部分的にできた白髪は自分で染めて解決!生え際も綺麗に染まる白髪の部分染め4選

部分的にできた白髪は自分で染めて解決!生え際も綺麗に染まる白髪の部分染め4選

白髪染めは繰り返すと髪が傷み、さらにコストもかさんでくるものですよね。部分的にできた白髪なら、自分で綺麗に染めて対処している人も多いです。特に生え際の白髪は気になる部分ですが、部分染めを使えば低コストで対処できてしまうのです。今回は生え際も綺麗に染まる白髪の部分染めをご紹介していきます。


部分的に白髪が目立っている…

定期的に美容院で白髪染めをしていても、時間が経つとすぐに生え際から白髪が伸びてきますよね。そうすると再び美容院に足を運ばなければいけなくなりますが、ちょっとした白髪なら自分で対処して時間も労力もセーブしたいところです。

今回は、部分的な白髪への対処方法として使える部分染めに役立つアイテムをまとめてご紹介していきます。それぞれのアイテムの特徴や使い方もご説明するので、白髪対策の参考にしてみましょう。

【白髪染めの分け方】全体染め・部分染めの違い

そもそも白髪染めにはどんな種類があるのでしょうか?白髪染めと一言で表しても白髪の状態に応じて使うタイプが変わってくるので、まずは基本事項としておさえておきましょう。

全体染め

一般的に、全体的に白髪が生えているときには髪全体を染めますが、こうした染め方は「全体染め」と呼ばれています。全体染めではヘアカラー・ヘアマニキュアなどを使用して髪を染めていく方法をとります。

部分染め

「部分染め」とは、少し伸びてきた白髪など少ない範囲に塗って染めることと位置づけられています。髪全体を染めることを「全体染め」というのに対して区別する形で「部分染め」といわれています。全体染めよりも髪が傷みにくいというメリットがあるとされています。

また、実際に染めるわけではない「白髪隠し」も広い意味で部分染めの範囲に含まれることがあります。

部分染めの対象となる白髪のタイプ

白髪の状態も場合によって様々ですが、部分染めで対処できる白髪の特徴についてご紹介していきます。白髪が多く目立っているときには全体を染める必要がありますが、次にご紹介するタイプに当てはまっていれば部分染めで対処できることも多いでしょう。

1. 生え際・根元に白髪が生えてきた

美容院では綺麗に白髪染めをしてくれるので、直後には十分満足できる方も多いでしょう。しかし、時間が経って髪が伸びてくると、生え際・根元に白い髪が目立ってくるものです。

根元・生え際に白髪が目立つとすぐに美容院に行く人もいるかもしれませんが、程度によっては部分染めによって自分で対処できることも少なくありません。

2. 白髪染めの色が落ちてきた

白髪を染めても、色落ちによって髪の色がまだらになってしまうというケースも多いです。完全な白髪でなくても、染めた色が薄くなっていくと周囲から見ても白髪だとわかってしまいますよね。

こうした白髪の状態でも、程度によっては自宅で部分染めをすることで白髪を目立たなくさせることができるでしょう。

3. 白髪の量が少ない

白髪の量が少ない場合には、自分で部分染めをするだけでも目立たなくさせることができるでしょう。

白髪が少ないときはハサミで白髪をカットするという方法もありますが、家族などに切ってくれる人がいなければ後ろの方は処理できないですよね。白髪染めするほどではなくても少しだけ白髪があるというケースにも部分染めは有効でしょう。

4. 外出時など一時的に白髪を隠したい

普段は自宅で過ごすことが多く、多少白髪があっても気にならないという人でも、外出の前には綺麗にしたいと思うのではないでしょうか。外出前に化粧をするような感覚で、一時的に白髪を隠したいという場合にも部分染めが効果を発揮することがあるでしょう。

白髪対策におすすめできる部分染めのタイプ

部分染めとは髪の根元を染めるアイテムと認識している方もいるかもしれませんが、実はバリエーションが豊富なので選択肢もたくさんあります。自分の白髪の状態やライフスタイルに合わせて選択していくと良いでしょう。

カラースティック

カラースティックを使うと、気になるところに塗るようにするだけで白髪が目立たなくなるとされています。物によってはブラシ状になって塗りやすくなっていることもあります。髪を洗ったら色は落ちてしまいますが、ちょっと白髪を隠したいときにはお化粧感覚で使ってみることがおすすめです。

「部分染め」というよりは「白髪隠し」という方が近いかもしれませんが、白髪の量が少ない人や外出時など一時的に白髪を隠したい人には使い勝手が良いと感じられるでしょう。

ヘアカラートリートメント

白髪用のヘアカラートリートメントは、普段のシャンプーのあとに使うだけで自然と部分白髪が目立たなくなっていくアイテムとして知られています。毎日コツコツとトリートメントをしていれば、部分的な白髪やまだらになった髪を美しく改善してくれることでしょう。

美容院で行う白髪染めと比べて染める力は弱いとされますが、髪をいたわりながら自然にケアできるとして人気を集めています。

根元カラー

美容院でも生え際の髪などはリタッチしてもらった経験がある人は多いと思いますが、根元だけカラーを行うための染料は市販されています。

市販のカラー剤でも美容室のような手順を踏む必要があり、塗布したあとに15分程度待ってからシャンプーで洗い流すといった作業が必要になります。美容院で白髪染めをする頻度を減らしたい方にはおすすめのアイテムです。

ファンデーションタイプ

ファンデーションといえば皮膚に使うものというイメージがありますが、実は「ヘアファンデーション」と呼ばれるアイテムも存在します。白髪や頭頂部の分け目などを黒いファンデーションでサッと隠すことができます。こちらも「白髪隠し」という側面が強いです。

口コミもチェック!部分白髪染めにおすすめの市販アイテム4選

それほどひどくない白髪であれば部分染めで対処することも可能ですが、市販のアイテムも意外と充実しているので使いこなせるようになりましょう。白髪の度合いや場面に応じて自分にぴったりの商品をゲットしたいところです。

なお、部分染め用にアイテムにはブラック・ダークブラウンなど色が分かれていることが多いため、髪色に合わせて選ぶことも忘れないようにしましょう。

1. LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント

LPLPのヘアカラートリートメントは、使うだけで自然に髪が染まっていく優れものです。髪の根元の白髪や全体的にまだらになってきた白髪への対処法として愛用する人が多いです。

美容成分がたっぷり配合されているので、普通のトリートメントとしての機能も果たしながら髪も染めてくれる便利なアイテムです。

やさしいカラー
ツンとしない香りがとても良かったです。染まり方はおだやかだけどくさくないし、髪も痛まないので良いですね!!若白髪があ気になる主人と一緒に使いたいです!!

LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント
内容量:200g

通常価格 \3,240(税込)が39%off
 →特別価格 \1,980(税込)

全額返金保証付き

(2017/11/03時点)

2. ドクターシーラボ 簡単ひと塗り白髪カバー

ドクターシーラボ 簡単ひと塗り白髪カバーは、手軽に使える白髪隠しとしておすすめです。髪の生え際や分け目など白髪が目立ちやすい部分に、髪をとかすように塗って乾かすだけの簡単ステップです。外出前などにひと塗りするとお出かけも楽しくなるでしょう。

ドクターシーラボ 簡単ひと塗り白髪カバー ソフトブラック 10ml

¥ 1,944(2018/1/13時点)

3. ブローネ根元カラー

ブローネ根元カラーは、10日間ほど色持ちする部分染めであり、シャンプーの前に使って洗い流して使います。分け目や生え際だけに使えば4回ほど使用できるだけの量が入っているので、小分けにして使うこともおすすめです。白髪染めまでのつなぎとしておすすめです。

ブローネ根元カラー ダークブラウン

¥ 490(2018/1/13時点)

4. 彩ヘアファンデーション

彩ヘアファンデーションには、ブラックやブラウン系のカラーのヘアファンデーションがあり、ちょっと白髪を隠したいときに重宝するアイテムです。他の白髪隠しと比べてべたつかないため、髪を下ろしてもまとめても使いやすいことで人気を集めています。

彩ヘアファンデーション ダークブラウン 13g

¥ 1,570(2018/1/13時点)

白髪染めで美容院に行く頻度を減らそう

部分的な白髪が気になっているときには、すぐに美容院に行くのではなく「中継ぎ」として部分染めを使ってみることもおすすめです。

自宅で手軽に部分染めや白髪隠しを取り入れることで、美容院に行くまでの期間を長くできるでしょう。そうすると時間もお金も節約できるので、ぜひ自分に合った方法を見つけて実践してみましょう。

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

関連するキーワード


白髪

関連する投稿


白髪を染めるならヘアマニキュアが良い!知らなきゃ損するオススメの理由3選

白髪を染めるならヘアマニキュアが良い!知らなきゃ損するオススメの理由3選

早い方は20代からでも気になる「白髪」。白髪染めにはいろいろありますが、ヘアマニキュアが良いみたいですよ!今回は、このヘアマニキュアについて、オススメな理由とオススメな商品を紹介します。


おすすめ白髪隠しの人気ランキング12選!3つの選び方のポイントも紹介

おすすめ白髪隠しの人気ランキング12選!3つの選び方のポイントも紹介

髪の根元に生えた白髪も手軽にリタッチできる「白髪隠し」。全体染めの間をつなげるのでとても重宝しますよね。今回は今人気の白髪隠しベスト12を、ランキング形式でご紹介したいと思います。商品選びのポイントなども解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。


おすすめ「白髪染め」の人気ランキング12選!3つの選び方のポイントも紹介

おすすめ「白髪染め」の人気ランキング12選!3つの選び方のポイントも紹介

加齢とともに髪が白くなっていくのは仕方のないことです。それでも気になる人は白髪染めを試すのも方法です。白髪染めの種類があまりにも多く、どれを選べばいいのか迷ってしまうと言う人も少なくないでしょう。そこで今回、おすすめの白髪染めを紹介します。


白髪染めを選ぶならトリートメントタイプで決まり!綺麗に染まるおすすめ商品5選

白髪染めを選ぶならトリートメントタイプで決まり!綺麗に染まるおすすめ商品5選

毎日使うことで徐々に白髪が目立たなくなる、白髪染めトリートメントをご存知ですか?存在は知っていても、本当に染まるのか?普通のトリートメントのように使える?等、あまり良いイメージを持っていない方もいらっしゃることでしょう。そこで、トリートメントタイプの白髪染めの特徴やおすすめをご紹介していきたいと思います。


[白髪対策]髪の毛に傷みを与えない!白髪染めのベストな間隔・頻度を解説!

[白髪対策]髪の毛に傷みを与えない!白髪染めのベストな間隔・頻度を解説!

白髪を染める際に髪や頭皮のダメージが気になる方必見!市販の白髪染めをする際のベストな間隔と頻度を解説します。また、部分染めを上手に活用する方法や男女別のおすすめ白髪染めランキングを大公開します。


最新の投稿


口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

プラセンタ商品は肌に塗る美容液からサプリメントまで様々なタイプの商品が市販されています。非常に多くの商品があるため、どれを選んだらよいか迷うほどですよね。この記事では口コミで評判のプラセンタ商品を5品紹介しています。自分に合う商品選びの参考にしてみてください。


育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

今回は、育乳ブラとして使えるナイトブラのおすすめ商品をランキング形式でご紹介。選び方のポイントは、自分のバストサイズに合ったサイズであること、肌に優しい素材が使われていること、ほど良いホールド力が得られることなど。 上位にランキングしている商品に共通してみられる特徴は、着け心地の良さに配慮がなされていることです。


プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

美肌作りに高い効果を発揮するとして有名な『プラセンタ』は、古くから美容成分として使われており、世界三大美女とされているクレオパトラや楊貴妃までもが愛用していたといわれています。その高い美容効果から、現代でもモデルや女優の中でも愛用している方は多いといいます。そこで、プラセンタがもつ力を徹底解明したいと思います。


鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

鍛神HMBを購入して気付いた2つの後悔!口コミから判明した驚愕の効果

金子賢が全面監修した本格プロ仕様のHMBサプリ「鍛神HMB」。成分や価格など様々なことが気になっている人も多いのではないでしょうか?今話題となっている鍛神HMBを実際に購入して気付いた2つの後悔とともに、口コミから判明した効果をご紹介します。


シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

シミウス副作用が危険!?効果なし?実際に試して損した事実

今話題のシミ消し美容ジェル、シミウス。人気となっている一方で副作用がある、効果がないといった噂も聞かれます。実際のところはどうなのか本当の声を知りたい!というわけで購入して試してみました。