おすすめ「舌クリーナー」の人気ランキング12選!舌当たりのやさしいものが2018年人気トレンド

おすすめ「舌クリーナー」の人気ランキング12選!舌当たりのやさしいものが2018年人気トレンド

舌の表面に付着している白い汚れが気になるという人は多いと思いますが、舌を磨いているという人はそれほど多くないのではないでしょうか。しかし、実はその汚れから口臭が強くなったり、悪化するとそこから菌が繁殖して病気になってしまうこともあるといわれています。中には歯磨きの最後に歯ブラシで磨くという人がいるかもしれませんが、敏感でデリケートな舌は歯ブラシでは刺激が強すぎる為、ケアには専用の舌クリーナーがオススメです。そこで、ブラシタイプ、ラバータイプ等色々とある舌クリーナーの中からおすすめの12アイテムを厳選してランキングを作成してみました。その結果、1位には舌当たりがやさしくてよく落ちると口コミでも高評価の『W-1』が選ばれました。


舌クリーナーおすすめ12選!人気商品をランキングで紹介♪

舌クリーナーを使って口内を清潔にする女性
Getty logo

毎日しっかり歯磨きしているのに口臭が気になるという人、それはもしかしたら舌が汚れているのかも…。鏡で舌を見た時に白くなってはいませんか?これは舌苔(ぜったい)と呼ばれるもので、口臭の原因の一つになっているんです。

これを取るには舌磨きが必要ですが、普通の歯ブラシで磨くと舌に傷がつきやすい為、専用のクリーナーで磨くことが大切です。

そこで今回は、色々と販売されている舌クリーナーの中から、minari編集部で厳選したおすすめ商品をご紹介すると共に、あなたにピッタリのクリーナーを選ぶ方法についてもお伝えしていきます

舌クリーナーの正しい選び方は?知っておきたい3つのポイント

舌はとってもデリケートで、傷つきやすい部分。また、刺激の感じ方も人それぞれなので、クリーナーも自分にあったものを使わなければ長続きはしません。そこで、おすすめの商品をご紹介する前に、まずは選び方のポイントについてご紹介しておきます。

(1)自分に合ったタイプのクリーナーを選ぶ

一言で舌クリーナーといっても色々な形状や触感のものが存在しますので、自分で使いやすいと思えるものを選ぶことが大切です。そこでまずは、よくあるクリーナーの形状とその特徴についてまとめてみました。

ヘラタイプ

舌にあてる部分にブラシがついておらず、ヘラでかき落とすタイプになります。素材はゴムやシリコン製があり、形はメーカーによってかなりの差があります。

やわらかいタイプを選べば傷みはほとんど感じませんが、頑固な舌苔は取れにくいという特徴があります。しかし、初心者の人はこのくらい優しいものを使用した後、慣れてきたらハードなものに切り替えるという方法をとってもいいかもしれませんね。

ブラシタイプ

歯ブラシよりも柔らかい素材ではありますが、舌を磨く部分にブラシがついており、こすり落とすタイプになります。ブラシタイプは舌が敏感な人であれば傷みを感じることがあるので注意が必要です。

その他、刺激を感じにくい人でも強くこすりすぎると舌に傷がついていますので、力加減が少し難しいかもしれません

スポンジタイプ

ナイロン素材などで作られたスポンジで舌の汚れをこすり落とすタイプです。優しく舌にあたるので傷つける心配がなく、汚れもしっかり取れます

しかし、使用後はしっかり洗っておかないと汚れが付着したままになりやすく、スポンジの厚みで乾燥しにくい為、保管時の衛生面では少々不安が残ります。

スクレーパータイプ

金属製のものが多く、U字の器具を舌にあてて舌苔をかき出すタイプです。汚れの落とし方はヘラタイプに似ていますが、形状が特殊な為、慣れるまではちょっと使いにくいかもしれません。

しかし、もっとも接地面が広いタイプになりますので、広範囲の汚れを一気に落とせるというメリットがあります

(2)刺激の少ないものを選ぶ

舌には神経が集中しているため痛みを感じやすく、とても繊細で傷つきやすい部位です。また、味覚を感じる為に重要な器官でもありますので強い刺激を与えるのは避けた方がいいとされています。

その為、自分で刺激を感じにくいものを選んで使うことをオススメします。

しっかりこすったり削ったりしなければいけないイメージがあるかもしれませんが、舌苔は唾液を保つ為にもゼロになってしまってもいけませんので、磨く際は取り過ぎには注意しましょう。

(3)コスパで選ぶ

歯ブラシは、頻繁に取り換えるということで「なるべく安いものを…」と思って選んでいませんか?舌クリーナーも同じ。常に清潔なものを使い続ける為には定期的に買い替えることが必要です。

その為にもコストパフォーマンスは欠かせない条件。選ぶ際は、継続して使っても家計の負担にならない価格帯かどうかもしっかり考えて購入することをオススメします。

舌クリーナーの人気12アイテムを厳選!おすすめ順にランキングで紹介♪

どんなことに注意して舌クリーナーを選べばいいのかはおわかりいただけましたか?それでは、編集部にて厳選した12アイテムをランキングにしてみましたので、ここで発表させていただきます!

12位:お手入れ簡単いつも清潔 アマルマ アーユルヴェーダ 銅製タングスクレーパー(舌みがき)日本製

アマルマ アーユルヴェーダ 銅製タングスクレーパー(舌みがき)日本製

¥ 2,980(税込:2018/4/5時点)

アーユルヴェーダの概念に基づき作られたクリーナー

5000年年以上の歴史をもつ伝統医学のアーユルヴェーダ。自然の力で本来の健康を維持、トラブルを未然に防ぎ免疫を高めるという概念をもっていることで、こちらの商品は自然成分で作られています。

そんな会社で作られた舌クリーナー。

安心安全な日本製で、素材は銅。一つ一つ丁寧に手作りされています。ブラシやスポンジと違って、きちんと洗えば清潔に保てますので、一つ購入すればずっと使っていただけます。

11位:舌にやさしい使用感 松本金型 新感覚舌ブラシ したつつみ ブルー

松本金型 新感覚舌ブラシ したつつみ ブルー

¥ 540(税込:2018/4/5時点)

広島大学との協同研究で生まれた舌ブラシ

広島大学先端歯科補綴学研究室と松本金型との協同研究で作られた舌クリーナーです。

軸幅を自由に変更できるしなやかな2本の軸の先に、軟らかい合成樹脂製のブラシをセットする形式で、ブラシは『カギブラシ』と『ヘラブラシ』の2面があり、お好みで簡単に付け替えることができます

いずれもやわらかく舌にフィットする形状となっており、交換用ブラシはメーカーサイトから購入することができます。

10位:歯科医療先進国ドイツのブランド (デンティス)DENTISTE タンクリーナー 舌クリーナー

(デンティス)DENTISTE タンクリーナー 舌クリーナー 舌ブラシ

¥ 1,080(税込:2018/4/5時点)

4種類のヘラつきで使い分けが自由自在

歯科医療先進国のドイツにおいて、口臭予防に関して有名なブランド『デンティス』の舌クリーナーです。

片側の裏と表で違う溝の深さのヘラになっており、さらに上下でヘッドの大きさが異なるので、1本で合計4種類のヘラがついていることになります。ほどよい硬さでしっかり取れると評判の商品です。

9位:キャンディーのような可愛いデザイン KJC エジソン 舌クリーナー エジソンの舌クリーナー オレンジ

KJC エジソン 舌クリーナー エジソンの舌クリーナー オレンジ

¥ 335(税込:2018/4/5時点)

子供も使えるラバータイプ

やわらかいラバー素材で作られたヘラですので、舌にやさしく、傷つけることなく舌苔を除去することができます。また、抗菌素材でもあるので、使用後にきちんと洗えば清潔感も保たれて安心して使い続けられます。

見た目が可愛いキャンディーなので、これなら子供も喜んで使ってくれそうですね。

8位:1本でブラシとヘラを使い分け グリーンベル 舌クリーナー ブラシ&ヘラ(ベリー)

グリーンベル 舌クリーナー ブラシ&ヘラ(ベリー) G-2181

¥ 432(税込:2018/4/5時点)

食品衛生用途に適応した素材を使用

ブラシ側のヘッドで軽くこすって汚れを浮かし、反対側のヘッドのヘラでかきだすというように、1本で使い分けができるタイプの舌クリーナーです。

本体にはゴムのような弾力をもつエラストマー素材が使用されていますが、食品衛生用途に適応したグレードのものが採用されているので、安心してお使いいただけます。

7位:効率的に汚れを除去できるデザイン コケとっと舌クリーナー

フセ企画 コケとっと舌クリーナー

¥ 1,456(税込:2018/4/5時点)

チタン製で金属アレルギーの心配がない

効率的に舌苔が取れるよう考えられたスプーン型のデザインで、軽くかきだすだけで綺麗に除去することができます。

軽くて使いやすいチタン製で、金属アレルギーがある方でも安心。錆びることもなく衛生的な素材ということで、介護の現場でも多く使われているようです。

6位:優しい舌触りで使いやすい ののじ ソフト舌クリーナー「舌も! 」専用ケース付・グリーン

ののじ ソフト舌クリーナー「舌も! 」専用ケース付・グリーン

¥ 648(税込:2018/4/5時点)

歯科専門医との共同開発で生まれた特許取得商品

弾力性のあるゴムのような、エラストマー素材のヘラタイプの舌クリーナーで、歯科専門医と『ののじ』の共同開発によって生まれた商品です。

ヘッドは3枚のブレードがついており、1枚目で舌の表面のヒダの方向を揃え、2枚目と3枚目で舌苔を綺麗に取り除くという仕組みになっています。

5位:刺激の少ないゴムタイプ ブレスケア舌クリン 舌専用ブラシ (取り除きヘラ&かき出しブラシ) ふつう

ブレスケア舌クリン 舌専用ブラシ W機能(取り除きヘラ&かき出しブラシ) ふつう

¥ 391(税込:2018/4/5時点)

ブラシ&ヘラの2WAYタイプ

ヘッド部分はゴムのような弾力性のあるエラストマー素材で、ブラシとヘラの組合せで適格に舌苔を除去することができます。

まずは、ヘッドの根元部分で舌のひだの奥に潜んだ汚れをかきだし、ヘッドの先についているヘラでしっかりと取り除くという使用方法

こちらでは『ふつう』のかたさをご紹介していますが、同じシリーズで『かため』もあります

4位:舌にピッタリフィット ピジョン 舌ブラシ 11180(グリーン)

ピジョン 舌ブラシ 11180(グリーン)

¥ 398(税込:2018/4/5時点)

ソフトな極細毛で痛くならない

ピジョン独自のRカット植毛で舌の形にピッタリフィットするブラシタイプの舌クリーナーです。超極細毛を採用している為に痛くなりにくいのが特徴。

歯ブラシと同じくらいの長さで扱いやすく、柄の内側をくりぬいた設計ですので軽くても安定感があり手が疲れません。やわらかい毛を使ってはいますが、力は入れずに軽くこするようにしましょう。

【番外編】TOP3発表のその前に…口臭の原因にもなる「舌苔(ぜったい)」パイナップルでも除去できるってホント?!

舌の表面にベッタリと現れる白い汚れである舌苔(ぜったい)は、実は果物のパイナップルでも除去できるということをご存知ですか?

舌苔の主な成分はタンパク質で、パイナップルにはタンパク質を分解する酵素が豊富に含まれているんです。パイナップルを食べたら舌がピリピリすることがあるかと思いますが、それは分解酵素によるもの。

だからといってパイナップルでゴシゴシこするというわけではなく、食べるだけ。食べて舌の上に酵素をしみ込ませて舌苔を分解するということなので、舌苔は気になるけどクリーナーはちょっと苦手…という人はぜひ試してみてください。

ただし、果物には酸も多く含まれており、これは歯を溶かす原因にもなりますので、食べたらきちんと歯磨きをすることをオススメします。

3位:歯科材料専門会社のクリーナー 舌フレッシュ/GC

GC(ジーシー) 舌フレッシュ

¥ 850(税込:2018/4/5時点)

歯ブラシより細い極細毛を使用

歯ブラシよりも細い極細毛を使用しているため舌にやさしく、痛みを感じにくくなっています。また、舌の表面にしっかりフィットする形状で、広めのブラシ幅で舌苔を一気にかきだすことができます。

舌のひだである舌乳頭の隙間に入りやすい植毛にしているので、軽い力でも汚れをしっかりとかきだすことができます。

弾力性のあるネックで舌にやさしいフィット感

弾力性のあるやわらかいネックで余分な力が入らない設計になっており、ハンドルは歯ブラシと同じくらいの長さで扱いも楽ちんです。

また、柄の中央にくぼみをつけることで指にフィットし、軽くもっても安定感がありますので、介護用にも適しています。

2位: 歯科医師によるハンドル設計 やさしい舌ブラシ/BUTLER(バトラー)

BUTLER(バトラー) やさしい舌ブラシ (やわらかタイプ)

¥ 328(税込:2018/4/5時点)

抗菌フィラメント(毛)を採用で衛生面でも安心

衛生面を考慮し、医療用の殺菌薬としてよく利用されているクロルヘキシジンを抗菌剤として使用した『抗菌フィラメント(毛)』を採用しました。

ヘッドの先にはやわらかいラバーがついており、ブラシで汚れをこすり取り、ラバーでかきだすというダブルアクションでしっかりと舌苔を除去してくれます。

歯科医療の現場で生まれたブランド

数多くの優秀なオーラルケア商品を取り扱いバトラーの舌クリーナーは、臨床現場の歯科医師によるハンドル設計で、セルフケアでも介護の現場でも安定して使いやすくなっているのが特徴です。

歯科医師も推奨する、舌に刺激の少ない優しい商品ですので、表面を傷つけることなくケアすることができます。

1位:スポンジ感覚のやわらか素材 舌ブラシW-1(ダブルワン)/SHIKIEN(シキエン)

SHIKIEN (シキエン) 舌ブラシ W-1 (ダブルワン) (色はおまかせ)

¥ 386(税込:2018/4/5時点)

大学院医歯学総合研究科教授との共同研究商品

歯学の専門家との共同研究で生まれた舌みがきクリーナーは、よくある『ブラシタイプ』『ヘラタイプ』のどちらでもない新型のブラシです。

デリケートで傷つきやすい舌に刺激を与えることなく、しっかりと汚れを落とせるよう工夫が施されています。

やさしく綺麗に舌苔を除去

極細ナイロン繊維をループ状にランダムに編み込んだスポンジのような触感のブラシで、舌表面のひだの中に入り込んだ細かい汚れをしっかりと絡めとる仕組みなので、ゴシゴシこすらず軽くなでるだけで除去することができます。

舌クリーナーで快適な口内環境を整えよう♪

舌苔を気にして舌磨きは歯磨きのついでに歯ブラシでするという人は多いかと思います。しかし、歯ブラシでは刺激が強すぎ、傷がついてしまうことも。舌に傷がつくと、逆に舌苔が増えることがあり、舌苔を除去したいが為に行っていた行動が逆効果ということにんるんです。

また、舌苔は唾液を保持する役割をいる為、除去しすぎると舌が乾燥しやすくなり、口臭が強くなる原因になってしまいます。

正しい舌表面のケアをする為にも、自分にあった舌クリーナーを使うことが大切。これを機に興味をもった商品はぜひ試してみてください。

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

最新の投稿


口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

プラセンタ商品は肌に塗る美容液からサプリメントまで様々なタイプの商品が市販されています。非常に多くの商品があるため、どれを選んだらよいか迷うほどですよね。この記事では口コミで評判のプラセンタ商品を5品紹介しています。自分に合う商品選びの参考にしてみてください。


育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

今回は、育乳ブラとして使えるナイトブラのおすすめ商品をランキング形式でご紹介。選び方のポイントは、自分のバストサイズに合ったサイズであること、肌に優しい素材が使われていること、ほど良いホールド力が得られることなど。 上位にランキングしている商品に共通してみられる特徴は、着け心地の良さに配慮がなされていることです。


プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

美肌作りに高い効果を発揮するとして有名な『プラセンタ』は、古くから美容成分として使われており、世界三大美女とされているクレオパトラや楊貴妃までもが愛用していたといわれています。その高い美容効果から、現代でもモデルや女優の中でも愛用している方は多いといいます。そこで、プラセンタがもつ力を徹底解明したいと思います。


鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

金子賢が全面監修した本格プロ仕様のHMBサプリ「鍛神HMB」。成分や価格など様々なことが気になっている人も多いのではないでしょうか?今話題となっている鍛神HMBを実際に購入して気付いた2つの後悔とともに、口コミから判明した効果をご紹介します。


シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

今話題のシミ消し美容ジェル、シミウス。人気となっている一方で副作用がある、効果がないといった噂も聞かれます。実際のところはどうなのか本当の声を知りたい!というわけで購入して試してみました。