ブヨブヨ揺れる皮膚を解消!ダイエット後に残る「皮」のたるみの対処法

ブヨブヨ揺れる皮膚を解消!ダイエット後に残る「皮」のたるみの対処法

おデブから急激な減量によってダイエットに成功したと喜んだのもつかの間・・・ブヨブヨと揺れる皮膚が残っていることにショックを受ける人は少なくないでしょう。ここまで努力したのにダイエット後に残る「皮」のたるみのせいでその喜びもどこかに吹き飛んでしまいますよね。今回は皮膚のたるみが残ってしまう原因や対処法を解説します。


ブヨブヨと揺れる皮膚の原因は?

Getty logo

ダイエットを成功させたのになぜだか皮膚がたるんでブヨブヨと残っている・・・ダイエットを行うことで皮膚も一緒に痩せてくれたら良いのにと不満を持っている人も多いと思います。

ダイエットをしたことでたるんだ皮膚が出てしまう以外にも、加齢によって皮膚はたるむというイメージがあると思いますが、そもそもなぜ皮膚のたるみは起きるのでしょうか?

皮膚がたるむのはなぜ?

皮膚というのは「表皮」「真皮」「皮下組織」という3層からできており、さらにその下に脂肪と筋肉があります。皮膚というのは自分の手で引っ張るとわかりますがもともと伸縮性があるのです。

一般的に10代のころの皮膚というのは柔軟性や弾力性がありますが、20歳を過ぎたあたりから働きが衰え始めます。皮膚がたるんでしまうのは真皮にある組織であるコラーゲンとエラスチンが緩むことで起こると言われています。

皮膚がたるむ原因は加齢によるところも大きく、一般的な皮膚のたるみはある程度で収まりますが、ダイエット後に残るたるんだ皮の場合は皮膚がブヨブヨと揺れてしまうくらい酷い状態になってしまうことが多いです。このような酷いたるみを作りたくないのにできてしまう原因は何なのでしょうか?

急激な体重減少でダイエットしにくい皮下脂肪だけが残ってしまう

ある程度の日数をかけてダイエットを行った場合には皮膚のたるみは出にくいのですが、急激な体重減少によるダイエットを行った場合はこの様なブヨブヨと揺れるたるみが現れる可能性が大きくなります。

ダイエットで急激に痩せた人に多く見られるブヨブヨと揺れる皮膚のたるみですが、この皮膚は太ったときに増える皮下脂肪なのです。

皮下脂肪が増えることで皮膚はどんどん伸びてしまいます。太っている期間が長けれ長いほど皮膚はその皮下脂肪によって引き伸ばされています。その状態から急激なダイエットをすることで脂肪だけは減りますが、縮む速度の遅い皮膚は伸びきったまま”たるみ”となって垂れ下がってしまうのです。

筋肉量が減ることでも皮膚のたるみができる

過度なダイエットをする場合には脂肪燃焼によるエネルギー消費量が凄いのです。特に筋肉をつける筋トレをせずに有酸素運動であるジョギングやウォーキングによるダイエットを行った場合、エネルギーの消費と共に筋肉量も極端に減ってしまいます。筋肉量が減るということは皮下脂肪や皮膚がたるんでしまう原因となるのです。

ダイエット後でも残っている皮膚のたるみの対処法

Getty logo

急激なダイエットをすることで皮はたるんでしまいます。ダイエットをしてせっかく痩せても皮がたるみっぱなしであれば、肌を露出することも水着を着ることもできませんよね。

縮む速度の遅い伸びきった皮膚をしっかり元に戻してこそダイエットが成功したと言えるのではないでしょうか?ダイエット後でも残ってしまっている皮膚のたるみを対処する方法を見ていきましょう。

ストレッチで新陳代謝を活発にする

たるんでしまいブヨブヨと揺れる皮膚はストレッチによって解消しましょう。ストレッチは手軽にできて新陳代謝を促してくれるため皮膚の再生能力を高めることができます。お風呂上りは体が温まっているためリンパや血液の流れも良く、効果が出やすいと言えるでしょう。

たるんでいる部分を伸ばして力を抜くことで皮膚に刺激を与えましょう。以下の動画のようにストレッチポールを使ったストレッチだとより効果的です。

【やり方】
①ストレッチポールに腹斜筋を乗せましょう
②ストレッチポールにお腹の横を当てたまま上下に動かします。動かすのは肋骨と骨盤の間までです。
③10往復行ったら反対側も行います。

1日1回お風呂上りに行うことでウエストのたるみを解消することができます。ストレッチポールでおすすめ商品を掲載しておきました。ご興味のある方はお試しください!↓↓

LPN ストレッチポール(R)EX ネイビー 0001

¥ 9,180(2016/1/3時点)

たるみを解消するマッサージ

たるんでしまった皮膚を元に戻す方法としてマッサージも有効です。マッサージもストレッチと同様にリンパや血液の流れが促進されているお風呂上りが効果的です。たるんでいる皮膚を揉んだり、ほぐすなどすることで活性化し新陳代謝が促されます。マッサージを行うことで溜まった老廃物や水分なども流されむくみの解消にも繋がります。

マッサージを行うときは保湿やお肌の引き締め効果のあるクリームを使用することでより効果を発揮します。ビタミンC誘導体、レチノールなどが配合されているものが良いでしょう。

二の腕のたるみを解消するリンパマッサージの動画です↓↓

【やり方】
①肘から腕の付け根に向かって、たるみを掴むようにほぐしていきます。
②5回を目安に行ってください。
③手首から腕の付け根に向かって一直線に手を動かしほぐします。
④3回を目安に行ってください。
⑤脇の下にあるリンパ節を4本の指でグッと3回押しましょう。

食事やサプリメンとによって新陳代謝を高めよう!

皮膚のたるみを解消するにはストレッチやマッサージによって新陳代謝を高めることが重要ですが、食事でも行うことが大事なのです。

皮膚の再生を促してくれる成分として挙げられるのがビタミンB群と亜鉛です。ビタミンB群は野菜やフルーツなど、亜鉛は豚のレバーや牡蠣などに含まれますが食事によって摂取することが難しい場合はサプリメントを活用しても良いでしょう。

ビタミンB群と亜鉛が手軽に摂取できるサプリメンも是非お試しください!↓↓

DHC ビタミンBミックス 60日分 120粒

¥ 371(2016/1/3時点)

大塚製薬 ネイチャーメイド 亜鉛 60粒

¥ 621(2016/1/3時点)

ダイエット中にできる皮膚をたるませない対策は?

Getty logo

ダイエットで減量した後にブヨブヨと揺れる皮膚のたるみで悩みたくないのなら、ダイエット中に対策をしておくのも良いでしょう。対策をしておけば、ダイエットをしながら皮膚の引き締めもできるため、皮が残るたるみを解消することもできますよ。

皮余りをなくすために急激なダイエットはしない!

ダイエット後に皮のたるみが残ってしまう一番大きな理由として挙げられるのが、急激な減量によるダイエットです。脂肪によって引き伸ばされた皮膚は急激なダイエットにはついていけず脂肪は燃焼されても皮だけが残ってしまう結果となります。筋肉量も低下するため皮膚を支えることもできなくなるのです。

このように皮だけが残ってしまう状態を避けるためには短期間で痩せる過度なダイエットを行うのではなく、長期間をかけて少しずつ体脂肪を燃焼させることが重要です。そうすることで脂肪の燃焼はゆっくりとなりますが筋肉量も極端に低下することなく皮膚の張りを保ったままの状態でダイエットすることができるのです。

ダイエット中は筋トレを取り入れる

皮膚のたるみを元に戻すにはどうしても筋肉が必要となります。急激なダイエット後に皮のたるみが残る原因として筋肉量の減少が挙げられるため、それを防ぐためにも筋トレを行いながらダイエットをするようにしましょう。

筋トレをすることにより筋肉量が増え活性化し、基礎代謝の向上につながります。基礎代謝とは人間が普段の生活の中で何もしていなくても消費されるエネルギーのことです。この基礎代謝が向上することで痩せ体質を手に入れることができます。筋肉量が増える筋トレでのダイエットは食事制限のみで痩せた場合よりもリバウンドしにくいメリットもあります。

筋トレで筋肉をつけながらダイエットを行うことでボディメイクすることもできますし、筋トレによって分泌される成長ホルモンの作用によって若返りの効果も得ることができます。

筋トレ初心者や筋力がなくて自分の体重が支えられないという人にも比較的行いやすい筋トレとして、「ドローイングスクワット」「スクワット」「膝つき腕立て伏せ」「プランク」「昇降運動」などがおすすめです。ここからは筋トレのやり方を解説していきます。

[ドローインスクワット]

ドローイングしながらスクワットを行うドローインスクワットはクランチなどの腹筋運動ができない人でも行いやすく、腹筋が鍛えられお腹痩せに効果的です。ドローイングは息を体から吐き出すと同時にお腹に力を入れて引っ込めます。

【ドローインスクワットのやり方】
①両脚を肩幅程度に開きます。
②椅子に腰掛けるようにゆっくり体を落とします。(このときにドローイングも行いましょう)
③膝がつま先よりも出ないように体を落とし、落とした状態でキープします。

動画ではスピードをつけながら行っていますが、ゆっくりやることでより負荷を高めることができます。10回を目標に行いましょう。

[スクワット]

スクワットは大きな筋肉である太ももを中心に鍛え上げてくれるため、基礎代謝が向上し脂肪燃焼やダイエットに効果を発揮してくれます。

【スクワットのやり方】
①足は肩幅くらいに開きます。
②手は胸の辺りで組むか、前に伸ばした状態にしてください。
③胸を張って腰を落としていきます。
④椅子に座る感覚で腰を落としましょう。膝がつま先より出ないようにしてください。
⑤しっかりと腰を落としたら元の位置に戻ります。

膝がつま先よりも前に出ないようにすることと、しっかりと腰を落とし負荷をかけることを意識し行ってください。

[膝つき腕立て伏せ]

腕立て伏せは胸の筋肉を中心に鍛える筋トレ種目です。二の腕と言われる上腕三頭筋のたるみを引き締める効果もありますよ。

【膝つき腕立て伏せ】
①脇を締めた状態で手を床に置きます。
②両脚を揃え、膝を床につけましょう。これが基本姿勢です。
③基本姿勢の状態から腕を曲げ体を降ろしていきます。
④ゆっくりと上体をあげ元の位置に戻します。

10~20回を目安に行いましょう。

[プランク]

プランクは体の幹と言われる胴体を鍛える体幹トレーニングです。動作はとても単純ですが腹筋を鍛える効果は抜群です。

【プランクのやり方】
①うつ伏せに寝て、肘から前の手とつま先のみで体を浮き上がらせてください。これが基本姿勢です
②この状態のままキープしましょう

1セット30秒~60秒で行ってください。

[昇降運動]

昇降運動は普段の生活の中で階段を上るような動作を繰り返す運動です。自宅の階段を使うなどして手軽にできる筋トレの一つです。下半身やふくらはぎが鍛えられることで基礎代謝が活発になりダイエット効果が得られます。普段出歩かないなど運動不足の方にも適した筋トレと言えるでしょう。

【昇降運動のやり方】
①踏み台か自宅の階段などの正面に立ちます
②片足から一歩ずつ踏み台の上に乗せましょう
③もう片方の足を踏み台に乗せたら、最初に乗せた足を踏み台から降ろします

リズミカルに腕を振りながら5分間行うことを目指しましょう。膝を痛める可能性や運動不足の場合は踏み台から転倒してしまう恐れがあるため、慣れるまでは階段の手すりなどに掴まりながら行うようにしてください。

気になる皮のたるみはダイエット後に手術する方法もある

Getty logo

もともとの体重が200キロや100キロぐらいになると痩せることに皮膚が追いつけず、たるみが酷く目立つ場合があります。年齢が高ければ高いほど皮膚のたるみは治りにくくなることが多いのです。服装などで皮膚のたるみを隠しても、夏の暑い日や肌を露出する場面などには抵抗が出てきてしまいます。

ダイエット後に皮のたるみが気になった場合に行うストレッチやマッサージ、ダイエット中に行いたい筋トレなどで痩せることと共に皮膚のたるみを解消することが一番良いのですが、美容整形外科などでの皮を除去する手術という選択肢もあります。

美容整形外科では主に下腹部・二の腕・大腿内側部の余った皮の除去を行うことが多いそうです。傷跡は下着や水着などで極力隠れるところにすることで見えにくくしてくれます。手術によってウエストのくびれを作ってくれる施術方法もあるそうです。美容整形外科によって違いはありますが、目安となる情報は以下の通りとなります。

■費用は100万円~
■施術時間は2~5時間ほど
■全身麻酔のため痛みはほとんどない
■手術による腫れは2週間程度
■半永久的にたるみが治せる
■傷は1年後には目立たなくなる
■施術後の飲酒や激しい運動は禁止

ストレッチやマッサージ、筋トレなど何をやってもどうにもならなかった場合には、高額ですが皮を除去する手術を考えてみても良いかもしれません。

ダイエットによる皮のたるみは適切な対処法によって戻る!

Getty logo

皮のたるみを残したくなければ、急激なダイエットをしないことです。急激なダイエットをすることで脂肪は燃焼されるため痩せることはできますが皮膚のたるみは残ってしまいます。ダイエット後の場合はストレッチやマッサージなどでたるみの解消を目指してください。

たるみを残さないためのダイエット中の対策は長期間をかけて減量を行うことです。一番おすすめなのは筋トレをして筋肉をつけながら脂肪を燃焼させるダイエットを行うことで、たるんでしまう皮膚を引き締める方法です。何をやっても皮のたるみが戻らないという場合は除去手術も視野に入れ、対処してみてはいかがでしょうか?

関連記事はコチラ

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

最新の投稿


口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

プラセンタ商品は肌に塗る美容液からサプリメントまで様々なタイプの商品が市販されています。非常に多くの商品があるため、どれを選んだらよいか迷うほどですよね。この記事では口コミで評判のプラセンタ商品を5品紹介しています。自分に合う商品選びの参考にしてみてください。


育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

今回は、育乳ブラとして使えるナイトブラのおすすめ商品をランキング形式でご紹介。選び方のポイントは、自分のバストサイズに合ったサイズであること、肌に優しい素材が使われていること、ほど良いホールド力が得られることなど。 上位にランキングしている商品に共通してみられる特徴は、着け心地の良さに配慮がなされていることです。


プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

美肌作りに高い効果を発揮するとして有名な『プラセンタ』は、古くから美容成分として使われており、世界三大美女とされているクレオパトラや楊貴妃までもが愛用していたといわれています。その高い美容効果から、現代でもモデルや女優の中でも愛用している方は多いといいます。そこで、プラセンタがもつ力を徹底解明したいと思います。


鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

金子賢が全面監修した本格プロ仕様のHMBサプリ「鍛神HMB」。成分や価格など様々なことが気になっている人も多いのではないでしょうか?今話題となっている鍛神HMBを実際に購入して気付いた2つの後悔とともに、口コミから判明した効果をご紹介します。


シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

今話題のシミ消し美容ジェル、シミウス。人気となっている一方で副作用がある、効果がないといった噂も聞かれます。実際のところはどうなのか本当の声を知りたい!というわけで購入して試してみました。