容成分として使われており、世界三大美女とされているクレオパトラや楊貴妃までもが愛用していたといわれています。その高い美容効果から、現代でもモデルや女優の中でも愛用している方は多いといいます。そこで、プラセンタがもつ力を徹底解明したいと思います。


鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

金子賢が全面監修した本格プロ仕様のHMBサプリ「鍛神HMB」。成分や価格など様々なことが気になっている人も多いのではないでしょうか?今話題となっている鍛神HMBを実際に購入して気付いた2つの後悔とともに、口コミから判明した効果をご紹介します。


シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

今話題のシミ消し美容ジェル、シミウス。人気となっている一方で副作用がある、効果がないといった噂も聞かれます。実際のところはどうなのか本当の声を知りたい!というわけで購入して試してみました。