ビーグレンのSIMIホワイトにシミケア効果はある?実際に購入して口コミや評判を検証!

ビーグレンのSIMIホワイトにシミケア効果はある?実際に購入して口コミや評判を検証!

ビーグレンファーマから発売されているSIMIホワイト(シーミーホワイト)。「飲むシミケア」のサプリが流行しつつありますが、SIMIホワイトは医薬品として認可されている商品。配合成分のL-システインやビタミンCの効果でしっかりシミ対策できちゃいます。年齢とともに増えるシミ・そばかす・色素沈着といった肌トラブルを緩和する効果が期待できます。ビタミンが肌のターンオーバーを促進するので、基本の美肌づくりにもおすすめです。公式サイトではモニターコース、定期コースを用意しているので、あなたに合ったプランで試してみてください。今回はシミに悩む30代の筆者がSIMIホワイトを飲んでどんな変化を感じたのか、口コミや評判を検証していきます!


あの「ビーグレン」のサプリ!新発売のSIMIホワイトって?

「SIMIホワイト(シーミーホワイト)」は、ビーグレンファーマ発のシミケア医薬品。

ビーグレンのコスメはご存知の方も、そうでない方もいるかもしれませんが、「b.glen」と書いて「ビーグレン」と読みます。個人的には過去に使ったビーグレンのコスメ(特に美容液)がすごくお気に入りだったので、SIMIホワイトにも期待しています。

ビーグレンの化粧品を使ったことのない方も、「b.glen」という表記をどこかで見たことがありませんか?

SIMIホワイトは「飲むシミケア」ができるアイテムですが、サプリメントではなく医薬品として位置づけられています。医薬品として認められているので、シミに対する「効果」や「効能」を謳うことができるのです。

「30代に入って急にお肌がくすんできた」
「シミや色素沈着が増えて、濃くなってきた…」
「そばかすが目立ってきた……」

こんな悩みを抱える方にとって、SIMIホワイトは要チェックのアイテム。この記事の筆者も、30代になってシミや色素沈着がワッと増えて困っていたので、すぐにでも試してみたいと思っていました(汗)

SIMIホワイトは新発売の製品ではありますが、編集部でイチ早く商品に関する情報を調査してみました!

ビーグレン SIMIホワイトを実際に使った人の口コミ・評判は?

まずはSIMIホワイトの口コミ・評判からチェックしていきましょう。新発売の商品ということもあり、口コミはそれほど多くありませんでしたが…。SIMIホワイトの公式サイトやTwitterには口コミが寄せられていたので、こちらを参考にしていきます!

SIMIホワイトの良い口コミ・評判

40代・女性

簡単に継続できるのが一番!

★★★★★★★★★☆

紫外線量が高くなる時期は日焼け止めを塗るだけでなく内側からのケアも大切。でも食事だけでは限度があるので、簡単にシミケアできるものを探していたら、SIMIホワイトにたどりつきました!身体の内側からシミやそばかすにアプローチしてくれるというから、これから飲むのが楽しみです。

出典:SIMIホワイト公式サイト

30代・女性

愛用コスメのビーグレンから新発売♪

★★★★★★★★☆☆

SIMIホワイトは、愛用コスメのビーグレンから新しくできた医薬品ブランドで発売されるシミ改善サプリときいてとても期待していました!!私は毎朝、毎日のビタミン剤として3粒飲んでますが、小粒で可愛くて、パッケージも可愛い色なので携帯しやすいです!夏に向けて、毎日の新習慣になる予感!

出典:SIMIホワイト公式サイト

良い口コミ・評判の中では、実際にシミが薄くなったかどうかというよりも、「これからシミ対策に役立つことを期待」といったニュアンスで情報発信している方が多いようです。新発売の製品なので、皆さん期待を胸に使用し始めていることが伝わってきます。

SIMIホワイトの悪い口コミ・評判

執筆時点で、SIMIホワイトの悪い口コミはほぼ見当たりませんでした。ただ、短期間のお試しコースについては次のような声も存在しました。

「5日間のお試しでは効果がわからない」
「お試しではシミへの効果が感じられない」

シミ・くすみ対策は一朝一夕でできるものではないので、短期間で効果を実感できないというのはもっともな意見だと感じます。個人差もあると思いますが、化粧品でも美容サプリメントでも、やはり1〜2ヶ月以上は使ってみないと変化を実感しにくいことが実情です。

リアル体験談!シミに悩む30代がビーグレンのSIMIホワイトを買ってみた!

30代に突入してから、急に増え始めたシミの数々。特に頬の高い位置にあるシミがどんどん濃くなってきて、コンシーラーでも隠せないレベルになってきたので、今まさに気になっているところです。。。

美白化粧品などで多少の美白ケアにはなっていると思いますが、もう年齢的に外側からのケアだけでは追いつかないのだと実感しています。最近は「飲むシミケア」がじわじわ浸透してきていますが、今後のシミ予防を考えても試してみたいと思っていました。

あの有名なビーグレンの商品ということもあり、さっそくSIMIホワイトをお試ししてみたので、率直な感想をレポートしていきます!

本音口コミ検証①~SIMIホワイトのお試しセットを開封してみた

今回、私が注文したのはSIMIホワイトの「980円モニター」です。こちらは約5日分の錠数が入っていて、980円(送料無料)という価格設定でした。

大きいサイズもあるのですが、サプリメントではなく「医薬品」ということもあり、今回は念のためこちらのお試しサイズから始めることにしました。

さっそく開封していくと・・・

いざ開けてみると「ちょっと少ないかも!?」という気もしましたが、5日分だと量的にはこんな感じでしょうか。一度全部お皿に出して写真を撮ってみました↓↓

パウチには1日6錠×5日分=30錠入っていました。15歳以上の場合は、1回に3錠ずつ朝晩飲む形になります。毎日の紫外線対策や美白ケアも継続しつつ、SIMIホワイトを飲むことも習慣に組み込んでみたいです。

ちなみに、SIMIホワイト1錠の大きさはこんな感じです。一般的な医薬品と同じような大きさなので、大きすぎて飲みにくいなどの問題はありません。あと、臭いに関しては無臭といって問題ないかと思います。

本音口コミ検証②~SIMIホワイトの実際の効果は?

まず、特にアレルギーなどはない筆者ですが、5日間SIMIホワイトを服薬しても特に副作用のようなものは生じませんでした。ただ、シミが消えるなどの効果も含め、何か肌の変化を実感することもできませんでした・・・

さすがに即効性はないですが、見えないところで「シミ」や「シミ予備軍」にアプローチしてくれているのかな?という期待は持てます。この手の医薬品はすぐに目に見える効果があるというよりも、継続することに意味があるのだと思います。

今回利用したモニターコースだとたったの5日しか試せませんでしたが、自分と商品の相性を確かめられた点は収穫でした。簡単に続けられそうという実感は持てたので、本品の方も購入して内側からのシミケアを継続してみたいと考え中です。

[追記] 後日、SIMIホワイトの本品も購入しました!

980円モニターで「面倒くさがりな私でも続けられるかも?」と感じたので、継続的にケアする目的で本品も購入してみました。こういうシミ対策をしている人とそうでない人では、年齢を重ねたときに差が出てきそうですし・・・。

980円モニターで購入したときはパウチに入っていたので、正直安っぽい感じもあったのですが、SIMIホワイトの本品はこのように箱に入っています↓

開封すると、よくある市販薬のようなビンと説明書が入っていました。フタがシルバーで、ビンはブラウンのすりガラスになっているので、おしゃれなデザインでテンションが上がります。

こちらは180錠入りなので、980円モニター(30錠)と比較すると6倍の量が入っています。これで約1ヶ月飲むことができました。

SIMIホワイトの本品を1ヶ月飲み続けた結果としては・・・

肌のくすみや薄いシミが改善してきて、肌色が明るくなったような効果を実感することができました。濃いシミはまだ変化がありません。普段は美白化粧品単独でのケアでしたが、やはり内側からのケアを併用すると変化を感じやすいのでしょうか。

モニターで5日間試したときには何も変化がなかったので・・・。年齢が上がるとターンオーバーの周期も長くなるそうですし、やはり最低でも1ヶ月、できれば2〜3ヶ月は継続した方が良いのでしょう。

まだ1ヶ月しか経過していませんが、シミ対策としての手応えは感じられたので、SIMIホワイトを継続して濃いシミも撃退できるように頑張りたいと思います!!

\あなたもシミ・そばかす対策始めよう/

なぜビーグレンのSIMIホワイトはシミ・くすみに効果があるのか?

そもそもSIMIホワイトでは、なぜシミやくすみに効果が期待できるのでしょうか?その理由は、SIMIホワイトに同梱されていた説明書に書かれていました。

L-システインがビタミンC、ビタミンEと協力して、しみやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑制。また、結合組織の主成分であるコラーゲンの生成・維持の関与し、お肌の新陳代謝を進め、メラニン排出を促進することにより、しみやそばかす、日やけによる色素沈着を緩和します。本剤は、皮膚に関連するビタミンB2も配合したバランスのとれたお薬です。(SIMIホワイト説明書より引用)

これが商品特徴の説明になりますが、ここからわかる情報をまとめると次の通りになります。

SIMIホワイトでシミケアできる理由
  • L-システインがビタミンC・Eと協力してメラニン生成を抑制
  • さらに、新陳代謝も促進してメラニンの排出を促すため、色素沈着を緩和

主にL-システイン、ビタミンC、ビタミンEの働きによってシミ・くすみ・そばかすなどの対策ができるというわけですね。これらの成分がメラニンの生成を抑えるだけでなく、肌のターンオーバーを促進するため、すでにできた色素沈着も緩和されます。

つまり、今あるシミにが気になる方も、これからできるシミを予防したい方も使うことができるアイテムということになります。

30代、40代、50代と年齢が上がるにつれてシミが増えてきている方は、シミの予防と改善という目的でSIMIホワイトを上手に活用していきたいですね。

ビーグレンのSIMIホワイトが選ばれる5つの理由とは?

シミ・くすみ・そばかす・・・。そんな肌悩みに役立つサプリメントや医薬品はほかにもありますが、なぜSIMIホワイトが注目されているのでしょうか。ビーグレンの商品という時点で魅力的ではありますが、SIMIホワイトが選ばれる理由をチェックしてみましょう。

①:シミケア成分の配合量が最大クラス

SIMIホワイトに配合されている成分は「配合量が最大クラス」とされています。シミケアに効く成分がたっぷり入っているということになりますが、実際にどれくらいの配合量なのか詳細を見ていきましょう。

SIMIホワイトの主成分・分量(1日あたり)
アスコルビン酸(ビタミンC)…1000mg
L-システイン…240mg
リボフラビン(ビタミンB2)…6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)…12mg
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)…50mg

1日あたり240mg摂取できる「L-システイン」は、メラニンの生成を抑えることができます。ここで「L-システイン」の具体的な作用について知っておきましょう。

L-システインの効果

メラニン色素を作る酵素(チロシナーゼ)の活性を抑える効果がある。その結果、メラノサイトという細胞がメラニンを作り出すことを防ぐように働く。

このように、L-システインはメラニンの生成抑制に直接働きかけることができます。日本の第三類医薬品ではL-システインの配合量が240mgと定められていますが、SIMIホワイトではMAXの量が配合されています。

また、L-システインとビタミンCは協力して作用することでより効果的になります。SIMIホワイトでは、1日分からビタミンCを1000mgも摂取可能というメリットがあります。この2つの成分が協力し合うことにより、濃いシミにもアプローチ可能となるのです。

②:ビタミン群がターンオーバーをサポート

通常、年齢とともに肌のターンオーバーは低下していくもの。それに伴い、メラニン色素を排出しにくくなるために、シミや色素沈着が増加していきます。

先述したように、SIMIホワイトにはビタミン群がたっぷり含まれています。ビタミンには肌の細胞を活性化したり、コラーゲン生成を助けたりする作用があるため、肌のターンオーバーを促進します。

ターンオーバーの促進によってメラニンの排出が促されるので、お肌の透明感をキープするのに間接的に役立っているのです。ターンオーバーの正常化は美肌づくりの基本。SIMIホワイトではビタミンをたっぷり摂取できる点も魅力ですね。

③:日本の製薬会社が製造した安心の品質

SIMIホワイトは、100年の歴史を有する日本の製薬会社が製造しています。L-システインやビタミンを含んだ医薬品やサプリメント等には輸入品もあるのですが、成分配合量の基準は日本と異なりますし、品質管理という面でも不安が伴いますよね。

英語で書かれたパッケージの美白医薬品も見かけたことがありますが、私は「なんとなくこわい」と思ってしまいます。体の中に摂取するものだからこそ、「品質」や「安心」については重視したいと考える方は多いと思います。

SIMIホワイトは品質を追求して製造されており、しかも通販限定なので商品の流通に関してもしっかり管理されているので安心感があります。

①メラニン生成を防ぐL-システイン配合、②充実のビタミン群、③国内製造がうれしい

ビーグレン SIMIホワイトの販売店舗と値段を調査

SIMIホワイトでシミ・くすみ・そばかす対策を始めたいとお考えの方は、「少しでも安く買うための方法」が知りたいですよね。SIMIホワイトは通販限定の商品ということで、今回は編集部で大手通販サイトにおけるSIMIホワイトの販売価格を調査してみました!

AmazonでSIMIホワイトは購入できる?

通販サイトの大手といえばAmazon。普段からAmazonで買い物をしている方も多いのではないでしょうか?Amazonで「SIMIホワイト」「シーミーホワイト」などと検索してみましたが、残念ながら取り扱いはないようでした。

楽天市場でSIMIホワイトは購入できる?

Amazonと同様に、楽天でもSIMIホワイトを検索してみました。その結果、ヒットする商品はなかったので、楽天でもSIMIホワイトを購入することはできないようですね。

YahooショッピングでSIMIホワイトは購入できる?

Amazonや楽天を利用する人は多いですが、筆者はTポイントが貯まる&使えるYahooショッピングを利用することもしばしばです。Yahooショッピングでも「シーミーホワイト」や「Simi White」などで検索してみたところ、こちらも販売店はありませんでした。

SIMIホワイトはどこで買える?

見逃せないキャンペーンあり!
↓   ↓   ↓

ここからの情報は要チェック!

ちょっと待って!ビーグレン SIMIホワイトは公式サイトが安い!

ビーグレンのSIMIホワイトを購入するには、公式サイトを利用することになります。大手通販サイトでは販売していないので、ここで買うことになりますが、公式サイトならではの特典も充実しています。

お試しサイズの「980円モニター」か、本品サイズで継続する「定期コース」か、どちらかを選ぶ必要があります。980円モニターはシンプルですが、定期コースに関してはいくつか知っておきたいポイントもあるので、次に整理していきます。

①:「980円モニター」と「定期コース」の比較

5日間だけ試すモニターコース、しっかり継続したい方向けの定期コースの料金を一覧で比較してみました。定期コースでは割引率の違いや継続条件があるので、必ず確認しておきましょう。

980円モニターと定期コースの比較
項目 980円モニター 定期コース
錠数 30錠(5日分) 180錠(30日分)
初回価格 980円 2,868円
→定価の60%OFF
2回目以降 - 5,378円
→定価の25%OFF
継続条件 なし 3回以上

定期コースでは最低3回の継続が条件となりますが、そのかわり大幅な割引が適用されることになります。一方、モニターコースは試せる期間が短いですが、送料込みで980円とお安いです。

まずはちょっと試してみたい方には980円モニターが向いていますが、実は定期コースもかなりお得になるような仕組みになっています。

②:SIMIホワイトの定期コースは本当にお得?

定期コースというと費用がたくさんかかるイメージが持たれがちですが、実際に計算してみると意外と安上がりだったりします。通常、たくさん購入する方が得できるような仕組みになっていることは自然ですよね。

次に、3回分のSIMIホワイトを購入した場合のコストをチェックしてみます。

定期コースで3回継続した場合の費用
【定期コースの価格】
初回:2,868円
2回目・3回目:各5,378円

【1ヶ月あたりのコスト】
(2,868+5,378+5,378)÷3=4,541円

【1日あたりのコスト】
4,541÷30=151円

このように、3ヶ月継続すると1日あたり約151円、1ヶ月あたり約4,541円という計算に。初回分が定価の60%オフになる点が大きいです。

それでも、月あたり約4,500円をかけることに躊躇する方もいるかもしれません。ただ、シミ・そばかすができてから高い化粧品を使ったり、美容皮膚科に通ったりすることを考えると、この値段で予防的にシミケアしていけるのはメリットがあるのかな?と感じます。

SIMIホワイトの定期コースについてくる4大特典

定期コースは継続したい方にはお値段的にお得になる購入プランですが、それ以外にも特典はあります。先にご紹介した割引に関するメリットも含め、どんな特典があるのか4つの点を整理します。

■SIMIホワイト定期コースの特典
①:初回60%オフ、2回目以降25%オフ
②:毎回送料無料
③:QuSomeWhite1.9ホワイトクリーム(2,000円相当)プレゼント
④:365日間、返品・返金保証

個人的には③のクリームの特典がついてきたのが一番うれしい点でした!自分で買えば2,000円相当のアイテムなので、オマケでもらえるとちょっと得した気分になります。

b.glenの人気美白クリームで、シミを薄くする効果がある「ハイドロキノン」が配合されている商品です。SIMIホワイトとの併用で、まさに内側・外側からのケアを実現できそうですね。

返品・返金保証を受けるための注意点

返品・返金保証については、3ヶ月以上SIMIホワイトを使っても効果に満足できない場合、初回の申し込みから365日以内であれば返金を受けることができる制度です。いざ効果が感じられなかったときに備え、購入前に注意点を確認しておきましょう。

■返品・返金保証の注意点
①:返送料・返金時の振込手数料は自己負担。
②:電話(0120-461-289)またはメール(info@bglenpharma.com)に連絡。
③:追跡可能な配送方法で容器の返品。
④:最後に購入した商品代金が返金される。
⑤:プレゼント品の返送をお願いする場合がある。

返送料などが自己負担になること、返金されるのは最後に購入した1つ分だけであることには注意しましょう。また、プレゼント品の返送に関する記載もあるので、返金保証を受ける可能性がある場合は、同梱されてくるアイテムをそのまま保管しておくと確実ですね。

ただ、購入者が全員この制度を使って返品・返金を要求すると大変なことになるので、SIMIホワイトという商品に自信を持っているからこそできる対応なのだと思います。

③:あなたにおすすめのSIMIホワイト購入プランは・・・

980円モニター・定期コースには、それぞれメリット・デメリットはあります。どちらが良い・悪いというよりも、あなたに合っている購入プランはどちらなのか検討してみることが一番です。次のまとめを参考にしてみてくださいね。

980円モニターをおすすめできる人は?
  • 飲むシミケアが初めての方
  • まずは続けられそうか試してみたい
  • 大きなシミケア効果は期待しない
  • 使ってみて良ければ定期コースへ移行したい
定期コースをおすすめできる人は?
  • シミ・そばかす・くすみにしっかりアプローチしたい
  • 継続して肌のターンオーバーによる変化を確かめたい
  • なるべく1日あたりのコストを下げたい
  • 特典のホワイトクリームもほしい

SIMIホワイトに関するよくあるQ&A

SIMIホワイトの購入・使用にあたり、疑問に感じやすいポイントについて解説していきます。商品に対する疑問を解消するのに、このQ&Aをご活用ください。

効果について

どんな効果・効能がありますか?
シミ、そばかす、日焼けやかぶれによる色素沈着の緩和に効果があります。また、歯茎からの出血、鼻出血の予防にも効果があります。肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期のビタミンCの補給にも役立ちます。
顔のシミだけでなく、全身に効果がありますか?
飲むシミケアなので、全身のシミに働きかけます。腕・首筋・背中・手の甲など、体に目立ってくるシミのケアにもつながります。
紫外線が強いときだけ飲めば効果はありますか?
毎日の習慣により、シミから肌を守ることができます。内側からシミが気にならない肌を育むという意識で、毎日継続すると変化を実感しやすいです。

安全性について

SIMIホワイトは医薬品ですが、副作用はありますか?
人によっては下痢や便秘があらわれることがあるので、症状の持続・増強がみられたときは、服用をやめて医師に相談してください。また、皮膚の発疹や発赤、吐き気や腹痛などが起こった場合も直ちに服用を中止しましょう。
アレルギーがありますが、飲んでも大丈夫ですか?
医師の治療を受けている人、薬でアレルギーを起こしたことがある人は、服用前に医師か薬剤師に相談してください。
子供でも飲んで問題ないですか?
7歳以上が対象となっています。7歳以上15歳未満は1回1錠、15歳以上は1回3錠で、いずれも1日に2回服用します。
飲むと尿が黄色くなるのですが、心配ないですか?
服用によって尿が黄色くなることがありますが、成分に含まれるリボフラビン(ビタミンB2)によるものです。心配はありません。

保管について

どこで保管すれば良いですか?
変質を避けるため、直射日光が当たらず、湿気が少ない涼しい場所で保管してください。また、子供の手が届かないところで保管しましょう。
品質を保つためにできることはありますか?
湿気の影響で変質するおそれがあるので、容器のフタはしっかりしめましょう。また、濡れた手で触ると薬が溶けてしまいますし、それをビンに戻すとほかの錠剤にも影響があるので避けてください。
開封したらどれくらいの期間で飲み切れば良いですか?
開封したら6ヶ月以内には服用するようにしてください。また、開封前であっても、外箱に記載している使用期限を過ぎたら服用しないようにしましょう。

まとめ~ビーグレン SIMIホワイトの口コミ・評判

ビーグレンファーマのSIMIホワイトは、内側からのケアを実現してくれる「飲むシミケア」。新発売の製品なので口コミの数はまだまだ多くありませんが、美に敏感な女性は先取りしてチェックしているようです。

L-システインとビタミンCの相乗効果で、効率良くシミケアを実現できる医薬品なので、将来のお肌のためにもプラスしたい習慣ですね。透明感のあるお肌をキープするために、あなたもSIMIホワイト習慣を始めてみてください♪

\まずは5日間のお試しもできる/

\割安になる定期コースでしっかり継続/

おまけ~SIMIホワイトはインスタでも話題沸騰中