就職祝いで喜ばれるボールペンランキング10選!2018年の人気トレンドは高価すぎないブランド物

就職祝いで喜ばれるボールペンランキング10選!2018年の人気トレンドは高価すぎないブランド物

知り合いや身内の就職が決まった時、就職祝いを贈る人は多いのではないでしょうか。でも、何を贈れば良いのか迷ってしまいがちです。そんな時におすすめなのがボールペンです。ちょっと高めのボールペンに憧れていても、就職したばかりでは購入が難しいもの。ボールペンなら必ず仕事で使うため就職祝いの定番商品の一つとなっています。そこで今回は、就職祝いで喜ばれるボールペンのおすすめ商品ランキングを作成しました。就職祝いで喜ばれるボールペンを選ぶポイントは、有名なブランド、シンプルで落ち着いたデザイン、インクの種類、ボールペンの使いやすさ、最適な価格などがあります。上位についてはブランド物で高級感がありながらも値段が高すぎない商品を選びました。


就職祝いで喜ばれるボールペンギフトの人気商品が知りたい!

就職祝いで贈るボールペン選びは気を使うものです。高すぎるボールペンをプレゼントしても、「新入社員が高価なボールペンを持っているのは生意気だ」と職場で浮いてしまう可能性があります。

逆に、安すぎるボールペンを贈られても嬉しくありませんし、安っぽいボールペンを使っていると「もっと良いボールペンを使え」と上司に注意されることもあります。

そこで今回は、就職祝いで贈るのに最適なボールペンギフトの選び方と、おすすめ人気ランキングを作成しました。

就職祝いで喜ばれるボールペンを選ぶポイント

就職祝いに贈って喜ばれるボールペンを選ぶ際は、有名なブランド、シンプルで落ち着いたデザイン、インクの種類、ボールペンの使いやすさ、最適な価格で選ぶと良いでしょう。

有名なブランド

贈る側にこだわりや理由があるならいいのですが、そうでないのであれば有名なブランドのボールペンを贈ってあげたほうが良いでしょう。

有名ブランドのボールペンは、貰った側もどれだけ良いものかが分かりやすいですし、作りもしっかりしているので長く使うことができます。

シンプルで落ち着いたデザイン

贈ったボールペンを仕事でも使って欲しいなら、派手すぎるデザインのボールペンは控えたほうが良いでしょう。

取引先の相手にサインをしてもらう際にボールペンを貸すことがあります。そんな時に柄物だったり派手すぎるボールペンでは信用を失ってしまう恐れもあります。

大人が使うボールペンなのですからシンプルで落ち着いたデザインが無難でしょう。

インクの種類

就職祝いにボールペンを贈るうえで気をつけたいのがインクの種類です。ボールペンのインクには油性・水性・ゲルとありますが、仕事で主に使うのは油性になります。

プライベートのときやメモを取るのに使うのであればどんなボールペンでも問題ありませんが、仕事で書類を作成すると言った場合は、油性のボールペンしか使えないこともありますので注意が必要です。

ボールペンの使いやすさ

ボールペンは長時間筆記作業をすることもあるので、握りやすさや筆記中の滑りづらさなど使いやすさは重視した方が良いでしょう。

最適な価格

親しい身内や知り合いの就職祝いですから高価なボールペンを贈りたくなるものですが、あまり高価過ぎると新入社員にふさわしくないとして、上司や先輩から反感を買う恐れがあります。

だからと言って安すぎると、今度は「もっと良いボールペンを持て」と注意されることも。購入するなら嫌味にならない程度に高価なボールペンを選びましょう。

兄弟など身内なら1万円~3万円、親戚なら1万円、知人なら5千円ほどが一般的です。

就職祝いに最適なボールペンの人気ランキング・ベスト10

就職祝いに最適なボールペン・ベスト10をランキング形式でご紹介します。「価格」、「特性」、「機能」、「デザイン性」を基準におすすめ商品を選びました。どの商品をプレゼントすれば良いか迷ったら、こちらの人気おすすめランキングを参考にしてください!

1位.パーカー ボールペン 油性 ソネット マットブラックGT

パーカー ボールペン 油性 ソネット マットブラックGT

大人に相応しいボールペン

ソネット オリジナル マットブラックGTは、大人にピッタリな落ち着いたマット感が特徴的なボールペンです。

外見の美しさはもちろんのこと、使う人の手にもしっくりと馴染みやすく書きやすい作りになっており、パーカーのこだわりが随所に見られます。

派手すぎず主張しすぎないボディは、さり気なさの中にもオシャレを感じさせてくれるでしょう。

就職祝いにピッタリ

マットブラックのボディは、プライベートな時間だけでなく仕事でも人の目を惹き付ける魅力があります。

さらに、パーカーのボールペンの最大の特徴である矢羽のクリップがより一層ボールペン本体を引き立ててくれます。

完璧な外見と書きやすさが好評なソネットシリーズは、値段も高すぎず社会人として新しい一歩を踏み出す人に贈るボールペンとしてピッタリです。

商品詳細はコチラ

2位.クロス CROSS センチュリーⅡ ニューフィニッシュ CenturyⅡ New Finishes ボールペン ブラックラッカーロジウムプレート

クロス CROSS センチュリーⅡ ニューフィニッシュ CenturyⅡ New Finishes ボールペン ブラックラッカーロジウムプレート

アメリカを代表する筆記具メーカー

アメリカで最も歴史のある最高級筆記具メーカー「クロス」は、1846年にイギリス生まれのアロンゾ・タウンゼント・クロスが、アメリカ・ニューイングランドで創業を開始しました。

鉛筆を入れるケースに金や銀の装飾をする事業から始めると、常に最良・最高の商品を作ることを目標に文具を作り続けたことで世界でも愛される文具メーカーへと成長しました。

最近ではアメリカのオバマ元大統領が就任式でクロス社のボールペンを使用したことで注目を浴びています。

センチュリーの良さを引き継いだモデルでプレゼントに最適

「センチュリーⅡ」はクロス社の代表作である「クラシック センチュリー」の後継モデルです。全体的に「クラシック センチュリー」のデザインを受け継ぎつつも、ボディはひと回り太くシングルリンクがつけられました。

中軸が太くなったことで手に馴染むほどよい重さに変更されており、書きやすさも向上しています。

「クラシック センチュリー」よりも高級感があり、それでいて書き味も良くなったセンチュリーⅡは、ビジネスマンに愛されている名作です。就職祝い以外のプレゼントにもおすすめです。

商品詳細はコチラ

3位.オロビアンコ ボールペン ミストラル ネイビー

オロビアンコ ボールペン ミストラル ネイビー

オロビアンコとコクヨがコラボして誕生

配色がとても目を引くオロビアンコのボールペン。オロビアンコはCEO兼デザイナーのジャコモ・ヴァレンティー二が、1996年にイタリアでファクトリーバックブランドとして創業したのが始まりです。

洗練されたデザインなど随所にこだわりがみられるものづくりの姿勢が評価され、多くの人たちに愛されています。

そんなオロビアンコの監修の元、コクヨのワークアイテムブランド「トライストラムス」とコラボして生み出されたこのボールペンは、製造や仕様も日本に合わせられているためとても使いやすくなっています。

ボールペンの軸を折り曲げるボディーノック式を採用

このボールペンの芯を出す方法は、コクヨのミストラスでも使われているボディーノック方式を採用しています。

ボールペンの芯出しで最も多い方法は、ボディの後部にあるノック部分をノックすることで芯を出すノック式が一般的ですが、このボールペンはボディの中央をノックするように折り曲げることで芯を出し入れすることができます。

これにより、いちいちペンを持ちかえたり握り直す必要がないため思考を中断することなく作業を続けることが可能です。

商品詳細はコチラ

4位.DAKS ダックス ブリーズ3 (2色ボールペン+シャープペンシル)ピンク

DAKS ダックス ブリーズ3 (2色ボールペン+シャープペンシル)ピンク

ダックスが産み出したボールペン

英国王室から3つのロイヤル・ウォラント(王室御用達認定書)を享受されたダックスは、1894年に当時まだわずか16歳だったシメオン・シンプソンが、ロンドン・ミドルセックスストリートに小さなテイラーを創業したのが始まりです。

世界で初めてテーラードの機会化に成功するなど、高品質の服を生産し続けることで高い評価を得ました。

1937年に婦人服分野に進出すると、現在は帽子やネクタイ、バックから靴など様々な分野で良品を提供し続けています。

女性への就職祝いにピッタリ

この「ブリーズ3」は、赤と黒のボールペンとシャープペンシルが1本になった多機能ペンです。多機能ペンと言うと、どうしても軸が太くなりがちで、見た目が良いとはいい難いものが多くありました。

しかし、このボールペンはデザインを損なうことがなく、爽やかなイメージのある可愛らしいデザインとなっています。

グリップ部分は握りやすいシリコンブリップになっています。さらに、チェック柄なので女性にもピッタリのボールペンです。

商品詳細はコチラ

5位.ウォーターマン ボールペン 油性 エキスパート エッセンシャル マットブラックCT

ウォーターマン ボールペン 油性 エキスパート エッセンシャル マットブラックCT

筆記具と言えばウォーターマン

1883年に世界で初めて万年筆をつくった筆記具メーカーのウォーターマン。そんなウォーターマンから、マットな黒とメタリックなボディが特徴のボールペン「エキスパート エッセンシャル マットブラック CT」をご紹介します。

このボールペンはツイスト式を採用していいます。ボールペンの芯を出す方法は、軸の後部にあるノック部分をノックすることで芯を出すノック式が一般的ですが、このボールペンは軸を捻ることで芯が出てきます。

油性なので速乾性があり、文字が掠れたりにじみにくく、インクの裏写りもしにくいというメリットがあります。

高級感があり頑丈なボールペン

このボールペンのボディは傷がつきにくいブラス素材をベースに作られています。高級感のある光沢を出すために何層にも重ねて磨き上げることで、独特の風合いに仕上げています。

クリップにはウォーターマンのロゴが入っており、耐久性に優れているニッケルパラジウムプレートを使っています。グリップは筆記時に握りやすいように丸みを帯びたデザインとなっています。

商品詳細はコチラ

6位.カランダッシュ ボールペン アルケミクス ラバー

カランダッシュ ボールペン アルケミクス ラバー

鉛筆作りから始まったカランダッシュ

ロシア語で「鉛筆」を意味するカランダッシュは、その名前が示す通り、元は鉛筆を製造していたのが始まりでした。その名残はボールペンにもしっかりと受け継がれています。

カランダッシュの作るボールペンは、鉛筆と同じように六角形のボディを採用している製品が多いのが特徴です。

幼い頃から使い馴染んだ鉛筆と同じ感覚で使えるため指に馴染みやすく、長時間筆記しても疲れにくいのがカランダッシュのボールペンです。

書き心地が抜群に良い

錬金術という名前を冠したアルケミクスは、カランダッシュの技術者がまるで古代の錬金術師のように技術を注いで作られたボールペンです。

カランダッシュ製ボールペンの特徴である六角形のボディは、持ちやすくて握りやすい形状をしています。さらに、アルケミクスの替芯はカランダッシュこだわりの自社リフィル「ゴリアット」が使われています。

リフィルとペン先が一体になっているため、筆記時にペンがガタつくことがなく書き出しが滑らかで掠れることがほぼありません。このリフィルがカランダッシュの最大の特徴である滑らかな書き味を提供してくれます。

商品詳細はコチラ

7位.LAMY ラミー ボールペン 油性 アルスター パシフィック

LAMY ラミー ボールペン 油性 アルスター パシフィック

根強いファンの多いラミー製のボールペン

文房具と言えば必ず名前があがるほど根強い人気を誇っているラミー。1930年にドイツのハイデルベルグで創立されたラミー社は、それまでとは一風変わったデザインでドイツのみならず世界中から愛される筆記具メーカーに成長しました。

そんなラミーの作るボールペンは、機能的でありながらデザイン性も優れているのが特徴です。専属のデザイナーではなく、フリーランスのデザイナーと共同して作っているため、今までにないデザインのボールペンを次々に産み出しています。

サファリを卒業した大人向け

ラミー社製のボールペンと言えば「サファリ」の名前を出す人も多いでしょう。そんなサファリのボディをアルミ製にした人気モデルが「アルスター」です。

サファリの特徴である正しい握りが出来る窪みがついたグリップや、独特の形状をしているワイヤー式のクリップなど、サファリの特徴はそのままに、ボディをアルミ製にして若干太くすることで、サファリを卒業した大人がビジネスシーンで使うのに適したボールペンです。

商品詳細はコチラ

8位.シェーファー ボールペン 油性 プレリュード PRE346BP マットブラック

シェーファー ボールペン 油性 プレリュード PRE346BP マットブラック

次々に高機能なペンを作り続けるシェーファー

1907年に宝石商だったウォルター・A・シェファーがレバー充填式万年筆を発明し、シェーファー社の前身となるA.シェーファー・ペンカンパニーを設立しました。

ボールペンが構造上の理由で故障した際の永久保証がされているライフタイプペンの発売や、空気の圧力でインクを吸入するタッチダウン式、ボディの後端を回転させてペン先から露出したチューブでインクを吸入するスノーケルなどを備えた万年筆を次々に発表しました。

その、高い機能性からアメリカの元大統領もシェーファーのボールペンを愛用していました。

黒と金の配色が高級感を出している

今なお多くの人達に愛され続けているプレリュードシリーズ。中でもこのマットブラックのモデルは、シェーファーの伝統を受け継いでいるシェーファーらしいボールペンです。

ペン先とクリップ、天冠部分には22金のゴールドが使われており、モダンで高級感のあるデザインとなっています。

金と黒の配所は派手すぎず、高級感がありながらも嫌味にならないため、新社会人への就職祝いにピッタリな1本です。

商品詳細はコチラ

9位.ファーバーカステル ボールペン 油性 エモーション ウッド&クローム 梨の木 ブラウン

ファーバーカステル ボールペン 油性 エモーション ウッド&クローム 梨の木 ブラウン

世界で初めて鉛筆を作ったファーバーカステル

1761年にドイツで創業したファーバーカステルは、世界で一番古い製造業の会社であり、世界で初めて鉛筆を製造したメーカーとして知られています。

さらに、世界で初めてブランド鉛筆を発表や近代的な社会保障を確立するなどの功績が認められて「男爵」の爵位を得ました。

そんなファーバーカステル製のボールペンは、使いやすく書き心地が良いと高く評価されています。

木軸好きにオススメなボールペン

高級感のある黒のボールペンも良いのですが、木軸のボールペンに憧れを持っているという人も多いのではないでしょうか。そんな、木軸ボールペンをこよなく愛する人にオススメなのがこちらのボールペンです。

人間工学に基づいて作られた太めのボディは、使う人の手にしっくりと馴染むため書き味の良さを堪能することができます。

軸が太いので重いように見えますが、重量は17g程度と見た目に反して軽めなので手に負担がかかりません。

商品詳細はコチラ

10位.ゼブラ 多機能ペン シャーボX プレミアム TS10 ネイビーゴールド

ゼブラ 多機能ペン シャーボX プレミアム TS10 ネイビーゴールド

使いやすく高級感もあるシャーボX

使いやすく高級感もあるシャーボX

高級感もありながら機能性も重視したいというビジネスマン向けのボールペンがこちら。日本でお馴染みの文具メーカー・ゼブラの代表作シャーボがさらに進化して登場しました。

深みのあるカラーにゴールドが加わることで高級感が出ています。さらに、リフィルを自由に組み合わせることで自分だけの多機能ペンを作ることも可能。

従来のシャーボでは不評だったベンを振った時に起きるガタツキも改良されていて、筆記のしやすさが向上しています。

自分だけの1本を作れる

多くの多機能ペンは機能面を重視するあまり、デザイン性はおろそかになっていることが多くありました。しかし、このボールペンは多機能ペンでありながらマット調で上品な軸にゴールドのメッキが施されており、多機能ペンとは思えない高級感を醸し出しています。

このペンは自分の好きなようにカスタマイズ出来るのが最大の特徴です。0.3mm、0.5mm、0.7mmから好きなシャーペン径を選んでつけることができます。さらに、別売りされている油性、ジェルなどボールペン芯を3本選び付け替えることで、自分だけの多機能ペンを作ることができます。

商品詳細はコチラ

就職祝いには大人に相応しいボールペンを

身内や親戚、知り合いの就職祝いは奮発してより良いものを贈っていあげたいですよね。有名なブランドボールペンが1本あれば、上司や先輩にも一目置かれるはず。なにより、品質の良いボールペンは長く使うことが出来るのも良い点です。

もし、インクが出なくなっても、安物のボールペンのように使い捨てするのではなく、芯を買い換えることでいつまでもボールペンを使うことができます。

大人になったらそれに相応しいものをという意味でも、就職祝いにちょっと高いボールペンを贈ることをオススメします。

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

関連するキーワード


文房具 ボールペン

関連する投稿


ボールペンのおすすめランキング10選!2018年の人気トレンドは書くことが楽しくなる商品

ボールペンのおすすめランキング10選!2018年の人気トレンドは書くことが楽しくなる商品

仕事でもプライベートでも欠かすことのできないボールペンですが、書ければなんでも良いと考えて百均などで安いのを大量に購入してはいませんか?実は、最近のボールペンはこれまでのボールペンとは比べ物にならないほど進化しているんです。そこで今回は、使いやすいボールペンから社会人なら一本は持っておきたい高級ボールペン、プレゼントにも最適なブランド物のボールペンなどいろんなシチュエーションにピッタリなボールペンのおすすめ商品ランキングを作成しました。ボールペンを選ぶポイントは、状況に適したブランド、インクの種類、ボールペンの使いやすさなどがあります。上位については使う人や贈りたい人に合わせた使いやすい商品がランクインしています。


おしゃれなボールペンランキング10選!2018年の人気トレンドは書くことが楽しくなる商品

おしゃれなボールペンランキング10選!2018年の人気トレンドは書くことが楽しくなる商品

仕事でもプライベートでも、ボールペンは何でも良いと考えている人は多いのではないでしょうか。自分のボールペンを取引相手に貸す必要がある時などは高級なボールペンの方が良いのですが、自分だけが使うなら百均のボールペンで十分という人もいるはずです。でも、せっかく使うなら書きやすくて手に馴染む、おしゃれなボールペンの方が愛着が湧いて長く使い続けることができるもの。そこで今回は、使っていて気分の上がるおしゃれなボールペンのおすすめ商品ランキングを作成しました。おしゃれなボールペンを選ぶポイントは、デザイン性、ブランド、インクの種類、使いやすさ、コストパフォーマンスなどがあります。上位については書くことが楽しくなる商品がランクインしています。


ビジネスマン必携の高級ボールペンランキング10選!2018年の人気トレンドは高級感があり洗練されたデザインの商品

ビジネスマン必携の高級ボールペンランキング10選!2018年の人気トレンドは高級感があり洗練されたデザインの商品

社会人になったら1本は良いボールペンを持っておいたほうが良いでしょう。有名ブランドの高級なボールペンは、持っているだけでワンランク上の大人になれたような気持ちになれますし、そのボールペンに見合うように頑張ろう!と気合も入ります。でも、高級ボールペンは値段も高いですし、どのブランドのものを買えば良いか迷ってしまいますよね?そこで今回は、社会人に必携な高級ボールペンのおすすめ商品ランキングを作成しました。高級ボールペンを選ぶポイントは、名前が知られているブランド、高級感のあるデザイン、文字の書きやすさ、芯の太さ、無理のない値段などがあります。上位については高級感がありながらシンプルなデザインの商品がランクインしています。


油性ボールペンのおすすめランキング10選!2018年の人気トレンドは書きやすくてコストパフォーマンスに優れた商品

油性ボールペンのおすすめランキング10選!2018年の人気トレンドは書きやすくてコストパフォーマンスに優れた商品

仕事で使うのはもちろんのこと、勉強やプライベートでも最も使われている油性ボールペン。水性のボールペンとは違って水に濡れてもにじむことが少ないため、重要な書類に記入したり、ちょっとしたメモを取るときなどにも大活躍します。広く使われているだけあって種類が豊富でどれを買えば良いかわからないという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、仕事にも勉強にも使える油性ボールペンのおすすめ商品ランキングを作成しました。油性ボールペンを選ぶポイントは、ペン軸の握りやすさ、文字の書きやすさ、インクの粘度、芯の太さ、コストパフォーマンスなどがあります。上位については書きやすくてコストパフォーマンスに優れた商品を選びました。


便利な消せるボールペンランキング10選!2018年の人気トレンドはしっかり書けてしっかり消せる商品

便利な消せるボールペンランキング10選!2018年の人気トレンドはしっかり書けてしっかり消せる商品

ボールペンを使って筆記業をしていると、間違って書いてしまうことってよくありますよね?そんな時、シャーペンや鉛筆だったら消しゴムでゴシゴシと消すことができますが、ボールペンはそうはいきませんでした。間違えた文字に二重線を入れたり、黒く塗り潰していたはず。そんな、ちょっと不自由さを感じていたボールペンでしたが、最近では消せるボールペンというものが登場して使い勝手も向上しています。そこで今回は、消せるボールペンのおすすめ商品ランキングを作成しました。消せるボールペンを選ぶポイントは、しっかり消せる、気に入ったデザイン、握りやすさ、書きやすさ、コストパフォーマンスなどがあります。上位についてはしっかり書けてしっかり消せる商品がランクインして


最新の投稿


鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

金子賢が全面監修した本格プロ仕様のHMBサプリ「鍛神HMB」。成分や価格など様々なことが気になっている人も多いのではないでしょうか?今話題となっている鍛神HMBを実際に購入して気付いた2つの後悔とともに、口コミから判明した効果をご紹介します。


シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

今話題のシミ消し美容ジェル、シミウス。人気となっている一方で副作用がある、効果がないといった噂も聞かれます。実際のところはどうなのか本当の声を知りたい!というわけで購入して試してみました。


洗濯用洗剤おすすめランキング15選|綺麗に洗える商品が人気の秘訣

洗濯用洗剤おすすめランキング15選|綺麗に洗える商品が人気の秘訣

毎日の洗濯に必須の「洗濯用洗剤」。どうせ洗濯するのなら汚れを効率的に落とし、衣類を綺麗にしてくれる商品を選びたいですよね。そこで今回は洗濯用洗剤のおすすめランキングをご紹介!汚れをしっかりと落とし、綺麗に洗える商品を集めました。


HDMI変換アダプターのおすすめ商品10選|「古いタイプから最新まで」が2018年人気のトレンド

HDMI変換アダプターのおすすめ商品10選|「古いタイプから最新まで」が2018年人気のトレンド

HDMI端子はパソコンやディスプレイ、モニターの主流端子。HDMI端子同士であればそのままケーブルを使って接続することができますが、端子の規格が違うと使えないのでしょうか。こんな時に活躍するのが変換アダプターですよね。今回はHDMI端子から変換できるアダプターのおすすめ商品をご紹介していきます。今回はVGA、USBを利用したMHL、マイクロHDMI、RCAと変換できるアダプターをピックアップしました。アナログ時代のモニターやカーナビなどの機器から最新のスマートフォンまで接続できる変換アダプターの数々を集めています。端子の規格が違うからと使用を諦めていた機器も変換アダプターがあれば問題なく使うことができますね。


安いミキサーのおすすめランキング10選|「コスパに優れていて使用感も抜群」が2018年人気のトレンド

安いミキサーのおすすめランキング10選|「コスパに優れていて使用感も抜群」が2018年人気のトレンド

ミキサーはジュースやスムージーなどのジュース専用ではありません。そのままでは食べにくい果物や野菜をミキサーにかけることで、栄養そのままの健康ジュースを作ることができるのも魅力的。野菜を細かく粉砕したりペースト状にしたりして料理しやすくしてくれます。ミル自家製のふりかけやお茶、ドレッシングなどを作ることもできるので調理の幅を広げてくれる優れたアイテムです。そんなミキサーの価格はピンキリ。数千円から数万円するものまで様々です。今回は安くても優れているミキサーのおすすめ商品をご紹介していきます。コスパに優れていて使用感も抜群なものを集めました。お試しで欲しい方やあまり予算がないという方もミキサーライフを楽しみましょう。